« 「緊張を高めない」のは「余裕が出せること」→これすなわち「力が抜けること」これが大事だ! | トップページ | あれからちょうど「3年」でも、「これからの1年」は劇的なるものに! »

2018年2月13日 (火)

意外に難しい「自由時間」!?~時間が「あるなら」と「あるのに」の鬩ぎ合い?→贅沢な話じゃ!!~

さて、今日は02月も13日で火曜日だ。

昨日までにもクドクド触れた通り、インフルエンザの関係で少々普段と違う流れになっていた僕の居する施設であるが、一応今日から普段通りに戻る(戻す)ことになっている。

世間の感染状況はあまり変わっていないように思うが、施設としては「その後拡大しない(感染者か増えない)」ことからそう判断したようだ。

でもでも、だからと言って決して安心出来るものではないので、注意についてはこれまで通りを継続しよう。
(一番恐いのは外部からの「持ち込み」なんだけどな。)


だから僕はしばらく外には出ない!

明日のリハビリデイサービスも休むし、スマのホの機種変も我慢して月末まで延期だ。

そんな感じで先週は、日々元々特に急かされる予定がないところに輪を掛けて何もなく、考えてみれば結構過ごし辛い(?)一週間だった。

「リハビリ自主トレ」を頑張るにしても、そんな、四六時中休みなく出来る訳じゃないし(したいけど)、上手にインターバルを取っているつもりでも、「時間が自由にある」のは意外にその扱いに苦しむものだ。

時間があるなら「アーしたいコーしたい」と、
時間があるのに「これじゃイカン」の
鬩ぎ合いとでも言うか、とかくその処理に困惑する(?)部分があったのも片や事実でもある。

何だか贅沢な話だ。
いいんだか悪いんだか・・・。

少なくともこんなときこそ上手く立ち振る舞えるように意識してキチッとしなくてはならない。

それもこれも「それと承知して」臨むことが大事になりそうだ。


その点今日は午前に施設のリハビリ((月)のスライド分)、午後はお風呂にマッサージリハと、何かとタイトなので、上記のようなウダウダはなく、むしろキチッとしないとダラダラと流されて一日終えて後悔してしまうことにもあり得るので、この辺も「そうと承知して」一日を始めたい。

施設のリハビリは、この期間自主トレでかなり頑張ったから、その判定が楽しみだ。

いくつか聞きたいこともあるので価値ある時間にしよう。

それでも、インフルエンザには十分気を付けながら「普段復帰」を充実させよう。

他にもあるけど今回はこの辺にしておこう。

では今日もガッツリ頑張ります!!


|

« 「緊張を高めない」のは「余裕が出せること」→これすなわち「力が抜けること」これが大事だ! | トップページ | あれからちょうど「3年」でも、「これからの1年」は劇的なるものに! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 意外に難しい「自由時間」!?~時間が「あるなら」と「あるのに」の鬩ぎ合い?→贅沢な話じゃ!!~:

« 「緊張を高めない」のは「余裕が出せること」→これすなわち「力が抜けること」これが大事だ! | トップページ | あれからちょうど「3年」でも、「これからの1年」は劇的なるものに! »