« 2017年7月14日 | トップページ | 2017年7月16日 »

2017年7月15日の1件の記事

2017年7月15日 (土)

進展して見える(?)「目標までの距離感」~何と難しいことよ!→縮めて越えればいいのだ!~

今日は土曜日。

今月に入ってちょうど2週間だ。

まあまあまあの経過だっただろうか。
この辺、モノサシがないから何とも言えないけど!

今日は15日だから、また今月も、今日から坂を転げ落ちるかのように(?)月末が来て08月になってしまう。

いやいやいや、今月末までは、「今月に入ってから昨日まで」と(ほぼ)同じ時間だから、そこは辺に悲観(?)せずしっかり行こう。

どの道「時間の長さ」はどこを通っても同じなのだから!


さてさて、昨日の前の晩は何故か夜中に何度も目が覚めてしまい、上手く寝れなかったのでどうか?と思ったが、午後のお風呂、その直後のマッサージリハまでは難なく行った。
(今朝も昨日に近い??から要注意だ)

しかし、マッサージリハの後(16:00頃)はさすがに持たず、また得意の(?)「プチ昼寝」(ほぼ夕寝)をした。

下手に踏ん張ると、結果全部がダラダラになってしまうからだ。

でもこの「プチ昼寝」、(寝付きを含めて)30分で済ますことにしているし、それで十分だから大した負担もなくてとてもいい。

目が覚めてからは夕飯(18:00)までバッチリ「リハビリ自主トレ」が出来た。実に良かった。

して、昨日考えた「廊下での立ち座りの自主トレ」は、少しトレーニング時間を増やすことにした。(概ね+20%)

これも一度は痛めた足の状態も見ながら慎重に、だ。

また痛めることは絶対に許されない!
もう立てなくなるまで頑張ったりはしない。
仮の仮にまた痛くなったら即中断だ。

ちなみに今は何ともない。
(少しは強くなった?)
(耐性が付いた?)

足首を痛めたのは、左足の麻痺による、屈伸時の膝の中途半端な開きに原因があると思うので、その辺も見ながら更に慎重に、だ。

日々の取り組みで少しずつ立位に安定感(?)と余裕(?)は出つつあると思う。

手すりに預ける体重が減っている→楽に立てている。

トレーニングに幅を持たせられそう(?)なことも感じ始めている。(「幅」と言っても知れているが・・・。)


あー、あー、何を書き出してもまたこんなツマンナイ話になっちゃうな。

来月末までに「『歩行器』で歩く」なんていう、あまりにも「壮大な目標」があるから止められん。

でもなあ、仮に少しでも進展(?)すると、尚「目標までの距離」を感じるのも事実だなあ。

このところの躍起になっている「指スピナー」での指のリハビリも思いの外いい感じで、問題とされる親指の動きが少しずつ良くなって来ていると思う。

「指スピナー」を使うことで「母指球」(親指の根っこの膨らみ/親指の動きに関する筋肉の塊の箇所)がいい感じに刺激されているみたいだ。

「皮算用」を記事にしてはイカンが、これは何とか上手く行きそうな感触がある

(行きそうも何も、是が非でも行かさねばならない!)

でも、先の通り、少しでも動きが良くなると、「自在に動く」ことの難しさをより実感する。
(難しさが見えてくる。)

イカン!こういうことは言うまいか。

全く訳も分からず未知数のところ、少しでも「距離を感じられる」ならこの方がいいか。

多分そうだ。

今となっては「そうするしかない」のだから、それと承知して「やり甲斐」をもって臨もう。

自由に動いたら絶対楽しいぜ!

毎度ながら、これらは皆「今日の明日」とはならないことも承知してじっくり上手に行こう。


今日は土曜日だからまた妹が来てくれるかな。
先週「喫茶店に行こう」みたいなことを言っていたけどどうなんだろ。

このところこの辺は強烈で急な雨に振り回されているが今日は大丈夫かな。


いざとなったら自分で何とか出来るものも備えておく必要があるだろうし、「避難」だけが目的じゃないけど、早く普通の生活が出来るよう
頑張らなくちゃ。

多少でも「目標までの距離」が見えたなら、それを縮めて越えればいいだけの話だ。

悪くはない話だ。

昨日は今日のため、今日は明日のため。
今日も張り切って行こう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年7月14日 | トップページ | 2017年7月16日 »