« 2018年6月15日 | トップページ | 2018年6月17日 »

2018年6月16日の1件の記事

2018年6月16日 (土)

「焦って」もいいけど、大事なのはそれを認識しつつの「次の行動」!~「来るべき日」に「あるべき状態」でいられるよう・・・~

今日は「CD77」で土曜日で06月は16日だ。

毎日毎日こんなことばかり書いて詰まらなくもあるが、僕としては今、正に大事な時期に差し掛かっていると思うので、四の五の言わず目標に向けて集中したい。

毎日勘定している「CD」にしたって、留まるところを知らず着々と進んで(減って)いる。

ま、そうに決まっているからそれはいいとして、僕は僕で日々に課題(&試行錯誤)を設けて着実に進めて行きたい。

お陰さまでやる気は満々だ。


「CD(カウントダウン)」がどうやこうやとしてカレンダーに付け出したのが 05/26 の「CD98」だったから、98-77=21で、あれからちょうど3週間経ったのだ。

で、この3週間でどうだっかと思えば、そこそこ進展はしたと思う。

手元の記録を見返せば、その頃「廊下での立ち座りの自主トレ」で新しい方法を取り入れたり、腰が猛烈に痛かったりと少々テンヤワンヤしていたところもあったようだが、それを思えば今はそこそこ落ち着き進んだ(と思う)。

ただ、当時と今とでは、そもそものベースが違うと思うので、「これからの3週間」では同じようには進展しないだろう。

「じゃどこまで?」となっても、全く予測も約束も出来ないのが辛い。

しかし、それを言って何かが始まる訳ではないので、今年のテーマに掲げる「忍」の一字で日々粛々と行くしかない。

いいのだ。そういうものだ。
十分承知している。

して、今日は(土)でリハビリデイサービス2だから、毎回くどいが、これはあまりにも貴重な機会としてまたキッチリ心して臨みたい。
→今日はまた先生が休みだから見守りだけの放し飼い「自由練習」になる。
→なおさら心して臨みたい(言われなくても臨むけど!)!


何だかこうして書いてみると、どこか陰に籠っていると言うか、悲壮感を漂わせている感じがする。

イカン!イカン!
こう言うのが一番イカン!

僕はそんなことないつもりでも、「無計画に」書き出してこうなるということは、これも十分「真」と言わざるを得ないか。

もう取り返しがつかない。
(今回記事に関して)

目標がどうとか、期限がどうとか言い出せば少なからず焦るのも本音だが、焦りもせずに、ノンベンダラリと過ごして結果ダメだった、なんてのが何よりも嫌!

だいたいそんなの絶対許されない!

僕の考えとしては、ここは焦ってもいいのだ。
そういう時期にもあると思う。

問題は、そう認識しながらの次の行動の仕方だと心得る。

ただ焦るだけで無意味に慌てふためいたり、良かれとする形→※が崩れたりするのが一番良くない。

※形→1_行動パターンと2_実際の体の動き


こうして来ても、意外と(?)僕は「陽」だ。
お陰さまで。

ただ、ちょっと「(あまり良くない)焦り」を感じ始めているのは事実なので、今回記事にしたことを今一度自分自身よく認識して、「来るべき日にあるべき状態」でいられていることを
念頭に今日も頑張ろう。

記事としてはあまり面白くない(?)な。

でもこれがホント。

こんなところ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年6月15日 | トップページ | 2018年6月17日 »