« そりゃいつも"フルスロットル"なんて無理だよね、人間だもの~&My 装具 Is So Good?~ | トップページ | 「キッツ楽しい(?)」とか言ったりして~これまた強烈な改編版「リハビリ自主トレ」~ »

2017年2月21日 (火)

それは「フリーバッティング」→目指すは「シートバッティング」を経て「実際の試合」!~& My 装具 is So でもなかった?いやいや、使う使える!~

今日は火曜日。

今日はお風呂とマッサージリハか。

どちらも、体の「動けなさ」ホトホト実感する作業になるな。

でも、これらも最近取り組んでいる「自立」の箇所を増やしてもっと軽やかにこなせる作業にしたいな。

お風呂は、入浴リフトへの移乗のIN/OUT、マッサージリハではやっぱり「寝返り」かな。

日々色々やっていてもまだまだ課題は「売るほど」ある。(山ほどあるの意)

それこそ日々精進&精進・・・だな。


さて、昨日の月曜日、日曜日妹に届けてもらっリハた手の装具。(My 装具 is So Good?)

それを装着して「リハビリ自主トレ」をしようとしたところ、手首の旋回(手のひらの表裏)がどうしても出来ない。

やはり、手首を完全に固定してしまったら目指す手首の旋回は出来ないのか?

そこで昨日の午前のリハビリで、いつものセラピスト先生に聞いてみたら、「それはストレッチ用なので○○さん(僕のこと)には必要ないですよ」と。(My 装具 is So でもない!?)

おー、ガッデム!

でも、確かに、指の曲がりや手首の垂れは(強制的に)押さえられても、手首の旋回(手のひらの表裏)はどうしても出来ない。
(骨格上そうなるよう・・・。)

目指す手首の旋回は「難易度が高い」とのことだが、これなくして手の自由度は上がらないので、難易度の高低に関わらず、何としても達成せねばならない大きな課題なのだ!

日曜日に届けてもらって大喜びした「手の装具」であったが、これも決して無意味ではないはずなので、また使い道は十分検討しなければならない。
これはこれで必要なのだ。


そんなこんなもあって、これまでやって来た「リハビリ自主トレ」での「手首の旋回」に向けてのトレーニングを再度見直すことになった。

手首の旋回、すなわち、「手のひらを表裏に反す」ために色々やっているが、先日「あ、これがいいかな?」と一部"試技"を見直した。

どうもこの見直した"試技"の負担が大きく、疲れてしまって土曜日は上手く行かなかったような気がする。
そうに違いない。
日曜日割り切って休んだ後の昨日は、見直した"試技"も含めて普通に出来た!

現在、体麻痺を改善するために、より「『筋緊張」が強い方向」にトレーニングを向けようとしている。
自然と動かせる方向は現状特に問題視はしていないのだ。

何よりも目指すのは「右手と同水準」なので、トレーニングをするのも右手の動きを参考にしながら"試技"を組み立てている。
(その右手も「完全」ではないが・・・。)


で、セラピスト先生は、例えば「器に何も入っていない状態で食器を支える」とか、「実際を想定」したリハビリを勧められる。

確かに仰せの通り!
でも、一応これは既に始めているんだな。
なかなか上手く行かないけど・・・。


セラピスト先生の言うリハビリは、野球の練習で言うなら「シートバッティング→※」か。

※シートバッティング
守備を付けて(時には走者も)、打つも投げるも守るも走るも、実際の試合の体で行う打撃練習。
最近のプロ野球のキャンプ情報でよく出て来る。僕も昔の野球部時代にやっていた。

となると、普段の「リハビリ自主トレ」は「フリーバッティング→※」か。

※フリーバッティング
いわゆる普通の打撃練習。
投げる方は「打たせる」ために投げる。
打つ方は打って当たり前。守る方は基本「球拾い」と言われる。
打つ方は「どう打つか(打てるか)」等の課題を設けたり、様々な研究をしたりしながら臨む打撃練習。


となると、「シートバッティング」(実際を想定したリハビリ)も大事だけど、それに臨むための「フリーバッティング」(「リハビリ自主トレ」)がしっかり出来ていないといけない。

「フリーバッティング」なら、打てて当たり前になるから、そこで打てなければ「シートバッティング」も、更には「実際の試合」(普通に食事)も無理だ。

僕はかつて「フリーバッティングのホームラン王(?)」と呼ばれたこともあったけど、それじゃ全然ダメなんだな。

練習もリハビリもどこまでも「手段」でしかないのだから、練習やリハビリをするにも、その先の「実際の場」を見越して臨まねばならない。

そもそも、その「手段」の段階で右往左往していては何をか言わんやになってしまうが、これも絶対大事だから、
これもキチッとして「シートバッティング」、さらには「実際の試合」に臨むための下地をしっかり作らねば。

出来ればリハビリにも「PDCAサイクル」の観点を取り入れて、とか?

「手段」で満足したり、ハタマタ楽しんで(?)いたりしてもイケないのだから、この辺の履き違え(?)にも十分注意しよう。
(僕にはそんな向きもある!?)

でも、詰まらない「手段」を、楽しむ(?)方向に向けられるなら悪くはないことかも。
(もちろん「その先」あっての話!)


昨日は天気が悪かった割りにはまあまあ調子も良かった。(良し良し。)
諸々の経緯で「肝心なところ」を見直すいい機会にもなった。(これもまた良し良し。)

そうだ、施設のリハビリでは、前ほど背筋が張らなかった。

今日はお風呂とマッサージリハがあるけど、また時間とか上手にやりくりして、良い1日にしよう。

1日なんて、日々終わってみればいつも「あっという間」だから気を付けなくちゃ。

日々「濃密たれ!」だ。

昨日もちょっと「リハビリ自主トレ」の改編を考えたから、早くやりたい!とてもやりたい!

そんなところで、
今日もしっかりで行こう!


|

« そりゃいつも"フルスロットル"なんて無理だよね、人間だもの~&My 装具 Is So Good?~ | トップページ | 「キッツ楽しい(?)」とか言ったりして~これまた強烈な改編版「リハビリ自主トレ」~ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1318748/69671285

この記事へのトラックバック一覧です: それは「フリーバッティング」→目指すは「シートバッティング」を経て「実際の試合」!~& My 装具 is So でもなかった?いやいや、使う使える!~:

« そりゃいつも"フルスロットル"なんて無理だよね、人間だもの~&My 装具 Is So Good?~ | トップページ | 「キッツ楽しい(?)」とか言ったりして~これまた強烈な改編版「リハビリ自主トレ」~ »