« インフルエンザはどうだ?と、「低気圧」に関する私考察と、これが「因果応報」?~やはり神様はどこかで見てらっしゃる!?~ | トップページ | 意外に難しい「自由時間」!?~時間が「あるなら」と「あるのに」の鬩ぎ合い?→贅沢な話じゃ!!~ »

2018年2月12日 (月)

「緊張を高めない」のは「余裕が出せること」→これすなわち「力が抜けること」これが大事だ!

さてさて、今日は02月12日で月曜日か。

またまた週の始まりであるが、今日は祝日の振替休日だし、僕のいる施設もインフルエンザの関係で全体的に休止感(?)があって、(月)は(月)でもどこかピンと来ないところがあるな。

でもでも、(月)は僕の大大好きな"G"のお着替え日でもあって、それは今しがた済まして毎度のことなのに大満足な気分だ。

先日の新聞広告の某大物音楽プロデューサーの「時計を着替えよう」とか「気分を切り替えよう」ではないが、実際そんなところもあって僕は大好きな作業なのだ。

今さっきまでの"-B" もとてもビューティフルなので、今週も着けたいと思っても、ここは自分で決めたルールだからキチッとそれに従い今週の"-C"に着替えた。

何だか最近少し細くなって(?)、腕時計のベルトも、これまで-1でいいくらいだ。薄皮一枚剥いたような・・・。
ま、軽量化を図れることは様々なことに良いものをもたらすので、しっかり自己管理しながら精進しよう。

ま、そんなことはさておき、今は「休止感」と言っても我輩の「リハビリ自主トレ」にそれはない。

でも、このトレーニングも、毎回フルメニューでは結構くたびれるもので、1日4タイミング(朝-昼-夕-夜)全てフルメニューではまあまあ疲れも溜まるようだ。

だから昨日の夜の回は「時短メニュー」にした。

別に焦ってはいなくても、僕は基本的に「出来るならやってしまう」タイプなので、どうしても毎タイミングでフルメニューをこなそうとしてしまう。

※ゴルフで言うなら、「届くなら(刻まず)直接狙うタイプ」
→上手く行けば楽しいが、失敗するリスクの大きい考え。

昨日考えた「時短メニュー」もそれはそれでいい内容と自負するところがあるので、今後ケースバイケースで多用出来るかも知れない。

でも、どんどん鍛えれば、疲れの溜まり方も変わるだろう。(同じメニューでもそれほど疲れなくなる、の意)

目指すところはそう言ったレベルアップ(底上げ)でもあるから、この辺のことも視野に入れながら上手くやろう。

しかし、「リハビリ自主トレ」ごときで疲れが溜まってしまうのは、まだまだ個々の"試技"に力が入り過ぎだからだと思う。

体に麻痺とかがあると、力を入れる方は比較的簡単で、逆に難しいのは「力を抜く」ことだ。
(「抜く」と言うより、勝手に力が入ってしまう・・・。)

勝手に力が入るのは、リハビリ的には「緊張が高まっている」と言われる。
言い換えれば「余裕がない」とも言えるだろう。

同じ「リハビリ自主トレ」を繰り返すにも、この辺このとを踏まえて「意識しながら」取り組むことが大事になると思う。

左手で廊下の柵に掴まり、車イスを右に振って腕を伸ばすトレーニングをしていると、手に無駄な力が入って、これまでトレーニングを終えても「掴んだ手が柵から離せない」ということが多々あった。

でもそれも「命令を送り続けて」いたら、昨日辺りから、どうな状態でも手が離されるようになってきた。
自分でも少し驚いた。

これも一つの「余裕の現れ」だろうか?

是非そうであって欲しいのだが、こんな例は他にたくさんある。

何でも「ボーッと」しながら普通の流れで適当に流さず、「アーしたい/コーしたい、アーなりたい/コーなりたい」のイメージを持ちながら過ごすことが大事になりそうだ。

何だか書きながら思い付いた感があるな。

まあ、いいや。

今日もやることなんて同じだけど、日々に掲げる課題は少しずつでもバージョンアップさせよう。

今は特に麻痺側の左足の振り出しがまあまあいい感じなので「リハビリ自主トレ」も楽しいのだ。

なかなか「右足と同じ」にはならないが、今はそんなところを目標にしている。

これはどうもフィジカルだけでは解決出来ない内容だと思うので、この辺も踏まえながら今日も頑張ろう。

「余裕が出せる」こと「力が抜けること」は大事なキーワードになりそうだ。

これは立位一つからの動作でも言える。
→手すりに掴まらなくても立ち続けられるようになりたい。
→それには「力が抜けること」は不可欠。

今日からの「リハビリ自主トレ」では各種そんなエッセンスも加えなから臨もう。

こんなところかな。

さあ、今週も「力を抜いて」頑張ろう(^-^)/。


|

« インフルエンザはどうだ?と、「低気圧」に関する私考察と、これが「因果応報」?~やはり神様はどこかで見てらっしゃる!?~ | トップページ | 意外に難しい「自由時間」!?~時間が「あるなら」と「あるのに」の鬩ぎ合い?→贅沢な話じゃ!!~ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1318748/72896948

この記事へのトラックバック一覧です: 「緊張を高めない」のは「余裕が出せること」→これすなわち「力が抜けること」これが大事だ!:

« インフルエンザはどうだ?と、「低気圧」に関する私考察と、これが「因果応報」?~やはり神様はどこかで見てらっしゃる!?~ | トップページ | 意外に難しい「自由時間」!?~時間が「あるなら」と「あるのに」の鬩ぎ合い?→贅沢な話じゃ!!~ »