« 自分の「過去の懐かしみ」はやめよう~全ての起点は「今!」~ | トップページ | たまたまの一時的なもので「何ともありません」ように!!~頼むで!しかし!~ »

2017年3月 9日 (木)

一連の流れで絞れる話の「清清しさ」よ!~【追伸①②&③→(もしなかったら!?)】~

今朝は寒いな。

体が冷えるとまた「筋緊張」で体が固まって何ともならんな。
(寒い→筋緊張は誰でも起こる)
(僕はその「固まり」がなかなか抜けない。→can notの意。)

早く暖めないと、こんなスマホもままならん。


さてさてそれもそうと、またまた昨日は良い1日だった。

そんな昨日はリハビリデイサービスも頑張ったが、何故か朝からまた体が前に傾いて仕方な
く、(体調が悪い、とかではない)そのリハビリデイサービスでも、PT(理学療法士)先生との個別の立ち座りのトレーニングでは何ともなかったが、"歩き"の専用のクロスマシンに乗り込んだらまた体が前に傾いて結構キツかった。

何故か「姿勢の保持」がままならず、"2,300歩"で一杯一杯だった。
(400mトラック5周分相当。一応OK。)

こんな「姿勢の保持」も、「筋力<反射(神経)」とのことなので、日による(?)こともあるのだろうか。

一昨日始まったWBC日本代表も、本戦前の強化試合では打線も「アレ?」だったのに、その一昨日はみんなカンカン打つし、昨日も打つべき人が打っていい感じだった。危なげなく連勝したし!

都合のよい解釈に始終してはいけないが、ソレもコレも「ソンナモン」なのかも知れない。

まあ、「意識はしても気にしない」ことも大事かな。何ともない日は何ともないし。
(??ビミョー!)


ところで、昨日のリハビリデイサービスでは、そのPT先生に「『歩行機』で歩く練習をしてみたい」と申し出てみた。

この歩行機、腰か肩くらいまでの高さがある「歩行の補助機」になるのだが、これも「なくても歩かれる」レベルにないと「基本的に使わない」と聞いている。

最初のリハビリ病院(思えば2年前!)では、「歩行機」ではないが、それに近いもので「歩く練習」もしていて、
間もなく(独りで)歩ける(?)ところで「回復期リハビリ」の期限が来てしまったためやむ無く退院し、その後持病の再燃と重度の肺炎と誤嚥性の肺炎を繰り返したという苦々しい過去もある。


今の僕に、「歩く」なんてのはまだまだ遥か彼方の話になるが、「一度練習はしてみたい」と思ったのだ。(「程度」も把握したいし。)

するとPT先生、「車イスへの移乗が出来るようになってからでも遅くないと思いますよ」と優しく仰せられた。
やっぱり先の通り僕はまだ使えない(試せない)レベルなのだ。

で、車イスへの移乗・・・、
まだこれは出来ていない。

臥床(がしょう/車イス→ベッド)はほぼほぼ「自立」しているが、反対の離床(りしょう/ベッド→車イス)はまだだ。

後者の離床の場合、ベッド仰向け→起居→端座位→立ち上り、までは何とか「自立」としても、その後肝心の「短下肢装具の装着」が出来ない。

「装具なし」での立ち上りや歩きが出来ればその必要もないのだが、これはまだかなり×2困難だ。
(装具がないと、立ち上がりの際に足の裏が内側を向いてO脚となりグネッてしまう。)

となると、何よりも先に「装具の装着」を考えねばならない。

そうなると、またしても「両手が使えない」問題が出て来る。

この辺の話を、施設に戻った後たまたますれ違った施設のセラピスト先生に話したら、「では左手のリハビリも(施設のリハビリとして)やりますか?」と聞かれた。

本当は正味それもやりたいところだが、施設としてリハビリに取れる時間の制約もあったりするので、「独りで出来ないリハビリ」を優先すべく、それはやめにして今まで通り「立ち座り他下肢のリハビリ」でお願いした。

左手のリハビリは、今がそうである通り、お知恵を拝借しながら独りで頑張るのだ。

昨日のリハビリデイサービスは施設とは連携のない第三者になるので、僕も上手に話して上手く連携を図らねばならない。


でもでも、こうやって、「ああしたい」→「こうしたら?」→「これが必要」→「これをせねば!!」、のように、
一連の流れで目的や目標がまた1つ「明確に絞られる」のは気分も実に清清しい。

リハビリデイサービスの午後は時間もしっかり取れて始末のいい日となるところ、こんなやり取りもあったので、元々やる気満々の「リハビリ自主トレ」にも更に火が点いた。

詳細は書かないが(1週間は触れないと決めたから)、何だかとても気持ち良く取り組めた。

まだまだ膨大な地道×2作業が必要になりそうだが、何としてもやりこなして乗り越えたい。


さてさて、今日は木曜日だから、昨日は話した施設のセラピスト先生ともリハビリで話せるし、午後とか時間もしっかり取れるし、「成すべき形」目がけてガッツリ行ける。
(時間は要しそうだけど)

別に楽しくはないけど、これはこれで「楽しい」と言えるかも!?

さあ、今日も張り切ってガッツリ行こう!
気分的に一歩前進だー!


(追伸)

①【件の「体重測定」で・・・】

昨日のリハビリデイサービスでは予告通り体重測定もした。

結果は先週+0.2kgと正に(分銅1個2個?の)誤差範囲(?)でドウノコウノはなかった。
(「しばらく測るの止めたら?」と言われてしまった・・・。)

先週の土曜日に床屋さん後恒例の「あんかけスパ(麺1.5倍)」も直近で経由していることを考慮したらまずまず?

イカンイカン、(またしても)こういう都合のいい解釈は禁物だ。

また1週間頑張って、止めろと言われても来週も測ってもらっちゃおう。
(本当は毎日でも測りたい・・・。)


②【そんな時にまた「食レク(食事レクレーション)」の話が・・・。】

大好きな施設の「食レク」!

今月は16日と30日だそう。

ですよ!と、施設のスタッフさんがそのオーダーを取りに来られて・・・、
悩んだ挙げ句(?)、普通に1人前目と、軽め(?)に2人前目を頼んでしまった・・・。

これはこれで楽しみだし!

だってレクレーションですから!って?

イケマへんなあ。

いいよ、その分また頑張るし!

って、そうでなくても普段から頑張っとけって話!!

ガンバッテイルケド・・・。


③【膨大な地道×2作業に際し・・・、「もしなかったら!?」→恐い!ちゃんと応えなきゃ!】

有り難き大友人のお陰で手元に届いた、僕にとって今や言わずもがなの貴重な「♪音源♪」。

中には難解(?)なものもあるけれど、聴き続けると、止められず、停められず、どうにも抜けられなくなる底なしの魅力に溢れている!

独りで勝手に楽しめばいいのに、これも書かずにはいられないm(__)m!

こんな「♪出逢い♪」とももう1年近くになるんだなあ。

もしこれがなかったら今頃どうしていただろう???

想像がつかない・・・。
(ある意味恐い・・・。)

これもきっと運命(?)だ。

だからちゃんと応えなきゃ!!

|

« 自分の「過去の懐かしみ」はやめよう~全ての起点は「今!」~ | トップページ | たまたまの一時的なもので「何ともありません」ように!!~頼むで!しかし!~ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1318748/69854741

この記事へのトラックバック一覧です: 一連の流れで絞れる話の「清清しさ」よ!~【追伸①②&③→(もしなかったら!?)】~:

« 自分の「過去の懐かしみ」はやめよう~全ての起点は「今!」~ | トップページ | たまたまの一時的なもので「何ともありません」ように!!~頼むで!しかし!~ »