« 検査入院にまつわるアレヤコレヤの堂々巡り~あー、悩ましい!~ | トップページ | あー、「入院はいつまで?」も気になったりして・・・。~(追伸)【①「人生の書」再び②「数独」こちらも再び】 »

2018年7月22日 (日)

一歩踏み出す「勇気」と「勇み足(?)」と?~(追伸)【飽くなき「数独」の道】~

ああ、今日は「CDも41」で07月は22日で日曜日か。

この「CD」云々も考えものだな。

一昨日のここでのリハビリでは、平行棒の歩きについてそこそこの評価をもらえて、僕が今正に「歩行器自主トレ」を目指していることをアピールしなくても「歩行器もイケそうですね」と言ってもらえた。
(「歩行器自主トレ」のこと話してたかな??)
(僕のことだから「前回」話してたかも知れないなf(^^;)

でもどちらにしてもこのようなお言葉をもらえることは、かつてを思えばかなりの進歩であることは間違いない。

して、「裏CD」として「07月末までに『具体的な目処』」としていて、施設で「歩行器自主トレ可」の判定を取得するとしていたが、ここでの「中座」はあまりにも痛い。

仮に週明け早々に退院出来たとしても時間がない。

判定の分かれ目は、「歩行器」を使用して安全か否かになるはずだから、それほどのポテンシャルが僕にないことにはオハナシニならない。

僕はある程度イケると思っているのだが、これはあくまでも自己判断の範疇であって、持論とする「人様の評価こそ『真』」とするなら何とも言えない。

確かにある程度扱えるポテンシャルはあるに違いないが、「万一」のことを思えば、そうそう簡単に許可を得られないことは自分でも分かる。

その「万一」も、もし本当に起きたらかなりの大事故になりそうなことも自分で分かる。

今の入院でも、看護師さんの手で車イスに移乗することもあるのだが、やはり日頃からの慣れた方ではないので、何とかなっているにしても結構恐いことが多い。

もしこれが恐いと感じた方向にそのまま振れたらどうなるか?と想像すると、安易なことは出来ないなと思わざるを得ない。

でもでも、今心酔する「アドラー心理学」の観点からすれば、「一歩踏み出す」において、一番大事なのは「勇気」とするなら、ここは思い切って飛び込まないと「現状から変えられない」となってしまう。

これはこれでとても合点の行く理屈なのだが、今僕がやっている具体的な「リハビリ」になってくると、それが出来るそもそもの準備が出来ているか否かも大きく関わってくるだろう。

「思い」だけで踏み込んで、事故でも起こしたら大変なことなる。

もし、「出来るのにやらなければ」この理屈に反するものと心得ようか。

確かに「勇気」が一番大事というのはとてもよく分かる話だ。

「やれば出来るのに~」のような可能性の中で過ごしていれば、「何も変わらない」代わりに「色々な意味で『楽』」であることも確かと思える。

今の僕の場合、「勇気」はそこそこ持ち合わせているつもりだが、それを発揮する具体的なポテンシャルが問題だと思っている。

これはまた、退院して施設に戻って、リハビリの先生の判断を仰ぎながら適切に判断しよう。

思いは思いでいいとして、それが「勇み足」となっては恐いからそこは十分気を付けよう。

それより何より、今一番大事なことは先ず無事に退院することだ。

これもお世話になる主治医先生ともよく話し合って適切に判断しよう。
ついでながら、この辺について、昨日病院に顔を出してくれた妹と話せたのも良かった。妹としては何気ない一言だったと思うが、僕にとってはとても救われる一言だったのだ。

さて、ここまで無駄にウダウダ書いてしまったが、今日日曜日をどう過ごすかだよな。

時間なんて黙っていても過ぎて行くけど、そこは少しでも上手に使いたい。

頑張ります!

うーん、こんなところ。


(追伸)

【「数独」は楽し~飽くなき「数独」追求の道~】

もうくどいほど書きタオシテいる「数独」の話。

僕としては趣味と「実益(?)」と習慣としているが、周囲からも「よく飽きませんね」と言われる。

確かに問題を解こうと臨めば、「メンドクセー」と思うこともあるにはあるが、一旦始めるといつの間にか問題にハマっている。

それほどに「数独」は無限なのだ。

今は難関の「例の」"Level9"に向かっているが、あまりにも難し過ぎて今は「パスOK」として進めていて、この"Level9"に突入して、今のところ10問に向かって正解は6/10だ。
(「ズルなし」「勘なし」の完全理詰め)

少なくとも以前よりはレベルアップしているように思えるのでとても楽しいのだが、まだまだ解くべき問題も多いので頑張って解き進めたい。

施設に戻ったら、「"Level9"止まり」の本がたくさん残っているので大変だ。

まだまだ飽くなき「数独」追求の道は続く!

ガンバロー!!

|

« 検査入院にまつわるアレヤコレヤの堂々巡り~あー、悩ましい!~ | トップページ | あー、「入院はいつまで?」も気になったりして・・・。~(追伸)【①「人生の書」再び②「数独」こちらも再び】 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一歩踏み出す「勇気」と「勇み足(?)」と?~(追伸)【飽くなき「数独」の道】~:

« 検査入院にまつわるアレヤコレヤの堂々巡り~あー、悩ましい!~ | トップページ | あー、「入院はいつまで?」も気になったりして・・・。~(追伸)【①「人生の書」再び②「数独」こちらも再び】 »