« またまた腰の辺りが猛烈に痛くって (T-T)・・・。でも「あれからほぼ1年」の評価も得られて(^^)! | トップページ | 「ある」よで「ない」よで、実は結構「ある」のが時間!~「期限のない仕事は仕事じゃない」の考え→一番恐いのは「なし崩し」のままの「伸び伸び」!~ »

2018年5月23日 (水)

「成功体験」vs「失敗体験」~新しい知恵や工夫を生むために~

さて、今日は05月も23日で水曜日だ。

水曜日と言えばリハビリデイサービス。

今日は早い時間の回だから踏ん張って行かねばならない。

お迎えが8:30で、現場着が9:15(辺り)、そこから10:00まで待ち、体操等々のプログラムが10:00~12:00、内、特に 目的とする平行棒トレが11:40~12:00そして施設への戻りが12:30辺り・・・。

現場の滞在はざっと3時間くらいで、これはこれで結論キツい。

何がキツいかと言えば、車イスに座りっぱなしなのがキツい。
でも、普段の施設にいればこんなことはないので、週に一度くらいは貴重な機会として受け止めねばならない。ただ座っているだけでも良いトレーニングになるとされるのものだし。

でも、考えてみれば、今はかつて感じたほどのキツさはないかも知れない。
むしろ、座っているキツさよりも、両足に装着している装具で足が痛くなることの方がキツい。

でもこれも、テッドポイントからのカンドウインドではないが、痛くなってきたのを堪えて無視してそのままでいれば治まることも多い。

恐らく今日も施設に戻ってからはそうなるはずなので、これを踏まえて過ごしてみよう。


それより、問題は昨日も猛烈に痛かった腰の辺りがどんな感じかだな。

昨日はその痛みもいくぶん緩んだ感じがするので、今日はまあまあいいかも知れない。

痛みに対していけないのは立ち座りの動作なので、歩きの動作にはさほど影響しない。
立ち上がってさえしまえば後は何とかなる。
(月曜日はそれもだめだったが・・・。)

だから今日は、もしまだ痛ければ、立ち座りの場面だけは本来自力のところ「ヘルプ」願って、対処した方がいいかも知れない。

歩きの訓練だけはどうしてもしたい。

現状、08月31日を「歩行器自主トレスタート」とするなら決して余裕はない。

調子が良い良い、でどんどん前に進むのも当然いいが、「何がどう出来ないか」も知っておかねば何かの時に対処も出来ない。

大事なのは「成功体験」だけではないと僕は考える。
前向きな「失敗体験」だって必要なはずだ。

でなければ新しい知恵や工夫も生まれない(と考える)。

そのためには何事も積極果敢に機会を増やす必要があると思う。


固いことばかり言ってもアレだが、僕はそれほどまでに真剣なので、それを踏まえつつトレーニングをしたい。

それもそうと、やはり今日の腰の辺りの猛烈な痛みかとうか、だな。

まだ離床前なので分からないが、今の感じではかなり治まっている感じがする。

しっかり治すには「痛みが取れてからもう一日」何てことも言われるから、今日の「リハビリ自主トレ」もまた休みかな??

嫌だなあ。ガンガン行きたいのに。

その分、「ヘルプ」願えるリハビリデイサービスではしっかり頑張って来ようかな。

こんなところか。

さあ、今日も頑張ろう\(^-^)/。


|

« またまた腰の辺りが猛烈に痛くって (T-T)・・・。でも「あれからほぼ1年」の評価も得られて(^^)! | トップページ | 「ある」よで「ない」よで、実は結構「ある」のが時間!~「期限のない仕事は仕事じゃない」の考え→一番恐いのは「なし崩し」のままの「伸び伸び」!~ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「成功体験」vs「失敗体験」~新しい知恵や工夫を生むために~:

« またまた腰の辺りが猛烈に痛くって (T-T)・・・。でも「あれからほぼ1年」の評価も得られて(^^)! | トップページ | 「ある」よで「ない」よで、実は結構「ある」のが時間!~「期限のない仕事は仕事じゃない」の考え→一番恐いのは「なし崩し」のままの「伸び伸び」!~ »