2017年9月24日 (日)

「前倒しこそ『善』」と各種「いつも通り」~(良き)「いつも通り」×(良き)「いつも通り」×(?)=「ある日突然!?」~

さてさて今日は日曜日。
09月も24日だ。
天気もいい。

今月09月は、ちょうど今週一杯と区切りがいいところだ。
そしてその土曜日は床屋さんだ。
これはこれでまた楽しみ。
でもあれから1ヶ月、が恐い・・・。
まあいい。

で、昨日は、母、妹と近場の喫茶店に出掛けてお昼とした。

とても楽しくこれまた美味しくもあったのだが、「リハビリ自主トレ」云々という観点からすればイマイチだった。

でも、「外出」は、ADL(日常生活動作)の訓練としても、現状の「程度」を知るにしてもとてもいい。

喫茶店まで車イスを押してもらい(7、8分)、中に入って席につき、座っているだけでもかなり疲れる僕としては、「最後(食べ終わる)まで持つのかな?」と少し不安が走ったが、大丈夫だった。

「終わり」が見えたら少しお尻も痛くなったが(見えたから痛くなる?)、さして始終苦痛を感じるものではなかった。

これはこれでOKだ。
いつものように変に体が前に倒れることもなかった。(今にして思えば・・・。)
これも立ち上がりの訓練で少しは「体幹」が鍛えられたのかも?

だとするならとても良いことだ。

「目標」の項目としては挙げていないが、この「体幹強化」も立ち上がりに関して大前提となる極めて重要なことだ。

そして、昨日は先週から土曜日としての「経過確認」としていたが、先週と比較して特に目に見えて大きなことはないかな。

何か言えるとするなら、「廊下での立ち座りの自主トレ」で、「壁平行パターン」でソコソコ立ち上がりの精度が増した感じはあるが、目標達成のイメージからすればまだまだだ。
(まだ腕への依存が強い)

まだまだと言えば、他(の項目)も同じで、「期限(10/27)」を思えば正直なところ焦りもするが、焦っていいことはないので、日々真面目に粛々とやるのみだ。

何でもそうだが、「期限」を設けるなら「前倒しこそ『善』」とするところで、
その「期限」を「10月27日」とするなら「09月中」はどうしても意識してしまう。
かなり・・・。

ただ、その「善」を目指すがゆえに何かをはハショッてみたり、決めているルーティーンを無理矢理ねじ曲げたりしてはとても良くないので、その辺のある種の覚悟(?)は必要だろう。


先にも触れた通り、09月がちょうど今週一杯というのも分かりやすくていい。

それだけに今週の意義を強く感じる。

トレーニングとして(?)の「数独」や「論理脳ドリル」にもガンガン取り組みたいところだが、「決まり(制限時間)」をオーバーランしてそれに没頭することは良くない!

最近ちょこちょこっと失敗したのもいい機会だったと言えばそれもそうだ。

せっかくそれとして自分の「性分と習慣」を変えたつもりでいたのに!

また「いつも通り」に戻ってしまった。

こういう悪しき「いつも通り」は良くないのできちんと改めよう。

「リハビリ自主トレ」については(良き)「いつも通り」で行こう。

(金)(土)と、イマイチ!が続いたので、今日はガッツリ行きたい!!

いつも同じことしか書けない「いつも通り」も何とかしたいな~。

書くことを変えたければ何か「進展」が要るな。

そうか、そういうことか。

その辺も踏まえて今日も頑張ろう。

そして、(良き)「いつも通り」×(良き)「いつも通り」×(?)=「ある日突然!?」に違いない。

さあ、頑張ろう!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月23日 (土)

昨日の大失敗と大反省!今日は盛りだくさん!~でも解けないのは許せない!→「リハビリ自主トレ」の妨げは厳禁!!~

あーあー、昨日は大失敗だった。
それもそうと今日は土曜日、09月も23日だ。
天気はいいな。

で、何が「大失敗」だったのかと言えば、昨日午前にうっかり二度寝をしてしまったことだ(>_<)。

朝ごはんの後ベッドに戻り、夕べ解けなかった雑誌版の「数独」の問題の続きをやったのだが、「20分タイマー」でも遅々として先に進められず、この期に及んで解けないなんて「許せない!」となり、再度「20分タイマー」をセットしてしまい、それでも解けずに、次に気付いたら何と昼ごはんの時間だった。

スタッフの方に起こされて我に返り、激しい自己嫌悪と共に大ショックだった(TT)。
そんな状況にあり、午前の「リハビリ自主トレ」はやむ無くカットになった。

午後は昼一お風呂もあったし続けてマッサージリハもあった。

またまた「リハビリ自主トレ」を実施出来ずに夕方となってしまい、「こりゃイカン!」とそこから慌てて取り組んだが、外は異様な暗さの雲で、直に雨が降ってきた。

その時の僕と言えば、露骨なまでに体が痺れ固まり、「廊下での立ち座りの自主トレ」では、立つには立ったが「これでいいのか?」と思えるクオリティーでイマイチだった。

普段一番時間を費やす「(左手の)リハビリ自主トレ」も全然出来ておらず、如何なものか?と思ったが、いつも「なかなか変化を感じない」とするこの「(左手の)リハビリ自主トレ」でも、いざ出来ずにいると、雨であること以上に左手の調子が今一つであることに気付けた。

日頃「なかなか変化を感じない」としても、続けてやっている効果は何かしらあるものだと気付けたのは良かった(かも知れない)。

昨日は終日ダメダメだったが、この辺に気付けたのは今後の徹底とモチベーションアップに繋がる。

昨日までの話ではないが、そうこうしていれば、ある日突然「思い出して」動き出すかも知れない。

昨日のことは、大いに反省!もしなから、また改めて頑張ろう。

少なくとも「20分タイマーの連発」は絶対禁止だ!

これは徹底しよう。
絶対だ!

ちなみに、昨日の午前に解けなかった問題は結局どうしても解けないのでまた改めることにした。(それくらい解けない!クヤシー!)

代わりに本分としている全120問の本の問題は2問解いて30/120となった。(終了予定12/21。)

雑誌版の問題もまた改めてチャレンジしよう。

今日は妹が母と一緒に近場の喫茶店に連れて行ってくれると言う。
でも「リハビリ自主トレ」はちゃんとしたい。

何よりも今日は「経過確認」の日でもあるな。

昨日の大失敗だったと、大反省もありながら、今日は盛りだくさんだ。

上手に時間とその内容を回そう。

豊かな生活は「時間」からだ!

しかし「数独」!
「解けない」なんて許せない!
こちらはこちらで頑張ろう。

でも「リハビリ自主トレ」の妨げにならぬよう・・・。
これは絶対!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月22日 (金)

もう一伸び二伸びを詰めて行きたい!~(追伸)【「数独・論理脳ドリル」→AI 対策!?→いや、先ず社会復帰!!】~

さて、今日は金曜日。
09月も22日だ。

09月はちょうど来週一杯だから、区切りよく土曜日 to土曜日で上手く行きたい。

掲げている目標でも、まだまだ程遠いものもあれば、もう一伸び二伸びが欲しいものもあるので、そう遠くはない「10月27日」に向けて、訓練もしながら詰めに入ることもしたい。
(変に焦ることなく感覚的に)

そんな中、今日はお風呂にマッサージリハもあるから上手に行こう。

昨日はここでも触れた通り、終日時間の確保が出来て、「リハビリ自主トレ」も充実していた。

「毎日こうだといいだろうなあ」と思えるものがあった。

と言ってもこれはあくまでも「感覚」の話だ。

如何せん、目指す先までの距離感が分からないから、残念ながらこうせざるを得ない。

詰まらないことウジャウジャ言うのは止めよう。

もう分かってる。
そういうものだ。

今の今はたまたま目に見えないだけで、
必ず近づいているはずだからこれでいいのだ。

距離感と言えば・・・


(追伸)

【やっぱり楽しい「数独」!and 「論理脳ドリル」】

クドイようだが、「上級篇」に突入してまたまた改めてハマっている「数独」。

「上級篇」となればかなり考えるが、何とかかんとか解けるので、トレーニングにもなっている(?)実感があって実に楽しい。

今やっている「ポケット数解④上級篇」、全120問あって、現在28/120だから、1日1問ペースなら終了予定は12月22日。

何とも微妙(?)な距離感だ。

りトライとしてのやり初めの予定01月02日からすれば少しアドバンテージを稼いだ。(1日1.5~2問も可能になりつつある!)

後半難しくて1日1問ペースが維持出来ない可能性もあるのでどんどん行きたいが、他にも前に難しくて投げ出した雑誌版の問題集があることを思い出した。
(「小さなナンプレ」と「数独通信」)
(今のは「新書版」になるのかな?)

そのやり残し、いずれも、「Level5」(最高位)や「Hard」(最高位)に突入し、どうしても解くことが出来ず投げ出し、他で易しいものから再度やり直して今だ。

年内に仕上げたい上記もある中、やり残しもマズイと思い、その雑誌版をやってみたら「真剣に」解けず2日を要した。

上手くひらめいて何とかコンジョー(?)で解くには至ったが、時間を要し過ぎたのは問題だった。

でも、「1回制限時間-20分タイマー」のお陰で「リハビリ自主トレ」にはさほど支障なく取り組めている。

時間が来て「ピシャッと」止めるメリハリもなかなか気持ちがいい。

今回やり直しの雑誌版で解き口の「新しいパターン」を学んだ(見つけた)気がする

僕は「解き方マニュアル」を見ない(見てもピンと来ない)ので、自分で発見する爽快感(?)もひとしおだ。

出来ることなら全120問の本と雑誌版の2冊まとめて年内に仕上げたい!
(雑誌版は2冊計あと40問くらいある)

「リハビリと『脳トレ』は関係ない」と言われるところではあるが、他に施せる何か(リハビリはそもそもの当たり前の前提)がある訳ではないので、これはこれでキチッとやってみた
い。

「真剣に」解けず悩んだ問題が突然ひらめいて解けたように、突然ひらめく(思い出す)かのように体が動き出すかも知れない。

頭(脳)の「いい/悪い」ではなくて、「上手く使える/使えない」の問題のような気がするのだが・・・。

どうせ時間はあるのだからシコタマ使い倒してみよう。

全く未知数の話だけどこれはこれで良しとする。


ところで、
最近の新聞では、「AI(人工知能)」のことに触れられていない日がないほどだが、いずれは「AI」が人に取って代わり、AIを搭載したロボットに仕事を任せるシーンがかなり増えそうだという。

ただでさえ現在職のない僕としては、いずれ復帰はするにしても聞けば聞くほど恐ろしい話だ。

先日たまたま目にした新聞では、AIロボットに対抗するには「人にしか出来ない論理的思考」がナンタラカンタラと書かれていた。

最近ではその辺を見越した塾やセミナーがあ一部で流行っているとか・・・。

論理的思考か・・・。
「数独」や「論理脳ドリル」じゃダメなのかな?

ま、僕は他に出来ることはないし、何よりも先ずは社会(生活)復帰を果たさねばならないので、AIロボット云々のことは置いておいて、とにかく僕が復帰を果たせるよう頑張ろう。

突如として現れた「数独」の年内目標も頑張ろう。

どこかで今の僕に好影響がアルカモシレナイと信じて・・・。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月21日 (木)

これからのリハビリデイサービスは「自主性」が大事!と一番易しいのは「体重目標」の達成だぞ!

言わんこっちゃないまたまた今日は木曜日。
09月も21日だ。

木曜日と言えば、「準週末」でもありながら、予定としては午前の施設のリハビリだけなので、月曜日に同じく時間を取りやすい嬉しい日だ。

今週の先の月曜日は、急きょメガネ屋さんがお越しになられて視力検査とかしたので僕なりの予定を分断されて参ってしまったことがあった。

たった1日だけのことだとしても、その辺どうしても神経質になってしまう。それくらい今の僕はリハビリに関して頑なだ。

イカンイカン、もっと肩の力を抜いておおらかに行かなきゃ。

でもでも、今日はその(月)の取り返しかやり直しのつもりで有意義に行きたい。

何も時間の取れる日だけがいいのではなくて、昨日は昨日でリハビリデイサービスがあって面白かった。

って特に何か楽しいことがあった訳でもないのだが、まだ今一つピンと来ていないところをどうするか?と思案した。

結局、前のリハビリデイサービスのようにマンツーマンでお相手頂ける環境にはないので、例えば「全体体操」なら、ほとんど着いていけなくても、積極的に参加して、何とか着いていけるように自らの工夫でやっていかねばならないのだ。

こっちが何も言わなければ、ただボーッと時間だけが過ぎることにもなりかねない。

これも、言ってみれば環境を変えた「自主トレ」だ。

回りのじーちゃんばーちゃん(失礼!)に圧倒的に負けているのは悲しいが、日に日に追い付いて行けるようになればいいのだ。

そうするにはとうするか?を、施設に戻ってからの「リハビリ自主トレ」に反映するのがこれからの仕事(?)になるかな。(課題を見つけて持ち帰り!)

もちろん、たとえ短時間でもPT(理学療法士)先生との時間もあるので、これも上記に同じく、教わった課題を持ち帰って「リハビリ自主トレ」に反映させるのが大事だろう。

昨日も触れた「自主性」とはこんなところか。

動きはいくら覚束なくても、やる気だけは満々なのだ!


そんな昨日は、リハビリデイサービスから戻った後「プチ昼寝」にも成功して終日いい感じで行けた。

「プチ昼寝」は10分でいいな。
(前後を含めて20分)

またまたいいものを得た。

午前はリハビリデイサービス、午後からは軽い休憩とガッツリ「リハビリ自主トレ」・・・、
この始末の良さはとてもいい。

ただ、今度のリハビリデイサービスには車イスごと測れる体重計がなく、いわゆる「普通の体重計」しかなかった。
昨日一度チャレンジしようとしたがダメ(無理)だった。

また機会を見つけて施設で測るしかない。
(今現在が分からない・・・。多分横バイ。)

その時まで、しっかりトレーニングを積んで(動いて消費して)、いつでも測って意味があるよう整えておかねばならない。

~10月27日までの目標としては、「体重79.9kg以下!」も掲げている。

実現可否としてはこれが一番易しいはずなのでちゃんとしよう。

体が軽くなるだけで色んなところに好影響があるはず!

そんなことも踏まえつつ
今日も1日頑張ろう(^o^)/。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月20日 (水)

嗚呼、僕の手首よ!思い出しておくれ!と「自分で乗り越えたい野心」とか~(追伸)【楽し!「数独」!】~

さあ、さあ、早くも今日は水曜日。
09月も20日だ。

しかも今日はリハビリデイサービス。

今月から始まった新しいリハビリデイサービス、正直なところ、まだピンと来ていないところもあるが、何をするにも人任せ(?)にせず「自主性」を持ってバリバリ行ってみよう。

しかし、日々日課のの「リハビリ自主トレ」ではアレコレ考えながら取り組んでいるが、やっぱり手(腕)は難しい。

今掲げている目標でも、「廊下での立ち座りの自主トレ」で「左手1本」で立ち上がる→手首の反りが必須!が中でも一番難しいかな。

圧力をかければ「その形」になるから、変に固まってはいないと思うのだが、意思(命令)が必要な部位に届いていない。

動かそうと思うと、それに相反する力が勝手に入る。実に×2厄介だ。

一応指も手首も、かなり弱いながらも反応だけはするから、いつか必ずいつぞやのように命令通り動く日が来ると思うのだが・・・。
(→指は個々単独で反応する→但しとても弱い!)

これだって、以前は今ほど反応すらしなかった!

「リハビリ自主トレ」の効果だろう。

「モノサシ」がないから正確な「程度」は分からないがこれは間違いない!

だから「リハビリ自主トレ」にも力が入るし(気持ちとして)、時に楽しく(?)もある。

今はリハビリ病院ではないから、かつてのように何か聞ける人が常に側にいる訳ではない。

だから、自分で諸々検証しなから考えもせねばならないし、今日のようなリハビリデイサービスがある時は自分なりに「ネタを(?)」も用意しておかねばならない。

いずれにしてもこれらに「脳作用」が関わってくることも間違いない。

先日の「ガッテン」でもやっていたし、前に読んだ「脳の甦り」の本がそれそのものの内容だった。

脳・・・・・・。

かつてはちゃんと普通に動いていた訳だから、何かの拍子(?→これが病気)で忘れてしまった状態にあるのだろう。

近未来的にはあの「iPS細胞」で治せる時代も来るのかも知れないが、僕にまで回って来るかどうか・・・。

僕としては「明日にでも欲しい」状態なので、「待って」はいられない。

もちろん何でもいいから「早く治りたい」のが一番だが、ここまで来たら「自分で乗り越えたい」という野心(?)もあったりする。

まだ全然∞でも、時間はかかっても何とか治りそう?と思えるからこんなことが言っていられるのだろうか?

今許されている環境にも多いに感謝しなければならない。

その辺も踏まえて、何も諦めることなく、そして難しいと萎えることもなく、いつか「急に思い出す」ことを信じてガンガン行こう!

大丈夫だ!


「脳作用」というなら・・・。

関係なくてもどこかで微かにでも繋がると嬉しい「脳トレ」の話・・・。

前は出来ていたんだから・・・。
思い出しておくれ!

(追伸)

【実に楽し!今更ながらの「数独」!!】

今更のようにまたまた超ハマっている「数独」。
(「純粋な楽しみ」と「脳トレ」として)。
クドイけど書かずにはいられないこの気持ち!

前に(今年の初め)「上級篇」がどうしても解けずに挫折して、改めて初級、中級からミッチリやり直して、僕なりにトレーニングをした上で改めて「上級篇」を始めた(リトライ!)。

解けると分かっているレベルのものをいくら繰り返しやっても「維持」は出来ても「進歩」はしない(と僕は考える)。

これは今取り組むリハビリでも同じはずだ。

威張るアレではないが中級レベルはもう卒業だ。

「上級篇」となれば、解けた!という率直な満足感もあれば、そもそも難しくてかなり解き応えがあるので、とても楽しい。

今やっている本(ポケット数解④上級篇)のカテゴリーとしてレベルは同じはずなのに、割りと(?)サラサラ解ける問題もあれば、「もう、いやっ!」と投げ出したくなるほど解けない問題もある。

この差が何かは分からないが、やはり「上級篇」となれば、やり初め、目に見えて埋められるマスも少ない(ほとんどない)し、解いている最中空いているマスに頭の中でイメージして数字を置かないと解けない。

「ここにはこれかこれが入るから・・・・・・とある程度記憶もしておかないと解けない。

ルールやロジックは元々とても単純で、ストーリーも何もないのに何故こんなに難しくて面白いのか。

それだけに、そのロジックが噛み合って最終的に成立(正解)に至るのは本当に楽しい。

僕は、この数独トレーニングの決め事として、
1_小脇にメモを取らない、2_「解き方マニュアル」を見ない、3_1回の連続考えは「20分まで」、としている。
(1_メモを取ったらそれだけで簡単になってしまう(はず)。僕の筆記の実力で小さな文字のメモも取れない。)
(2_マニュアルを見てもピンと来ない。ルールは分かりやく単純なのに、何だか「ズル」をしているみたいで嫌。)
(3_スマホでタイマーをかけて、どんなに途中でも時間が来たらピシャッと止める。)

だから、今やってる本も、枠外には解けた日の日付と、解けた!のマーク◎、それに「20分」のセット数をカウントした「正」の字、しか書いていない。
(「正」はだいたい2~3+αで済んでいる)

20分と決めたメリハリはとてもいい。
これはある種僕らしくない一面だ。
(僕は、「止められません!解くまでは」のタイプ)

何よりも「リハビリ自主トレ」をオロソカには出来ないので、ここは性分と習慣を変えた!

「数独」なんかが出来てナンボのもんじゃい!というのもあるが、それでもなかなかのトレーニングにはなっているはずだ。
(何かが出来る訳でなくても、頭、脳を使うという意味で)

先の通りリハビリに関して脳は脳でも「使うところが違う」と言われているが、これが脳硬塞的な症状について、気付かないところでいいから「リハビリ」の一助になればいいのだか・・・。
(僕は元々脊髄の損傷。それでも体の回復に必要なのは「脳の甦り」とされる。)

「(一助には)ならない!」と言われているし、僕自身「実感」もない。
それでもどこかで・・・。
何かの拍子で「思い出せば」いいのだから・・・。

現在25/120。
1日1問で終了予定12月23日。

開始した09/05からだいぶんアドバンテージを稼いだが、これから更に難しくなって時間も要するだろうから、「リハビリ自主トレ」の邪魔にならないよう「20分ピシャッと」を徹底して上手にやろう。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月19日 (火)

「遠近両用メガネ」と白髪と、「予定」は大事!~「期日達成」の旗は下ろすことなく焦らず張り切って~

さて、今日は火曜日。
09月も19日。
明日からはもう20日、09月も下旬に入る。

ナンノカンノ言って月日の進みの早いことよ!

こんなの折に触れて常套句みたいになっている文句だからやめよう。

前そう決めたな。
ワスレテタ・・・。

しかし、一昨日は「立ち上がり」について僕的には少しビックリした(いい意味)ので、施設のリハビリも「リハビリ自主トレ」もガッツリ行った。

施設のリハビリの先生に立位の姿勢について「前より背筋が伸びている」と少しビックリしながら(?)誉められた。

これは「リハビリ自主トレ」の成果だ。
でもこんなの、ごく初歩的な通過点中の通過点でしかないので、これに甘んじることなくどんどん行きたい。

と、思ったら、昨日以前より眼科の往診の先生に依頼していた視力検査があった。

昨日の朝一連絡があり、そのまま午後に来られたので少し参ったが(僕なりに「予定」があるから→※)、検査は検査で受けたかったのでそれはとても良かった。
(結局検査には1時間ほどの時間を要した)

それで結果的に「遠近両用のメガネ」を作ることになった。
随分前よりどうしようか?とくすぶっていた。

僕は裸眼で0.1~02はあるので、屋内で過ごす分には必ずしも必要ではなくて、困るのはテレビと(あんまり見ないけど)近くで本やスマホを見ていて目が疲れた時か。

「遠近両用のメガネ」なんて言えば、何だかオッサン臭い(?)感じがしなくもないが(もう既に十分オッサン!)、あの「エリック・クラプトン」が名盤「アンプラグド」で使っていたのを見てから「そうでもないか(逆にカッコいい)」と見方が変わった。
(僕はミーハー。そう思ったのもかなり前)

そうだ、「見方が変わった」と言えば、キングカズやイチローを見て、「白髪ってあんなにカッコ良かったっけ??」なんて思ったものだ。

歳を取るのは誰しも仕方ないが、伴うもが伴っていれば何でもカッコ良くなれるのかな?

その点僕なんか何か伴うも何も、隅から隅まで「じぇんじぇん!!」なので、負けずに頑張らねばならない!
(負けずにって比較のレベルを遥かに∞越えている!「励み」にするので精一杯だ。)

いいのだ。吾は吾だ!

何だか空しくなるから止めよう。

→※僕の予定とは・・・

昨日は予定外で、以下に触れる「プチ昼寝」他を分断されちゃったので1日の予定が狂った。

僕は普段結構早起きなで(寝るのもまあまあ早い)、昼の「プチ昼寝」の成否が1日を決めるようなところがある。

夜は夜でしっかり寝たとしても、環境上、午後イチは多かれ少なかれ必ず眠くなるので、朝方一度目が覚めても無理矢理寝ないことが多い。
(時間と状況による・・・。)

最近は午後の「プチ昼寝」を当てにして、朝方一度目が覚めたらさっさと起きて、早朝からこんなブログを書いてみたり、「論理脳ドリル」や「数独」をやったり、「♪プリンス♪」を聴いたりしている。
これが楽しい!

時間がモッタイナイから、寝起きに合わせてテレビを点けたりはしない。
(どうせどこか(3度の食事とか)で目に入るから。)

昨日はそんな感じで予定が狂って(?)何かしらと中途半端なことが多かった。

今日は(火)だから、お風呂やマッサージリハとかあるけど、これは初めから分かっていることなので、それを踏まえて1日を上手に遣り繰りしよう。
(「豊かな生活」は「時間の上手い使い方」
から、と僕は考える)

こんな僕でも、
やりたいことは山ほどあるのだ!

少しずつ成果が見えつつあるものついてその熟成を図りたい!やる気も満々!

期日(10/27)なんて、もうすぐそこだ。

ここで遅れを取ると、全てがまた「日延べ」になってしまう。

変に焦る訳じゃないけど、「期日達成」を念頭に今日も張り切って行こう!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月18日 (月)

こんなこともあるから「焦らず地道に一歩ずつ」だ!

さて、今日はまた月曜日。
09月も18日だ。

さっき"G"も付け替えた。
今週もまた1週間頑張ろう。

昨日は台風台風と言って割りには穏やかだったのかな?
夜中は少し騒がしかったような・・・。
今は青空だ。
(たまたま僕のいる地域は、の話。恐縮!)

昨日は日曜日で気分も穏やかに「リハビリ自主トレ」にもしっかり勤しめた。

金曜日に大事なスマホを落として画面にヒビを入れてしまい、使う分には「何ら問題ない」としても、ヒビの入った部分を見るにつけブルーな気持ちになるところ、珍しく午前中に妹から連絡があった。

やっぱり今日来てくれるのかな?(一昨日今週は行けないと、連絡があった)と思ったら、そうではなくて、スマホの落下防止のために「滑り止めのシートを買ってみたから使ってみる?」という提案の連絡だった。

お兄ちゃん(僕)が「スマホを買い換えたい」と言い出すんじゃないかと警戒しているんだろうな。

うーん、もちろんこれはこれでとても有り難いけど先手を打たれた!?

当たらずとも遠からず(?)のところがない訳ではないが、一昨日にも触れた通り、今回の件は「僕の身代わり(?)」だから、少なくとも時期が来るまで(「2年」まであと7ヶ月)は大事に使わないと!だ。

少なくとも、また落として「とどめを刺す」ようなことだけはないように気を付けよう!

ま、いいや。

そんな昨日は、朝一朝食で離床する時、「あれ!?」と思うほど軽くスッと楽に立ち上がることが出来た。

その後の「廊下での立ち座りの自主トレ」でも同じだった。

体に力を入れて(入ってしまって)「筋力で立つ」のではなく「骨格で立て」と言われるところではあるが、昨日は立っていてもそんな感じで、いつもより楽で心地好かった。
(完全に力が抜けている訳ではない。前に比べたら少し、のレベル。)

「一晩寝ると何かある(?)」は、こんな感じかと少し嬉しくなった。

今日は午前に施設のリハビリ(下肢の回)かあるから、そこで「この感じ」を発揮して前に進めたらいいな。(実際に前に進むのではなく、リハビリとして・・・。)

これで立った状態で「腕の力を抜く」、とか、別のところにも気を回せるかも。

目標までの段階として次に目指したいのは「壁垂直パターン」で片足を浮かすことだ。

これも楽に立てなければ出来ない"技"だ。

まだまだまだまだでも、少しずつ前に進めることは実感出来た。
(実際に前に進むのではなく、リハビリとして・・・。)

いいんじゃないだろうか。

こんなこともあるから、
焦らず地道に一歩ずつだな。

さあ、今週も頑張ろう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月17日 (日)

ダメダメづくし!→でもそこは訓練、改善、修整→そして「反復、意識、念力」!

あー、今日は日曜日。
09月も17日。
日曜日なりにホンワカ(?)したいところだが今日も天気が悪そうだ。
ま、台風が近づいているから仕方ないか。

何も週末、おまけに3連休にかからなくても・・・と思ったり?
ま、いいか。
酷い災害だけは残さず、穏便に通過して行って欲しい。

昨日も雨こそそれほど降らなかったが、台風に伴う天気の悪さで、体も固かった(>_<)。

「大リーグ養成ギブス(?)」と言ってはみても、なかなかそうも行かない。

昨日は終日決まった予定もなく、妹も来られないと連絡があったので、心置きなく「リハビリ自主トレ」に勤しんだ。

先週決めた「経過確認」もあったので、諸々考えもした。

ただ、体の固さがあって少し邪魔された気がしなくもなかったが、ざっと以下の感じか。

-----------------------------------------------
手すりに頼らず立ち上がる!
→(水)のリハビリデイサービスで、立ち上がる際に「骨盤を立てる」を指摘された。
これは、前のリハビリ病院で散々やったのにすっかり忘れていた!
こんなの当時の担当者に聞かれたら叱られてしまう!
でも、これはとても良い指摘で、早速「廊下での立ち座りの自主トレ」にも取り入れて、以前よりは少し立ち上がりやすくなった(と思う)。

ちなみに、その時のリハビリデイサービスでは、手すりに頼らず車イスから立ち上がることにチャレンジした。

まだまだアシストがないと立ち上がられないが、少しは光が見えた!

ただ、立ち上がった後、固定した手すりに掴まらないとまだ危ない状態で、「歩行器」を考えるならまだまだクオリティーは足らない。

これは「廊下での立ち座りの自主トレ」で訓練、改善、修整だ!

これは何とかなりそう。
-----------------------------------------------
「廊下での立ち座りの自主トレ」で、
左手1本での立ち上がりはまだ全然だ。

右手と何が違うのかと考えたら、左手については、力の入出力の「瞬発力」がないことが分かった。

例えるなら、車で「はっ」としてブレーキを踏み込む時のイメージだろうか。もし左手でブレーキを踏むイメージで考えると、危ない以前に無理だ。

いいことに気がついた(?)ので、その辺を踏まえて訓練をしよう。(難易度高そう・・・。)
-----------------------------------------------
手首の反りも、親指を立てる、も、結局は体の緊張が抜けないことには達成出来ない。
体の緊張さえなければ親指などはソコソコなので、この辺を意識したい。

「ハンドグリップ」も同じで、握るのはまあまあでも「握り切る」まで行かないのと、握った後緩めるのがダメだ。

こうして列挙すると、何だかダメダメづ
くしだ。

でも、改善ポイントはソコソコ把握出来たので、後はその訓練、改善、修整だ!

これらが、例えば腕立て伏せをして腕っぷしを強くするような類いのものであればいいのだが、そういう種類ではないところが難しくもあり歯痒くもある。

こういう種類のものであれば、直線的ストレートにそこを目指して叶うものでもないと思える。

地道に地道を重ねた結果「ある日突然!」のような気がする。(これは辛いな(>_<))

となれば、細かいことにイチイチ一喜一憂することなく信じる道をバクシンするのみだ!

逆にそれしか出来ない!

あと、如何に達成イメージを頭の中で高められるかどうかだろうか。

やっぱり「反復、意識、念力」だよな。
きっと。

まだ時間はあるから、この一連を踏まえて、来週はもう少しまともな「経過確認」としたい。

負けるもんか!

さあ今日も行っちゃいますよ!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月16日 (土)

楽しかった(?)病院受診&外での昼食!~(追伸)【大ショック!でもこれは僕の身代わり!?】~

おっと、今日は土曜日ではないか。
09月も16日。

土曜日だから、今日は先週決めた「経過確認」の日だ。

昨日は病院受診の外出があって、おまけに(金)だからお風呂もマッサージリハもあって、「リハビリ自主トレ」はほとんど出来なかったので今日はしっかり行きたい。

して、昨日その、これまで何度も入退院を繰り返した大きな急性期病院に行った。

介護タクシーで片道30分、現場で3時間半、今回の病院受診往復で連続5時間近く車イスに座っていたことになる。

普段なかなかない機会で確かにかなり疲れたが、比較的普通に耐えられたことは良しとしたい。

現状、普段から「ただ座っているだけ」でも結構キツいのだ。
(座るだけで体の緊張が上がって要らん力が入ってしまうから)


そんな座るに耐える時間には、とても楽しみにしていた「外での昼食」があった。

行ったのは予定の通り院内の「焼きたてパン」のレストランだ。

かねて(過去の入院中)より、「行きたいなあ~」と思いながら行くことを許されず横を素通りばかりしていたので、昨日は本当に嬉しかった!

いざ中に入ってみたら、洒落た「食事メニュー」もあって、オムライス、各種パスタ、ラーメン等々があったが、僕はビーフカレーにした。

そして、付け合わせ(?)に「焼きたてパン」、おまけに念願だった「ピザ!」まであって、迷わず一緒に頼んじゃうという、まるで「盆と正月が一緒に来た(?)」ような、美味し楽しのシアワセな食事となった。

ビーフカレーの平皿は、左手の訓練にもなって良かった。(食器の押え、手首の旋回→(手のひらの表裏)))

こんな食べる話ばかりに喜んでもいけないのだが、これまで、この病院を受診しては何かがあって(何かがあって受診したのだが・・・)そのまま入院となり戻って来られない、という悲しいことが多くあったので、病院受診にカコつけて楽しい食事をして来たことはどうかご容赦頂こう。

いずれにしても無事に病院受診から戻って来られたのはとても良かった!

ちなみに「知った顔」には誰にも会わなかった。やはり病棟に行かないと会わないか・・・。

でも、受診で図らずも今や長い付き合いとなった主治医の先生とまた会えたのはとても嬉しかった。身内以外では、僕の「苦渋」を一番よく知ってくれている方の一人かも知れない。

今回のことやこれまでのことに十分×2御礼を申し上げつつ「次は歩いて来ます!」と言い残してその場を後にした。

何だか楽しかった。

でもこれはマジだ!

というところで・・・

(追伸)

【大ショック!僕の身代わり!?人生初!】

今回の病院受診が終わって無事に戻って来られたのはとても良かったが、行掛けの介護タクシーの中でこのスマホを膝の上から落とすという粗相を犯した。
今思い返せば、車内は揺れるものなのでこんなの普通にあり得ると注意すべきだった。
(左手で支えられないので、「どこかに置いて使う」のは日常)

スマホ(かつてのガラケーを含め)を落とすことは普段からまあまあよくあるので、その時は何とも思わなかったが、後でよく見たら、何と!画面にヒビが入っていた!!

携帯電話なんか、日頃から落としまくっているのに、落として画面を割るだなんて、正に「人生初」の出来事だ!

今のスマホは特に気に入っているし、普段四六時中使っているので超ショックだ。

幸い画面が乱れる割れ方をしていない(一番表のガラスだけ?)ので、使う分には少し気になるだけで何ら問題はないが、昨日たまたま書いた「物欲派」の僕としては、お気に入りのものに「割れる」という傷をつけたことが悲しい。

と言って、買い替えるほどのアレでもないし、まだ2年使っていないし(今月で17か月)・・・、

そうか!これはきっと、病院受診から僕を無事に戻してくれるために「僕の身代わり(?)」となってくれたものに違いない!!

そうかあ、だから無事に戻って来られたのか!

違う違う、ソンナンジャナイと思うけど、やむを得ん!そういうことにしておこう。
これも思い出(?)だ(T_T)。

割れたところに目をやらなければ気にはならない。いいよ、普通に使えるし!

不幸中の(かなり)幸いだ。

ただ、もう一度落とすと、それこそ「とどめを刺しそう」なので注意しよう。

携帯電話は大事に使おう。

左手が普通に使えたらこんなことはなかったんだよな。

行き着くところは結局ここか。

そうだそうだそれでいいのだ。

僕は頑張るし!

さて、今日は昨日の取り返しも含めてしっかり頑張ろう。

台風?

それは「大リーグ養成ギブス」だー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月15日 (金)

「自分だけの楽しみ(?)」とすべし!の病院受診(^^)~(追伸)【楽しいショッピング→シャンとしよう!の話】~

さて、あっと言う間に金曜日だ。
09月もとうとう15日。

何だか今日はやたらと早く目が覚めちゃった。
外出することで子供の遠足(?)じゃないけど気分が高揚しているのかな?
ま、上手にやろう。


さて、長いと思えるひと月も、中日を越えると坂を転げ落ちるかのように月末、延いては来月が来るので要注意だ。

こんなことばかり言っていてもいけないのだけど!

そんな今日は前にも触れた通りかつて何度も入退院を繰り返した大きな急性期病院を受診する日だ。

お陰様で体調も良く、ミイラ取りがミイラになる(?)ことはなさそうだ。

たまたま調子がいいからと有頂天になってはいけないが、どうしても「楽しみ」になってしまうのは申し訳なくも正直な気持ちだ。

受診が無事済んだらお昼ご飯だ。
これが楽しみ!

これまで「煮え湯」を飲まされて来た(?)ことが多々あったから!
(「煮え湯」ってそれは誰のせいでもなく自分で自分に対して、の話!)

と言って、病院は色んな人が集まるところだから(過去の自分もそうだったし!)、下手に有頂天にならず、あくまでも「自分の中だけのもの」として穏便な風体で行こう。そうしよう。

昨日は時間の取れる(木)で、「リハビリ自主トレ」もしっかりやったが、土曜日を「経過確認日」としたので、そこで触れるか。

目立った成果などはなくても、「良いリハビリ」が出来た(と思う)のだ。

でもこれは、「今後に向けて」の意味合いが強い。

そんなところで・・・


(追伸)

【楽しいショッピングからの・・・シャンとしよう!】

物欲派(?)の僕は買い物か大好きだ。

今の僕はそんなにポンポン物を買える身分にはないが、それでも必要なものは必要だ。

普段、日々の買い物と言えば、週に一度の施設の「買い物代行」(1回1,000円以内)で購入する今やお決まりの3点(納豆、キムチ、甘くないチョコレート)で、他に飲料水(アクエリアスゼロとお茶のペットボトル)、干し梅(甘物抑制のため→これそのものも大好き!→有り難い戴き物から得たナイスアイデアの逸品!)がある。

これまでに趣味の腕時計(G-SHOCK)がナンじゃカンじゃというのもあるにはあったが、それはもう終了した。
(お陰様で「落ち着きと癒し(?)」を得た!)

最近では、指のリハビリ用にと「指スピナー」を買って多いに活用している。
(実に有効且つ楽しい!)

そんなところで、実は数日前に「鼻毛カッター」を買った。

今のシガナイ生活でも、例えば「爪が長い」とか、「髭がボーボー」とか(一時伸ばして楽しんだこともあったが・・・)、中途半端に「髭の剃り残しが多い」とか僕は大嫌いなのだ。

かつての仕事の時も、爪切りと髭剃り(安い電動)、それに「鼻毛カッター」は常備していた。

今の状態になって、爪や髭は上手く道具を使って何とかしているとしても、
「鼻毛」については、ハサミを使うと危なくて仕方ないので、ずっと「えい、やっ!」と抜いていたf(^^;。
(ババチイ話でスミマセンf(^^;。)

でも、それではそもそも痛いし、なかなか上手く抜けないことも多いし、まれに勢いで唾液を誤嚥してしまうことがない訳ではない。

これらを総合的に判断し、「ちゃんとしよう」と思って、またまた得意の(?)某有名通販で検索したら、かつて愛用したものと同じ「安全カッター」があった。

それは仕事新人の時から愛用していたもので、(微妙にカサ張るので途中から自宅用にした)
これならどう使っても安全なので、これだ!と思い出し早速購入した。

毎朝時々ニョロッと飛び出している鼻毛が気になって一生懸命抜いていたのに、その「鼻毛カッター」を買ってから何故かなかなか飛び出して来ない。

ナンダツマンナイノ!だが、そのうち必ず飛び出て来るからその時が楽しみ(?)だ。

今日は病院受診で外出もするから、この辺キチッとしよう。

その病院に行けば、お世話になっている主治医の先生はもとより、他にもいろんな知った顔に遭遇しそうだからちょうど良かったかも。

「姿は俗性をあらわす」ではないが、こんな今だからこそ、出来る限り「よりシャンとしたい」のもあるかな。

「シャンとする」と言えば、最近触れてないが、「顔パンパン改善」もイマイチな気がするので「リハビリ自主トレ」頑張って「消費」を進めてシャンとしなくちゃ!

今度のリハビリデイサービスはマメに体重とか測らせてもらえるのかな?

今度聞こう。

シャンとしよう!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

«「あと一歩」の努力を!忙しくなるぞ、するぞ、そして回復するのだ!