« 辛いなあ。あと(火)(水)(木)(金)&(土)! | トップページ | 辛い・・・辛い・・・もあと(水)(木)(金)&(土)~その2(終)~ »

2017年3月15日 (水)

辛い・・・辛い・・・もあと(水)(木)(金)&(土)!~その1~

今日は(水)で、ここでの入院も予定では今日を含めて(水)(木)(金)、&(土)。

正味あと3日だな。

早く元の生活に戻りたいの一心だ。

治療、点滴の具合、食事の具合も順調そのものなので、予定通り退院出来ることは間違いなかろう。
一応ST(言語聴覚士)のリハビリも受けたが、僕の嚥下には「ほとんど問題がない」とされ、月曜日の1回だけでリハビリは終わった。

でも、こうして、「嚥下に(ほとんど)問題がない」とすると、どこで今回に至る「誤嚥」をしたか?になって来る。

これは施設に戻ってからも様々議論になる(?)ことだろう。

施設に戻れば、また「誤嚥のリスク軽減」のために「ミキサー食」を薦められることだろう。

これは前回07月の時も同じで、この時僕は、「ミキサー食で誤嚥リスクが0になる訳ではない」と主張して普通食の「一口大あんかけ」で落ち着いた。

「誤嚥性の肺炎」を起こしておきながら、「ミキサー食」を拒んだことについてどこか白い目で見られた部分もあったが、ならば「リスクを回避するトレーニングをしたい!」として断固譲らず、ずっと問題なく来ていたのに今回の事態・・・。

あれから237日しか持たなかった。

これは真摯に受け止めなければならないが、それでも「ミキサー食」だけは御免だ。

だいたい、「嚥下にはほとんど問題がない」との評価を受けているのだから、「誤嚥性の肺炎」=
「はい、ミキサー食」と、短絡的な発想で処理されては困るのだ。

担当の方も、「リスク軽減を説明し、提案しました」=「役目は果たしました(あとは知らん)」でも困るのだ。

でも今回の事態は事実として事実。

因果の詳細が全く分からないので、手の付けやすいところから上記のような流れになることはやむを得ない、としても、そのまま素直に受け入れられれないところもまた事実で、ここから先は僕自身の責任と自覚の問題になってくる。

続く・・・。


|

« 辛いなあ。あと(火)(水)(木)(金)&(土)! | トップページ | 辛い・・・辛い・・・もあと(水)(木)(金)&(土)~その2(終)~ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1318748/69930010

この記事へのトラックバック一覧です: 辛い・・・辛い・・・もあと(水)(木)(金)&(土)!~その1~:

« 辛いなあ。あと(火)(水)(木)(金)&(土)! | トップページ | 辛い・・・辛い・・・もあと(水)(木)(金)&(土)~その2(終)~ »