« 有り難き「ご指南」→やりたくてたまらない各種「リハビリ自主トレ」と軽んじられない「体の軽量化」! | トップページ | 思い出す!我が「ギター弾き語リスト」としての「創生期(?)」の思い出~"涙のキッス"(サザンオールスターズ)~ »

2017年6月16日 (金)

切羽詰まらないある種の「余裕」を!→頑張るだけが能じゃないよ(ただし「取り違え」には注意!)~(追伸)【これもニューロントレ?】~

ああ、今日は金曜日だな。

金曜日なら本当はリハビリデイサービスに行きたいところだが、"毎週週2"はちとキツいので今週はなしで少しゆったりだ。

明日は楽しみな床屋さんもあるし!

さて、前の日気にした体の痺れはお陰さまでナントナク治まった。昨日の朝とか寝起きを少し気にしたが何ともなかった。
(何かあるなら、だいたい寝起き直後のことが多い)

何がどう作用してそう"感じた"のか分からないが、結局何ともなさそうなので気にしないでおこう。
(痺れは"感じ方"の問題とよく言われる・・・よくワカラン!)

そんな痺れはいいとして、昨日は朝ごはんでベッドから起きようとしたら何と腰が痛かった!

僕は腰痛持ちではないので、はて?と思ったが、痛いのは明らかに「筋肉痛」だったので特に心配はなくても、何でだろ?と思った。

僕くらいの年になれば、筋肉痛も、その原因行動の翌日ではなく、少々間が空くタイムラグがあるので、すぐに分からないところもあるが、恐らく"あれかあれ"に違いない。

しかも、痛いのは右の腰(の辺り)だけ。

やはり"左"には方麻痺があるので、これもちゃんと体を使えていない証だろう。

まあ、いい。

そんな腰の辺りの筋肉痛があったので、立ち上がるのにも少々苦労した。立ち上がっても体が起こせない(伸ばせない)ので困った。

「廊下での立ち座りの自主トレ」に至っては、痛くてそもそもが全然立ち上がれなかったのでそこは粘らずやむ無く「中止」にした。


そんな昨日の午前は施設のリハビリがあった。
昨日からは新しい先生(F)だった。

昨日は手のリハビリの番で、いくつか貴重な「自主トレ」可能なメニューも教わった。

前に「手は自分で出来る」なんて豪語したこともあったが、昨日みたいなことを教わると、正に「撤回してお詫び致します」だ。

手の回復は何かにつけて急務なので、なかなか簡単には進まないが、教わったエッセンスを十分に活かして是が非でも満足な回復に繋げたい。

そして再びだが、昨日は先に触れた腰の辺りの筋肉痛があったので、午後はおやつの離床も控えて静養に徹した。

図らずも午後はベッドでの時間が長くなって、「(左手の)リハビリ自主トレ」も先のエッセンスを含めて存分に出来た。

休息インターバルでは、「数独」も1つ解けた。
もう中級レベルならそこそこサラサラ行ける。
(後述)

夕飯の時間になって離床したら、午前の腰の辺りの痛みを感じなかった。

試しに軽く「廊下での立ち座りの自主トレ」をしてみたら、難なく「楽に」立ち上がることが出来た。

午前は全然だっただけにホッとした。

でも、これで調子に乗ってガッツリ行くのは止めて、立ち上がることが出来るのを確認して、これから取り組むメニューをほんの少し軽くだけやってみてお仕舞いにした。

ちょっと前まで痛めていたのは確かだったし、そこで急いてまてブリ返してもいけないし、
リハビリなんて、「やった量」に比例する性格のものではなく、「やり方やコツを得る」方がずっと大事と思ったので、これから取り組むメニューの要点だけ確認してあっさり止めたのだ。

続きはまた今日だ。

でも、昨日のようにどこか「余裕」(毎回ガッツリ行かない)を持って臨めるのは安気(?)でいいな。

先日の「キーワードは『楽に!』」ではないが、このくらいがちょうどいいのかも知れないな。

焦ってことが叶うものならどこまでも焦るけど!

きっとこんな切羽詰まらないある種の「余裕」は何かの形で「良いもの」が返って来るに違いない。

「頑張るだけが能じゃない」ことも十分心得て、(ただし、ただ楽するだけの「取り違え」には注意!)

今日もしっかり頑張ろう!!

よっしゃ。えいえいおー、だ!

(追伸)

【これもニューロントレ?「数独脳」と「論理脳ドリル」】

様々なリハビリも、全てが「フィジカルトレーニングだけ」
で解決するなら多分楽(?)だろうな。

そういうの僕は得意な方だし・・・。

違うか。

前の「脳のよみがえり」の本等を読むと、何とも言えないが、遊び半分の「脳トレ」も今のリハビリ的には決して無駄ではないと僕は信じている。

それより何より僕は今、無職かつほぼ常時1人なので、例えば人に何か難しい質問をされたり、悩ましい相談を受けることもほとんどない。

事情でやむを得ないとしても、こんなのが長く続き過ぎると頭がボケてしまわないかと少し心配にもなることもある。

その対処(?)になるかどうかは全く分からないが、「数独」にしてもハマっている「論理脳ドリル」にしても結構頭を使う充実感はある。
(「仕事の究極は対人」と僕は考えるので、全然足らないけど!)

「数独」なんか、やっていると、空欄にも数字が見えて来るし、マーカーか何かの線まで出て来る。

ハマっている「論理脳ドリル」に至っては、だんだん回答欄の升目に文字が出て来るし、日本語の妙(?)にも触れる。(時に言い回しに引っかけられる!)
そこだけ見たらワケわからん回答に繋げる"ヒント"の文言も、考えながら、いつの間にか暗記もしている。

「暇でこそ出来る所業」であることは何とも申し訳ないのだが、この辺は実にお勧めしたいものだ。

夕べは「論理脳ドリル」2冊目最後の問題(45/全45)を解いた。
(ストレート正解!嬉しいー!)
昨日も触れた通り、1、2冊目の検証をして3冊目に入りたい。

こんなことも、「ニューロントレ(?)」や「シナプストレ(?)」に繋がっていると嬉しい。

いくらやっても「実感」なんて全然ないけどね!


|

« 有り難き「ご指南」→やりたくてたまらない各種「リハビリ自主トレ」と軽んじられない「体の軽量化」! | トップページ | 思い出す!我が「ギター弾き語リスト」としての「創生期(?)」の思い出~"涙のキッス"(サザンオールスターズ)~ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1318748/70872520

この記事へのトラックバック一覧です: 切羽詰まらないある種の「余裕」を!→頑張るだけが能じゃないよ(ただし「取り違え」には注意!)~(追伸)【これもニューロントレ?】~:

« 有り難き「ご指南」→やりたくてたまらない各種「リハビリ自主トレ」と軽んじられない「体の軽量化」! | トップページ | 思い出す!我が「ギター弾き語リスト」としての「創生期(?)」の思い出~"涙のキッス"(サザンオールスターズ)~ »