« いい感じ(^^)v!目指せ「直近の大目標」!~& 体調の維持には細&細心の注意を~ | トップページ | それは「焦る」んじゃなくて「日々をを無駄にしない」ということ!~諸々を「目的」に集中させて!~ »

2018年2月28日 (水)

一応少し「歩けた」ことからの大きな課題①②③→そして「加速度的」へ!

やれやれ、今日は水曜日で02月も最終日の02月28日だ。

明日から03月と思うと・・・・・・あ、これは昨日も書いたな。

ついこないだまで年明けと思っていた・・・ことはないけど、そんなところがない訳でもなかったり?

これも毎年のことだな。

あ、これは昨年も書いた気がする。

どちらにしても明日からいよいよのは03月でありつつ、「春」でもあるから、それらしく(?)行きたいものだ。

と言っても、どこかお花見にでも行かれる訳ではないので、それが出来るよう頑張るのが僕の使命だ。
ま、こんなことはいつも同じで、そうに決まっているからいっか。くどいな。


と言ったところで、月曜日に施設のリハビリで歩行器を使って「歩けた」のはとても嬉しかった。感激した。

そんな衝撃(?)も残しつつ、昨日が始まった訳だが、その「歩けた」をもっともっと現実的にするには、大きな課題①②③がある。

①先ず1つ目は、車イスないしは椅子辺りから「自然と楽に立ち上がられる」ことだ。

月曜日は「立ち上がった」状態からのスタートだったので上手くも行ったが、車イスに座った状態からのスタートであればそうは行かなかった。
本当に「歩けた」とするなら、この辺も普通に押さえておきたい。

そもそも、「歩く」には「綺麗に立つ(立てる)」ことが前提且つ必須と言われるので、蔑ろには出来ない。
(してないけど・・・→まだ上手く出来ない(;o;))

一応座った状態から立てるには立てるが、何か(手すりとか)を「引っ張って立つ」傾向が強く、いや、「引っ張らないと立てず」、立ち上がっても背筋が伸ばせず前傾姿勢となってしまうので、今はその軽減か解消に躍起だ。

これがなかなか難しい。


②2つ目は左足の「開脚」だ。

今は仮に歩いても左足が右に流れるので、右に寄るか歩幅が狭まるので不安定で仕方ない。

この開脚は「綺麗に立つ」にも繋がるはずなのでちゃんとしたい。

③そして3つ目は左足を「意図して足を前後(+左右)する」ことだ。

今は、左足は勢いで前に振り出すだけなので、例えば歩いていて目の前に水溜まりがあってもそのまま踏み込んで浸かるしかない。

仮に「う○こ」でもあれば、そのまま豪快に(?)踏んづけるしかない。

これではとても宜しくないので、何らか考えねばならない。

「リハビリ自主トレ」でもこの辺を考えているが、現状いい策がない・・・。

先生にはこの辺をまたよく聞かねばならない。

それも、「(出来るだけ)人の手を借りない方法」としたいのでこれがもう一つ難しい。

そんなところで今日はリハビリデイサービスだから、「今週も!」の「平行棒」も楽しみだが、この辺の「策」についてもキチンと聞きたい。

さて、今日はどんなことになるだろう?

先週は少し気負ってしまって上手く行かないところもあったが、一応そんなことも経験した訳だし、限られた時間を最大限に使えるよう心して臨みたい。

今日はお迎えも早い時間だからモタモタも出来ないな。

食事前の「朝練」もしたいところだがリハビリデイサービスでガッツリ行きたいから(体力)温存(?)しておくかな?

しかし、こうして克服すべき課題が明確になるのはいいことだ。
同じ「リハビリ自主トレ」でも意気込みが違って来る。

なかなか出来ないのは歯痒いけど!

この辺、何でも「今日の明日」と行かないことは重々承知しているので、それを踏まえて日々に向き合おう。

今日もまた「リハビリ自主トレ」が楽しみだ。

その前にリハビリデイサービスがある。

ここ最近何かいい感じだから、それに加速をかけるものを求めよう。

ん?「加速度的」は今年のテーマの一つでもあった。

良い良い。

こんな感じで行ってみよう!!


|

« いい感じ(^^)v!目指せ「直近の大目標」!~& 体調の維持には細&細心の注意を~ | トップページ | それは「焦る」んじゃなくて「日々をを無駄にしない」ということ!~諸々を「目的」に集中させて!~ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一応少し「歩けた」ことからの大きな課題①②③→そして「加速度的」へ!:

« いい感じ(^^)v!目指せ「直近の大目標」!~& 体調の維持には細&細心の注意を~ | トップページ | それは「焦る」んじゃなくて「日々をを無駄にしない」ということ!~諸々を「目的」に集中させて!~ »