« 今日は「歩行器チャレンジ」and more!さあどうでしょう?~(追伸)【「お口の体操」小噺!?】~ | トップページ | ホントは詰まらないことも「詰まらなくなる」ように行ってみよう!~with誠実、勤勉、真面目・・・etc.~ »

2018年3月27日 (火)

先ずは「0を0でなくす」ところから! →新たな取り組みも目指すは「定番クラシックメニュー」へ→そして効果発揮へ!それしかない!

やれやれ、今日はまたまた火曜日で03月は27日だ。

しかし、今の僕って、自分で思う以上に疲れとか溜まってしまうものなのだろうか。

夕べなどは、特に夕飯時、自分ではそれほど何かをしたつもりはなくても何だか「調子が悪い?」と思えてならず、自分で出来るバイタ現ル測定(体温と「SpO2/経皮的動脈血酸素飽和度」)を何度しても何ら問題なかった。(むしろいいでもなく至って普通)

経験上今朝などは、かなり警戒をしている最中の現在だが、特に何もなくいつも通り普通のようだ。

もはやこの手のことは日常茶飯事になりつつある。

いくら「これぞ僕のサダメ」等と割り切って捉えてみても、こんなの「ない」に越したことはない。

今は「リハビリ自主トレ」もまあまあ調子がいいし、諸々新しい段階を向かえるところに差し掛かって来ているので、何かある訳にはいかない。絶対に!

とにかく♪用心用心ど用心~だ。
(ど根性ガエル「根性」からの言い換えの一節)

そもそもこれが疲れるねえ~。

でも、何のかんの言って「何ともない」ことが普通になりつつあるので、この調子を是が非でも継続すべく、「日頃の行い」も含めてきちっとしよう。

こうやって時々思い出さなきゃって!?

まあ、いい。
今朝はとにかく何ともなくて一安心だ。
この「一安心」は日々リセットだからまた明日だ。
マケルモンカ!


やれやれ、今日火曜日と言えば、お風呂だマッサージリハだと、少し予定が詰まるので、ある意味楽(?)だ。

でもでも、それに流されてはいけない!

昨日は昨日の記事でも触れた通り施設のリハビリで「歩行器チャレンジ」をした。

元々予想していた通り、リハビリデイサービスの「平行棒」のようには行かなかったものの、あくまでも「現段階としての出来ばえ」としてはまあまあ及第点だった(かな?)。

先生からも、「すごいすごい!」とのお褒めに与ることが出来た。

施設内のフロアをせいぜい5m程度「歩いた」だけでも、これまでを思えば、確かにいい感じには違いなかった。

でも、出来れば左足を浮かせて前進したかったのだが、昨日はまだ爪先が「すり足」だった。

やはり「歩行器」となれば、「平行棒」とは訳が違った。

先ず腕にかけられる支持の強さが違う。

現状、腕に体重を預けて、その反動で足を浮かせているようなところがあるので、そこはまた今日からの「リハビリ自主トレ」で修正を図りたい。よく分かった。

それでも先生には「かなり進歩」としてもらえたので、それはそれとしてまた「リハビリ自主トレ」に励んで次回に向けて頑張ろう。

もう、詰まらなくても今の僕にはこれしかないな。

施設のリハビリでは、もう一つ、「右足天然足(装具外し)」について諸々確認をしてもらった。

僕が思うほど「悪い状態」ではない、としてもらえても、今後やり方を間違えたら「悪い状態」になりかねないので、それを回避すべくまたまた一つ良いトレーニング方法を教わった。

「リハビリ自主トレ」にしてもあれやこれやと溢れるほどのメニューとなってしまうところだが、それぞれがそれぞれに必要なので、上手く整理してやりこなさねばならない。

ここで一番恐いのは何と言ってもいわゆる「漏れ」だ。

「やろうやろう」と意気込むだけ意気込んで、いつか気付いたら「実はやっていなかった」となることだ。

返す返すも、こうなってしまうとするならば、その元凶は「すぐに効果が見えない」ところにある。

そんな、何か始めていきなり効果や成果が出てくればここまで苦労はしていない!

この辺よーーく分かっているはずなのだから、上手くやろうやろうやろう。それしかない!

だから、忘れないよう漏れないように、またまたスマホの付箋のウィジェットで項目を画面に張り付けて徹底することにした。

他の「定番クラシックメニュー」同様、完全に習慣化することが大事だ。

そう言えば、先の「歩行器の歩き」では、左足を前に出すとき、左足が以前ほど右に流れず、まあまあ真っ直ぐ前に出せていた。(完全ではない。まあまあだ。)

これも、開脚のトレーニングをチマチマやっている効果に違いない。

こんなことがあれば、仮にトレーニングを漏らしそうになっても「あ、やらなくちゃ!」となる。

こうでなくてはならん!

新たに追加するメニューもこうなるよう、1_漏らさず地道地道→2_多少の効果→3_「あ、やらなくちゃ!」の習慣化→4_更なる効果・・・・・・。

これだ!

結局上記1_の問題だからとにかくそこからだ。

でも昨日は、色々見えてきたことで何だか難しくなってきて悶々とするものがあったのも確か。

イカン!こんなことは言っても愚痴(?)にしかならん。

何でも先ず始めてみることだ。

先の「左足の右流れ」が是正されたのがいい例だ。

まだ完全ではなくても.「0(ゼロ)が0(ゼロ)でなくなった」ことは大いなる価値だ!

これから始める新たな取り組みも、いきなり過度の期待をせず、先ずは「0を0でなくす」ことがらだ。

いつも行き着くところはここだな。

やる気が出るも出まいも、楽しいも楽しくないも、結局は「自分コントロール」次第の代物だろう。

何だかメラメラとしてきた。

今日がたとえ少しタイトでも、それに「流されず」きちっとしよう。

片方で楽しいこともたくさんあるからね!
→「♪プリンス♪」、「G-SHOCK」、「スマホ」、「数独/論理脳ドリル」、「読書/漫画本」それに「おやつ」!

さて、今日も頑張るぞー!

えいえいおー!
こんなところ。

|

« 今日は「歩行器チャレンジ」and more!さあどうでしょう?~(追伸)【「お口の体操」小噺!?】~ | トップページ | ホントは詰まらないことも「詰まらなくなる」ように行ってみよう!~with誠実、勤勉、真面目・・・etc.~ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 先ずは「0を0でなくす」ところから! →新たな取り組みも目指すは「定番クラシックメニュー」へ→そして効果発揮へ!それしかない!:

« 今日は「歩行器チャレンジ」and more!さあどうでしょう?~(追伸)【「お口の体操」小噺!?】~ | トップページ | ホントは詰まらないことも「詰まらなくなる」ように行ってみよう!~with誠実、勤勉、真面目・・・etc.~ »