« (話題の)「片麻痺リハビリ」と「脳のよみがえり」!→「『僕にだけ』に当てはまる(?)(当てはめる(?))」の考察 | トップページ | 読み終えて感動!後は僕の奮闘!「気持ちよく頑張って」成果を出すだけ!~うーん、シンプル◎!!~ »

2017年3月25日 (土)

「休んで頑張らなくて」効果が出る?→うーん、複雑!!~上手に賢く行こう!(難しいけど)~

今日は土曜日か。

今日で退院して1週間になるな。

その後何とか無事に来ているが、これだって、「今日良くて明日ダメ」ということも十分あり得るので、気を付けるべきは気を付けて日々を過ごさねばならない。

何だか疲れちゃう・・・。

こういう時は「ショック相殺の"G"」でも眺めて癒されないといけないな。
ナンテナンテ?都合のいい道楽だ!
ゴメンアソバセ・・・。


昨日は少々ゴチャゴチャ四の五の書いてしまったが、結論から言えば、少し僕の「思い過ごし」だったようだ。

昨日のマッサージリハで先生(貴重な「片麻痺リハビリ」の本をお貸し頂いた有り難き先生)にその辺を少し聞いてみてそれと分かった。
良かった。

僕がやっている「リハビリ自主トレ」も、突き詰めればそんなに簡単なものでもない(?)はずなので、何かあるとツイツイ気になってしまう。

せっかくの取り組みも、誤った方向に進んでしまっては「元も子もない」ので、こうして色々聞けて教えてもらえるのはとても有り難い。


昨日も少し触れたが、確かにこのところとても(左手の)調子がいい。

これも「調子」ではなく「実力」であって欲しいのだが、この辺はまだ上手くまとめられないので、記事にするのはまた今度にしよう。

でもでも、直近で少々留守した後からそんなものを感じるのもまた事実だ。

これも少々複雑なものがあるが、
もし、休んで「頑張らなくて効果が出た」とするなら、このところ触れる「脳のよみがえり」の主張とちょっと合致するんだなあ。
(もちろん日々頑張っているのが前提だろうけど)

「頑張る」と「休む」の「さじ加減(?)」が何とも難しいところだが、この辺も、取り組みを続けながら見つけていかねばならない。

「ひたすら頑張り続ける」のは、ある意味簡単(?)でもあったりするんだな。
(そうでありたい自分もいるし・・・。)
(「休む」なんてモドカシイ!と考えてしまう。)

うーん、複雑でとても難しい!
この辺上手に賢く行きたい!!

こんなことばかり書いていては何だか疲れちゃうな。
少し緩い話(?)も・・・。


(追伸)
①【「ショック相殺の"G"」の充電・・・。】

先にも触れた、日曜日に届いた我が「ショック相殺の"G"」。

やっぱり「電波ソーラー」はメンテナンスフリーで実にいい。僕のチョイスもいいしカッコいいし。

ただ、一昨日充電が「LOW」になってしまったので、昨日1日窓際で充電をしていたが「完了」までに至らなかった。
(日陰の窓際では難しいのか。)

自由に動かれれば、(直接)日の当たるところに移動でもしてアーもスーもなく行くのだろうが、現状そうは行かないので、ここはまた「忍」が必要になるところだ。

でも、いつかそうなれるよう頑張る!

充電はまた今日やり直してみよう。
(一旦「満(HIGH)」にしたい!)


②【お風呂でヒゲ・・・。】

昨日(金)はお風呂の日だった。

お風呂では、(意外と評判がいいから(?))伸ばしていた髭を剃ろうと考えていたが、スタッフさんが「少し遊びませんか?」とか言うので、結果口回り(鼻の下と顎)は残すことになった。
みんな「あり、あり」とか言うし・・・。

何かヘンナコト覚えちゃったな。

楽しい(?)けど。

髭はホトボリ覚まして次のリハビリデイサービス(水)までかな?

いつまでもこんな「フリーダム(?)」な生活はイカンな。

ここは、いつまでもそうならないよう頑張る!


③【1に「自主トレ」、2に「自主トレ」3、4がなくて、5に「自主トレ」・・・。でも・・・。】

先に触れた「休んで頑張らなくて」「効果が出る」?のも何ともモドカシイ(?)ものもあるが、「脳のよみかえり」によればこれは脳の構造上そうなるものらしい。
もう一度よく確認したい。

頑張る→脳が活性化する→更に頑張る→脳内中が活性化する→その状態が続く→かえって効果が落ちる

スマホのリチウムイオンの充電池も、いつも満タンに近い状態にあると、使う方としては安心には違いないが、その度が過ぎると「充電池の劣化を早める」と言われるし、何となく通じるものを感じるな。

でも、「頑張る」にしても「休む」にしても、
その「それぞれの程度」が問題になるなあ。

どちらにしても、ベースに「頑張る」があって初めて成り立つ話には違いないと思うので、「出来る時」はしっかりガッツリ頑張って、少し時間に難がある時等は、その「隙間に無理無理押し込むようにして頑張る」ことはしない、ような、余裕か大らかさが要りそうだな。

上手な「メリと張り」かな?

これ、特に僕の「苦手」なところだな。

でも、最近の様々な研究では、これまで良いとされて来たことでも、実はその「真反対」の方が良かった、とされることもたくさんあるようなので、色々勉強して

ここは上手に賢く頑張る!かな。

さて、今日土曜日は、先で言うなら「出来る時」になるな。

シコタマ頑張って「安心する(?)だけが能」でもないみたいだし、クドイけどここは上手に賢くやりたいね。

そんなところ。


|

« (話題の)「片麻痺リハビリ」と「脳のよみがえり」!→「『僕にだけ』に当てはまる(?)(当てはめる(?))」の考察 | トップページ | 読み終えて感動!後は僕の奮闘!「気持ちよく頑張って」成果を出すだけ!~うーん、シンプル◎!!~ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1318748/70035169

この記事へのトラックバック一覧です: 「休んで頑張らなくて」効果が出る?→うーん、複雑!!~上手に賢く行こう!(難しいけど)~:

« (話題の)「片麻痺リハビリ」と「脳のよみがえり」!→「『僕にだけ』に当てはまる(?)(当てはめる(?))」の考察 | トップページ | 読み終えて感動!後は僕の奮闘!「気持ちよく頑張って」成果を出すだけ!~うーん、シンプル◎!!~ »