« 猛暑酷暑極暑&激暑と私・・・。~(追伸)【床屋さんにまつわる悲喜交々(?)】&(追加)~ | トップページ | エピローグはまだ早い今回の入院・・・。~& 退院のお楽しみ「提案」と(追伸)【「戻し」の取り組みの一環】 »

2018年7月25日 (水)

ウダウダダラダラ(僕の)無説法(?)・・・。~「アドラー心理学」と「エッセンシャル思考」~

やれやれ、今日は「CD38」で07月は25日て水曜日だ。

一応退院は28日(土)の予定となった。

その日は「CD 」も「35」になってしまう・・・。

また明確には決めていないが、恐らくこの「 CD」にまつわる諸々の段取りも変更修正をせねばならないものと思われる。

「思われる」って何も、判断するのは僕だから、もう十中八九そうなるもの(するもの) との腹積もりはしている。

こればかりはもうやむを得ないだろう。

下手に焦ったり、得意(?)のコンジョーでカバーしようと思ったりしたら、それこそ、せっかくいい形が出来つつあるものが崩れてみたり、最悪事故や怪我にも繋がりかねない。

程度についてはまた普段の生活に戻ってから判断したいが、そうなる(そうする)ことで収めることになるだろう。

例えば「どのくらい(ADL(日常生活動作)のポテンシャルが)落ちた」のかは普段の生活に戻ってみないと分からない。

でも、昨日のここでのリハビリでもそうだったが、「それ相当の落ち具合」は覚悟しておかねばならないな、と思えるものがあった。

先月末から今月初めにかけての「誤嚥性の肺炎の入院」、それに今回の「検査入院」・・・。

「直近の大目標」目前にしてこんなダブルの「中座」が発生するとは・・・。

結局色々な予定を立てても、その通りには行かないことがあるということか。

「予定が狂った」ことはあとから(事後から)見返した「結果論」だとしても、「そうなることもある」ということだ。

もちろん、何事もなく予定通り「目標を達成」することもあるだろう。

結局、自分に出来ることは、その時々の瞬間瞬間に最大の力を込めて、行き着くところに行き着いたら、そこからまたそこからの瞬間瞬間に最大の力を込めるといった要領になるのかな。

そうすればまたどこかに必ず辿り着く。

そうしたらまた・・・。

今心酔する「アドラー心理学」で言うところの「人生は連続する刹那」の意味がとても理解出来る気がする。

たまたま手にした本で、テーマ的に「今の僕には合うまい」(=活かせる活動の幅かあるまい)と思っていたものも、解釈次第では如何様にも活かせることが分かった。

とても良かった。
今後の生活や人生の中でも大いに活かせられそうだ。

ついでに何か降って来てくれると嬉しい。

いや、違う!
これは自分が変わって降らせる方向にもって行くのだ。

いや、これも少し違う。

少なくとも、変われるのは「自分しかない」ということだ。

先ずはそこからでいいのだ。

何だかヤヤコシクなるからこの辺でやめておいて・・・、

しかし、(土)の退院が待ち遠しい。

今日を含めて(水)(木)(金)・・・。

こんなの何でもなければアッチュウマのはずなのに、いざ待つとなるとやたら長く感じる。

どうするか・・・
となるところでも先の「連続する刹那」の発想は大いに活かせられるか。

今日もここでの普通のルーティンも、リハビリも、一つ重要な検査も、恐らく(楽しみにしている)主治医先生との軽い面談もあるだろう。

事それぞれに全力で臨む意識で行くのだ。
そして今日が終わりまた明日が来る。

この辺が「連続する刹那」の意味だろうか。

としながら、片方では「より少なくより良く」という考え方もあって、何でもかんでも「全部取り込もう」とするのは良くない(誤り)とする考え(テクニック)もある。(by 「エッセンシャル思考」)

この辺は適切な「バランス」だろうな。
恐らく。

このところのやむ無く日々がほぼ同じだから、どうしても無駄な説法(?)のような記事になってしまうな。

ま、これはこれでいいとしよう。

ちなみに、苦しんでいる"難関"の「数独」でも、過去に「あーして解いた、こーして解いた」(ことがある)に囚われず、その時々の問題に対し「刹那的(?)」に臨むようにしたら、何だか楽になったばかりか、前に「パス」して保留とした問題と新たな問題が解けた!

これらは共に「会心のヒラメキ」で劇的に嬉しかった。

今日もこんな感じでしっかり行ってみよう。

何だか今日もダラダラウダウダ・・・。

いいや、いいや。

こんなところで今日も頑張ろう!!

今日は以上です。

|

« 猛暑酷暑極暑&激暑と私・・・。~(追伸)【床屋さんにまつわる悲喜交々(?)】&(追加)~ | トップページ | エピローグはまだ早い今回の入院・・・。~& 退院のお楽しみ「提案」と(追伸)【「戻し」の取り組みの一環】 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウダウダダラダラ(僕の)無説法(?)・・・。~「アドラー心理学」と「エッセンシャル思考」~:

« 猛暑酷暑極暑&激暑と私・・・。~(追伸)【床屋さんにまつわる悲喜交々(?)】&(追加)~ | トップページ | エピローグはまだ早い今回の入院・・・。~& 退院のお楽しみ「提案」と(追伸)【「戻し」の取り組みの一環】 »