« 2018年2月13日 | トップページ | 2018年2月15日 »

2018年2月14日の1件の記事

2018年2月14日 (水)

あれからちょうど「3年」でも、「これからの1年」は劇的なるものに!

さあ、今日は水曜日だがリハビリデイサービスは休みだ。いや、「休むことにした」のだ。
そして今日は02月14日だ。

気にしている地域のHPのインフルエンザ感染情報もなかなか更新されないので「その後」の状況がよく分からない。

ピークはピークであれこれ報道もされたけど・・・。

でも、統計は統計だとしても、何か間違えばそれは「1/1」だから、「リスクの程度(?)」が少し分かるだけで、あまり関係ないと言ってしまえば関係ない。大事なことだがあくまでも傾向を知れるだけ。

注意することには何ら変わりはないのだ。

だから今日のリハビリデイサービスは休みだ。

来週からは復帰したい。
何だかズル休みしているような気分・・・。


そうそう、そして今日は02月14日だが、何もトキメク(?)こともなく、ただ純粋にチョコレートが食べたい。

思えば、最初のリハビリ病院を退院したのが2015/02/14だったから、あれからちょうど丸々3年(@_@)!?!?

恐い恐い恐い・・・。

しかし、今のこんな状態にありながら僕もよく持ってるなと思ってみたり・・・?

違う。これは必然だ。

持つも持たないも、こうあるしかないのだから。

まあ、いい。

で、3年前の今日は「ちょうどいいじゃない!?」と看護師さんたちにチョコレートを要求したが、リハビリの先生から甘いものを固く禁じられている最中だったので、そんなことはかすりもチップもせず、そのまま手ぶらのまま見送られた。

僕はよーく覚えているが、もうそこでは僕なんかほとんど忘れられているだろうな。
3年だぞ、3年!

それはそれで仕方ないのだが、僕は僕としてしっかり回復を果たしたい。

でも、よくよく考えれば、「当時」と「今」とでは、今の方が身体ポテンシャルは高いと思える。

そりゃ相当な時間も経過しているから、そうでなければならない当たり前の話だが、

この3年と言えば、持病の繰り返しの再燃だったり、かなり重度の肺炎、繰り返しの軽度の肺
炎等々、リハビリに集中出来ない後ろ向きの事柄が多かった中、しかも「回復期」を終えてリハビリ病院に在籍していない(うち2年)中での「今」には我ながら嬉しくも思える。

※発症は2014/04/02だから、「今の状態」としては間もなく丸々4年。
恐い恐い恐い恐い更に恐い!


でも、嬉しいだなんて言っても、こんなのは、ある種思い出話の1つ(?)にしかならず、僕の目指す先はこんなところで喜んだり出来るレベルのものではないのでもっともっと∞なのだ。


そんなところで、昨日は久々に施設のリハビリも再開になって、先生にも色々見てもらった。

僕なりに「リハビリ自主トレ」で頑張ったので、その痕跡を示せて、先生に少し驚かれ、お褒めに与れたのは嬉しがったが、細かな部分で諸々修正もされた。

でも、こういうのが貴重なのであって、これはすぐにその後の「リハビリ自主トレ」から取り入れた。

「歩行器」を目指すに当たって、「リハビリ自主トレ」もバージョンアップをさせねばならない。

所要時間と都度の負担ばかり増えてもいけないので、これはまた一連のメニューから考え直さねばならない。

「こうした方が絶対いいよ~」と仰る先生のお言葉に忠実に従って、来週またまた更なる良い痕跡を示して、次へ次へと行きたい。

嬉しいことに、来週は試しに「歩行器」テストをすることになった。

過去にも何度か試したことはあるが、今ならそのどれよりも良いパフォーマンスを示せるはずだ。

「これからの1年」は過去にない「劇的な1年」にするのだ。

今日がたまたま02/14だったから思い出し、こんな記事になってしまった。

今日はリハビリデイサービスも休んで終日フリーになるから、先の通り「リハビリ自主トレ」改編の思案もしながらガッツリ頑張ろう。

同じやるなら、「刺激と工夫と楽しさ」を含めながらやりたい。

と言ったところで、
今日も頑張ります!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年2月13日 | トップページ | 2018年2月15日 »