« ほとぼりが覚めるまで3・・・。 | トップページ | 今日はリハビリデイサービス。どんな一日になるかな。 »

2018年5月 8日 (火)

「人に希望を与えるリハビリ」だなんて言われちゃって(^^)v。与えもすれば得もしよう!?→そんなことより「次の段階」!

さて、気付けば今日はもう05月08日で火曜日だ。

この数日は、「ほとぼりが覚めるまで」なんて、何が何だかよく分からない妙な記事としてしまった。

その、「ほとぼり」なんてそうそう簡単に覚める訳ないのだが、僕の中に設ける処世訓「今考えて仕方ないことは今考えない」をすっかり忘れていた。

まあ、何にしてもまた元通り(?)にウダウダ書いて行こう。

これはこれ(ワタクシメのブログ)で、後追いで色々気付いたり、色々考えたりするいい機会になるのだ。(僕がf(^^;)


まあ、いいや。
それはさておき、日々の僕なんて、体の回復を目指すリハビリに埋め尽くされている、と言うか、埋め尽くしている。

(土)にはリハビリデイサービス2に行った。

「平行棒」の場合は支持がしっかりしていて転倒するリスクも少なく、このところ左足の出具合がいいので、「平行棒内」ではほぼ「放し飼い」状態だ。

昨日は施設のリハビリがあって、またまた「歩行器チャレンジ」となって、先生は僕の歩き具合を見て、「これなら『平行棒』はもうラクショーでしょ?」なんて言ってくれた。

それほどに程度が良かったとみえる。

「○○さん(僕のこと)のリハビリは人に希望を与えるね!」なんてとても嬉しいことも言ってくれた。
→「ホント!?嬉しい。ありがとう!」に続けて、周りに聞こえるよう、「もっと大きな声で言って」なんて、おねだり(?)までしてしまったf(^^;。

喜ぶのもいいが、そこで考えねばならないのは、やはり「次の段階」だ。

「次の僕には~が必要だ」と普段考えていることを話したら、そこは先生もとてもよく理解してくれて、「リハビリ自主トレ」における新たな課題を授かった。

こう言うのが一番嬉しい。

もちろん早速「リハビリ自主トレ」メニューを組み直して取り組んでいる。

来週の(月)までに何らか進捗を見せられるようしっかり取り組みたい。

とまあ、「歩き」に関しては少しずつ展望も見えてきて確かに楽しいのだが、やはり問題は「手、腕」だ。

これは現状普段専門家には付いていないので、日々の「リハビリ自主トレ」を繰り返しながら自分で何かに気付き、ポイントポイントで専門家に確認するしか術がない。

→リハビリ病院では、結局は大した進捗や成果を得られなかった経験もある。
→リハビリ病院時代も、「結局は自主トレしかない!」と考えていた!
→今思い出した!

色々思うところがあっても、結局それしかないなだからそれでいいのだ。

多少の支援や協力は求めたとしても、人を頼る(人のせいにする)ばかりでは何も解決しないと思うのだ。

いいよ。今に見ておれ。
そのうち必ず自由に動かして見せるから!

やれやれ、無計画(?)に書き出すとまたこんなワケワカラン支離滅裂な記事になるな。

その他書いておきたいことと言ったら、

①とうとう体重が74.9kgまで来た。

→普段のトレーニングを考えたら、「そりゃ減るよな」と思えたりするから、これはこれで継続したい。
上手く行けば僕の標準体重の69.7kg(身長(m単位)×身長(m単位)×22=1.78×1.78×22)も目指せるかも知れない。
頑張ろう。

②解けずに苦しんだ「数独」の問題が昨日解けた。結局2日かかった。


これで、難しくて保留にした先の2冊、そして今回のやり直しの本も先に保留としたものじと同じ"Level9"まで来たから、3冊まとめて最終章の" Level9"を残すこととなった(>_<)。

今回も「パス」せず、2日粘ったことで大いに得るものがあったから、これからの超難しい「最終章"Level9"」でも同じように取り組みたい。


久々に記事に向かってみたが、これもこれで「リハビリ(?)」が必要な出来ばえだな。

ごめんなさいm(__)m。

次また頑張ります(*^^*)。


|

« ほとぼりが覚めるまで3・・・。 | トップページ | 今日はリハビリデイサービス。どんな一日になるかな。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「人に希望を与えるリハビリ」だなんて言われちゃって(^^)v。与えもすれば得もしよう!?→そんなことより「次の段階」!:

« ほとぼりが覚めるまで3・・・。 | トップページ | 今日はリハビリデイサービス。どんな一日になるかな。 »