« 2017年9月9日 | トップページ | 2017年9月11日 »

2017年9月10日の1件の記事

2017年9月10日 (日)

「経過確認」と、そこから得られる課題と改善策とより具体的な目的意識と~「モチベーション高止まり」のために~

今日は何となく楽しい気分(?)の日曜日だ。
09月もいよいよ10日。

野球で言うなら3回の裏が終わって4回の表に入ろうとするところか。
まあまあ進んでいるな。

でもでもまだまだ4回表~9回裏、
攻めも守りも機会はたくさんあるある。

いやはや、こんなことばかり言っていてはイカンなー。

まあ、いいや。

昨日土曜日はいい1日だった。

朝はやたら早くに起きてしまい、午前中とかどうか?と思ったが、なかなかの気合い乗りで「リハビリ自主トレ」に臨めるところだった。

しかし、改めて再びハマっている前の晩にどうしても解けなかった「数独(10/120)」か気になってしまい(たった3マスしか埋められなかった(TT))、どこか「当たりだけ」つけたいと続きをやってみたら、これがまたどうしても分からず、不覚にもそのままうっかり少し寝てしまった(TT)。

ガッデム!
結局問題も解けなければ、目が覚めたら10時半を回っていて大ショックだった。

でも、まだ眠気は残っていたし、時間も中途半端になったので、ならば「やむ無し!」と、そこから更に30分ほど仮眠した。

スッキリした。

程なくして直後の昼食はカレーライスだった。

カレーも嬉しかったが、苦手とする(あんかけスパでも)「平らなお皿」を扱う訓練機会としても嬉しかった。

ベッド上の「リハビリ自主トレ」は左手の改善を主としていて、「すわ!シートバッティング※」として向かったら、意外といい感じに食器を押さえることが出来た。

※シートバッティング
投げるも打つも守るも、「本番の体」で行うバッティング練習。でもあくまでも練習は練習。

食事もしやすかった。
とてもいいことだった。

回外(及び回内)→手首の旋回(手のひらの表裏)が少しは進んでいるものと嬉しくなった。


そうそう、昨日は「経過確認日」としたのだった。

もちろん忘れてはいない。

この辺、僕なりに書き出すととてもクドクなるので、ちゃちゃっと(?)触れるとすると・・・、

①歩行器の手配!
→これは②に準ずる。

②手すりに頼らず立ち上がる!
→まだまだかなり手すりを頼っているが、少しは軽くなりつつあり、立ち上がりに確実性が増し、楽にはなって来た。
手すりに頼らないのはまだまだ先。

③親指を立てる!
→まだ「立ち」はしないが、もうすぐ「立つ!?」の感触はある(かも)。
ただこれ、ベッドで横になっている時など、体全体の緊張が緩んでいないとダメ。

④「左手1本」で立ち上がる!
→ダメ!両手で手すりを掴まって立つ際に、右手の力を緩めてイメージをつけるので精一杯。
手首の反りもまだダメ!反らすときに緩まなければならない側の筋肉に勝手に力が入って引っ張り、「反りを阻止している」のが自分で分かる。でも少ーしイメージが出来つつあるかも。
ただこれも、③に同じく体の緊張が緩んでいないとダメ!

⑤「ハンドグリップ」左手握り!
→握りはそこそこでも、握った後「元に戻す」(緩める)のが全然ダメ!結局これも体の緊張。右手を参考にしながら更に訓練!

⑥体重79.9kg以下!
→計測出来ておらず。②を頑張ることで「消費」を促進したい。

こうしてみると、如何に「体の緊張を上手く抜くか(抜けるか)」、がその成否に関わってくるものと分かる気がする。

これは特に②の訓練をしながら改善を図りたい。

それは、「立つ」=「緊張が高まる」そのものだからだ。

ちなみに、昼前解けなかった「数独」の問題は、昼食後に普段の「プチ昼寝」を割愛して(午前中寝たから)続きをやったら解けた!

40分かかった。

時間的に「プチ昼寝」の置き換えだとしても、いつもこうであってはならない。

でもとても気持ち良かった~!

解けたその後は、午前の不覚のこともあったので、集中してガッツリ行った。

上記に挙げる現状の「経過確認」もあったので、とても良かった。

頻繁にすべきことではないと思うが、週一程度で確認するのはいいことかも知れない。

「体の緊張を抜く」という、(各種に通じる)大事な課題にも気付けたので、また今日の「リハビリ自主トレ」も楽しみだ。

具体的なことはなくても、次への希望に繋がる状態や課題、その改善策を認識出来たのは良かった。

こうなるとモチベーションも下がらず「高止まり」とすることが出来る。

今日も更なる目的意識を持ってたくさん出来そうだな。

でも、「数独どハマリ」には気を付けよう!

どこかでピシャッと中断出来るタシナミが要るな。

こんなところか。

さあ、今日も張り切って行こう!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年9月9日 | トップページ | 2017年9月11日 »