« 超絶筋緊張ビッシビシ!→でもこれは繰り返し繰り返しの訓練で乗り越えるもの! | トップページ | 「ちょこっと歩けた!」僕の大事件!!~これはもう「リハビリ自主トレ」か楽しくなるしかないでしょ!?~ »

2018年1月31日 (水)

「己のことは己が一番分かる!」と強がって・・・?~どうする??「痺れ/筋緊張」との闘い~

さてさて今日は早くも週中水曜日でとうとう01月も31日だ。

明日からは02月!

02月には色々予定があるので楽しみだ。

予定と言っても「スマホの機種変」と床屋さん、あんかけスパくらいか・・・。
(後者2つは毎月のこと)
(今回はたまたま01月中に行けず02月にずれ込んだけど。)

で今日は水曜日だからリハビリデイサービスだ。

前回のリハビリデイサービスは、前日の夜に車イスの右のアームレストを派手に破損させたところで、現場にもセンセーショナル(?)な登場をすることになったが、その車イスも既に元通りなので実に助かっている。

その修理は破損なので有償となったのだが、施設のスタッフに指摘された通り「"G-SHOCK"ばっかり買っとるからじゃ!」と言われたそれより安価に済んだのでこれも助かった。

そんな今週の"G"("-A")もやはり抜群に素敵で、昨日触れた、"G"を見ながらやることになる「新!(左手の)リハビリ自主トレ」も楽しくてつい身が入ったものだった。

でも、やはりこの「新!(左手の)リハビリ自主トレ」、まだまだ筋緊張、それに伴う痺れが激しく、「もう取れた」と思っていたのに、まだ残っていたようで、昨日午前の施設のリハビリでは、何も言わなくてもその辺を先生に指摘される有り様だった。
(上手く手すりを掴めなかったり、力の入り具合がイマイチだったり)

そこで先生に新しく始めた「新!(左手の)リハビリ自主トレ」の話をしたら、「止めよ」とまでは言われはしないものの、「減らして」とされた。

これは午後のマッサージリハの先生にも同じことを言われた。

やっていることは、一連の動作において、「手のひらの向きを変えただけ」なのに。
こんなに影響が出るとは・・・?

何かをしてそれで「痺れる」と言うことは、それによって神経が何かに触れて、もし悪い場合は何かが壊れることもある(?)、なんてアバウトな(?)指摘も受けた。

きっと何かの教科書類にはそんな書き方がされているのだろう。

困ったな。
でも、やりたいんだよな。

どうしよう??

手の痺れなんか、程度の差はあっても基本的に「常時」だし、1日、2日、または1週間、2週間でそんな不穏当なことにはならないだろう。

言ってみれば、仮に身体は痺れても、その身体はそれを欲している感じがすると僕は思うので、もう少し様子を見てから判断しても問題はなかろう。

「己のことは己が一番分かる」と言いたいのだがどんなものか。

今日はこの後リハビリデイサービスもあるからその辺聞いてみたいけど、聞いても同じかな。

何を言われても結局やりたいようにやってしまうから・・・。

でも聞くだけ聞いてみよう。

話は前後するが、施設のリハビリでは、まあまあの成果もあって、新たな課題のご教授やちょっとした修正の指摘も受けつつ、来週は「歩行器」も試せる「かも」知れないことになった。(応援者の都合もあるから「かも」。)

今はまだはっきりとは分からないけど、いつそうなってもいいように、「リハビリ自主トレ」での「仕込み」はしっかりしておこう。

今日のリハビリデイサービスではまたクタクタになっちゃうかな?

気になる(?)「痺れ」のこともあるし、今日はほとほどでもいいかな?

でもやりたいものはやりたいし・・・。

また戻ってから、その時の状態で判断するか。

うーん、やっぱり「己のことは己が一番分かる」としたいな。

これで成果や効果が出せれば、今後の取り組みにも拍車がかかる、かけられる。

どちらにしても今しばらくの取り組みと辛抱だ。

そんなところで今日もしっかり行こう!
頑張るぞ!


|

« 超絶筋緊張ビッシビシ!→でもこれは繰り返し繰り返しの訓練で乗り越えるもの! | トップページ | 「ちょこっと歩けた!」僕の大事件!!~これはもう「リハビリ自主トレ」か楽しくなるしかないでしょ!?~ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「己のことは己が一番分かる!」と強がって・・・?~どうする??「痺れ/筋緊張」との闘い~:

« 超絶筋緊張ビッシビシ!→でもこれは繰り返し繰り返しの訓練で乗り越えるもの! | トップページ | 「ちょこっと歩けた!」僕の大事件!!~これはもう「リハビリ自主トレ」か楽しくなるしかないでしょ!?~ »