« 辛い・・・辛い・・・もあと(水)(木)(金)&(土)!~その1~ | トップページ | あと少しだ!の(木)(金)&(土)~早くリハビリがしたい! »

2017年3月15日 (水)

辛い・・・辛い・・・もあと(水)(木)(金)&(土)~その2(終)~

さっきからの続き・・・。


「誤嚥」は「食事時以外の要因」はないか?

何の確証もないため実に難しいところだが、今回に関してはそう考えたくなるのも僕の正味な気持ちで、その辺を諸先生方に聞いてみたら、
以下が挙がった。

①睡眠時や寝起きに唾液の誤嚥
②食後等、飲食物の逆流
③気付かないうちに誤嚥している食材
④絡んだ痰を飲み込んでしまい、その際に誤嚥をしている


①は、僕なりの民間療法(テレビで見た)で対処している。
これも何とも確証はなくとも、何もしないよりは相当いいと思われる。
ただ、何分、夜中の出来事でもあるので眠さのあまり曖昧になることがあるので、今一度徹底し直したい。

②は、食後の自主トレに関連する。
ご飯を終えてベッドに戻る前に車イス座位のまま背筋トレーニングとして、前屈と体起こしの動きをするが、この際に時々食べたものが逆流することがある。
嘔吐ではないが、それに当たらずとも遠からず(?)みたいなところがあって、これは今後禁止にしよう。
このトレーニングは食前に変更する。

③は何とも言えないが、僕としては「卵かけごはん」ではないかと考えている。生卵のとろっと感がとてもいいのだが、確かにご飯を噛む間もなく飲み込んでしまうことは確かに多い。それが間違いなく胃袋に流れていればいいのだが、スルッと行く分、間違って肺に流れても気づいていない可能性がある。
出来れば避けたいところだが、この「卵かけごはん」も施設に戻ったら禁止にする。

④これが一番難しい。痰も全て自分で排出出来れば問題ないのだが、時に痰が絡んだ時、都度の吸引を避けるために、飲み込んで絡みを解消することがある。
わざわざ自分の吸引器まで購入したのだから使わない手はないものの、機械にばかり頼るのも良くないと考え、飲み込んで解消出来たつもりが、実は「一部誤嚥していた」なんてことも考えられる。
この辺もまた元の生活に戻ったら見直すべき事案だ。


これまで何とか過ごせた279日の取り組みにこれらを付加すれば相当いいと思うのだがどうだろう?

何でも「絶対」はないものと認識して、一時が万事で各々に対処せねばならない。

もう、それしかないじゃろ。

明日16日は施設の「食レク」だったな。

残念だけど、今回は「なし」と言うことで。

また次回があるさ。

当たり前のようでも「食べる」こと(「普通に食べられる」こと)の重大さを感じるな。

様々注意は要してしまうが、
諦めずに頑張ろう。

それしかないのよ!!


 

|

« 辛い・・・辛い・・・もあと(水)(木)(金)&(土)!~その1~ | トップページ | あと少しだ!の(木)(金)&(土)~早くリハビリがしたい! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1318748/69931067

この記事へのトラックバック一覧です: 辛い・・・辛い・・・もあと(水)(木)(金)&(土)~その2(終)~:

« 辛い・・・辛い・・・もあと(水)(木)(金)&(土)!~その1~ | トップページ | あと少しだ!の(木)(金)&(土)~早くリハビリがしたい! »