« 「ちょうどいい」が難しい!「絵に描いた餠」にならぬよう・・・。~09月も「引き算」<「足し算」で~ | トップページ | 焦るのではなく、ほどよく「いい緊張感」を持って!~「目標設定」に★⑥追加(^^;~ »

2017年9月 3日 (日)

ちょうどいい(?)次なる「10月27日」までの目標設定!!★①~★⑤ ~こうと決めることでの「意識」を!~

今日は日曜日だ。

そして09月ももう03日。

時間や、日にちなんていくらでも過ぎて行く。

一番良くないのは、時間だけが流れて、ふと気付いて振り返ったら「何も着いて来ていなかった」となることだ。

このところこのワタクシメのブログの記事にもしている通り、次なる新たな「目標」(~10月27日)を今回の記事としたい。
(過去は一旦リセット!)

先ずは目標以前の前提、注意事項。
◆1_「誤嚥性の肺炎」を起こさないこと!
◆2_ケガをしないこと!

これは日常のことなので前提も何もないレベルの話だが、いい機会だから改めて。

◆1_について------------------------------

前回の入院(03/09)はその前の退院から237日後の出来事だったのでとてもショックだった(TT)。

最低限それを越えるとなると、11月09日となるのでナントナクちょうどいい(?)。

違う違う!
それより何より、「越える/越えない」の話じゃなくて「もう起こさない」ことを前提としなければならない!

こんなのただの「計算遊び」なのでやめよう。

でも十分気を付けよう。

◆2_について------------------------------

これまでケガをしたことはないが、その危険があったことは何度もある。

どれもたまたま助かって今に至るが、例えば、「もし近くに人がおらず1人だったら?」といったこともある。

これからその機会(一人トレーニング)を増やすとなれば「これまでなかった」はあまり当てに出来ない。

また、ケガではなくても、「オーバーワーク」で「痛めて休む」ということもあったので、同様に十分注意したい。これは事前に防ぐことが可能だ。

といったところで・・・

====================
【ちょうどいい(?)「目標設定」について】
→(~10月27日)

「ちょうどいい」かどうかはともかく、具体的な目標は以下としたい。


★①「歩行器」の手配をする!★

今の施設では、「歩行器」について、現状「上手く使えない」として、買うにしてもレンタルするにしても手元に取り寄せることそのものがNGとされている。

「『歩行器』で歩く訓練をする」こと自体が如何に難しいかもよく分かったところなので、ここはいたずらに話を飛躍させず、「手配可」となる状態になる(する)ことを目標としたい。

実際に「歩行器で訓練する」のは「その後」からとしたい。

これはいいかも!?


★②「手すり」に頼らず立ち上がる!★
(注釈1,2あり)

現状、車イスからの立ち上がりについて、車イスをつけるのが壁に対して「垂直パターン」にしろ、「平行パターン」にしろ、廊下の手すりを「引っ張って」立ち上がっている。

この「引っ張りパターン」を何とかしようと日々自主トレに勤しんでいるのだが、ここを何とか「引っ張らずに立ち上がれる」ことを目標としたい。

ただし、1_車イスを「押して立ち上がる」ことは「可」としたい。(何もなしは恐らく無理・・・。)
また、2_立ち上がった後の「手すり支持」も「可」としたい。(これは転倒防止のため。)

これだけでもかなりの進展に違いない。


★③「親指」を立てる!★

これ、もちろん左手のこと。

以前に比べればかなり動くようにはなってきているが、まだ「立てる」には至らず、上下にスライドさせる感じで、多少は「浮かす」ことは出来てもそれはただ「弛んでいるだけ」のイメージだ。

そこを一歩進めて、「立てる」を目標としたい。
もちろん「自分の意思で」。
ここが大事!

それで「何をしたいか?」という意見もあるが、とにかく自分の意思による「自由度」を高めたいのだ。

「何をしたいか?」なんて、言い出したらキリがない。

動く右手を見れば、「何をしたいか?」も何も、普通に指を立てて普通に使っている。

ここで「何をしたいか?」を列挙してもさほどの意味があるとは思えない。

とにかく「使える左手」にしたいのだ。

親指が立てられれば、それに伴って付随する動きも出て来るはずだ!


★④「左手1本」で立つ!★
→&「手首の反り」も

これは、「廊下での立ち座りの自主トレ」についての話。

ここで立ち上がりに際し、手すりを掴む手が「右手1本」では立てても、「左手1本」ではまだ立ち上がるイメージすら湧かない。

上記★③の「手すり支持なし」もいいが、合わせて「左手1本」も目標にしたい。

これは今問題としている「手首の反り」にも関連していて、「手首が反らない」から掴む手すりの支持に不安があって立ち上がるイメージが湧かないものと思える。(これだけではないが)

そういう意味では、この★④は何点かの項目を複合しているしている格好となるが、「目に見える形」としてこうしたい。

この★④が出来れば問題とする「手首の反り」についても叶っているはずだ!
逆に、そうでないと出来ないと思う。


★⑤「ハンドグリップ」左手握り★

ハンドグリップとは、これが正式な名称かどうか分からないが、100円ショップにありそうな(実際そう)握力を鍛えるためのニギニギする器具のことだ。

これは前からも触れている左手の「小指-薬指」の力の入出力に関連する。

何かを握る時(500mlのペットボトルとか)、一番力を要するのは「小指-薬指」だと思う。ここが弛むと手からすり落ちる。持ち上げる時もそう。

ハンドグリップについては、「握り」までは行かなくても、徐々に近づきつつはある。

まだ「握り」が完全でないのと、逆に「握りを弛める」ことに曖昧さがある。

これを右手に同じく普通にサクサク出来るようにしたい!
(今使っているのは重さ1.0kgかな?それでも出来ればかなり前進!)

====================

他にもいくらでもあるが、(例えば「回外/回内」=手首の旋回(手のひらの表裏)とか)普段の「リハビリ自主トレ」で当たり前に取り組んでいるので、ここで個別の「目標項目」として掲げるのはやめる。期限も~10月27日とする話だし。

今現在や、ここ数ヵ月のことを思えば、これら★①~★⑤がどれだけ難しいかは自分でも十分認識するところだが、「全部が全部無理」とも思えない(?)ので、「本気」&「根気」&「その気」で取り組みたい。

そして達成したい(する!)!

もう少し補足(?)もしたいが別の機会にしよう。

今回はこんなところ。

やることそのものはそれほど(大きく)変わらなくても、こうと決めれば先ず「意識」が変わる。

これが大事なんだと思う。

我ながらいいのが出来た(と思う)。

さあ!今日も頑張るぞ!!


|

« 「ちょうどいい」が難しい!「絵に描いた餠」にならぬよう・・・。~09月も「引き算」<「足し算」で~ | トップページ | 焦るのではなく、ほどよく「いい緊張感」を持って!~「目標設定」に★⑥追加(^^;~ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1318748/71597014

この記事へのトラックバック一覧です: ちょうどいい(?)次なる「10月27日」までの目標設定!!★①~★⑤ ~こうと決めることでの「意識」を!~:

« 「ちょうどいい」が難しい!「絵に描いた餠」にならぬよう・・・。~09月も「引き算」<「足し算」で~ | トップページ | 焦るのではなく、ほどよく「いい緊張感」を持って!~「目標設定」に★⑥追加(^^;~ »