« 今回の入院と、大事にしよう!「『僕の1/1』の『幸運』」!! | トップページ | 今回の入院騒ぎ(?)の総括とリスタート!!~(追伸)【&ショック・・・。】~ »

2018年7月28日 (土)

祝(?)ご退院!今回の入院(再)と、すわ!リスタート!!→シンプルに、そしてギラギラと!~(追伸【あー、充実が図られた我が趣味よ①&②】)

さて、今日はもう「CD35」にもなってしまって、07月だったら28日にもなってしまって土曜日だ。

元々今回入院したのが07/17(火)だったから、あれからもう12日も経ってしまった。ついても

もうこれは「シャーナイ」。

今回の(検査)入院については、昨日までにも触れた通りで、伴う体ポテンシャルの落ちがナンダカンダとか、「CD」がナンダカンダとかあるにはある。

しかし、一番の目的は「持病の再燃の有無の確認」だった訳だから、それがかなりの精密検査で「なし」と明確に分かり、加えて予後についても精査し直して、もう一歩踏み込んだ診断を願えたのは実に有り難いことだった。

これも、今のワタクシメにおいて、同じようなことを過去に何度も繰り返し、当時(4年前)から同じ先生が受け持ってくれて、ワタクシメの脈々とした経緯と意向をご存知頂いていて、それらを重く受け止めて頂けたことが大きいと思う。

病気なんてことは決していいことではないが、こうして良い先生に巡り会えたことも、今の僕を支える大きな一つになっていることは間違いない。

来月15日には「その後」についてのつい受診も予約されているので、今日今居する施設及び普段に戻って、またきちっと整えて元気にお伺いしたいものだ。

間違ってもそこでまた「回収」されずちゃんと戻られるように、体調その他諸々もきちんとしておかねばならない。

体調と言えば、一番の関心事はなんと言っても「肺炎」に関することで、今の病棟でも様々注意はしたが、「(嚥下の)リハビリ自主トレ」を含めて諸々普段と同じケアが出来たかと言えばそうではない。同じとするにはどうしても無理があった。

この辺についても気になるところがあるので早く元に戻したい。

知らない間に前回(肺炎で入院して)退院してから25日も経っている。当然「まだ~」という言い方もある。

日々の寝起き午前に発熱がないか、といった「不安」ともまた闘わねばならない。(これはサダメだ。)

ここは病院だからその辺少し安心(=油断)していたところもある訳で、ここはまた締め直したい。

先ずはその日をクリアし、リセット、そして次の日・・・を繰り返す「連続する刹那」の要領で行きたい。

しかししかし、今の落ちたポテンシャルで施設に戻るのもどこか恐い。

これまで「アッタリメー」だったことにしばらく難儀することになりそうだ。

今日からいきなりシャカリキになって戻せるはずのものでもないので、先ずは通常の範囲の生活レベルから戻そう。

そこで頃合いを見計らって「リハビリ自主トレ」再開だ。

今ガタガタに落ちていて、頑張って頑張って先ずはまた元に戻す(だけ)というところにある種の切なさを感じなくもないが、他に選択肢がある訳ではないのでシンプルでいい。

また状態を見極めながら粛々と進めていかねばならない。

変な話、これまでもそうであったように、決して戻せない訳ではないのだから、戻せていく過程も僕としてはどこか楽しめる(?)。

いや、楽しくはないが、そんなものも合わせ持ちながら取り組めたら理想(?)だ。

でも目指すのは言うまでもなく「before」以上であって、中途半端に出来ない「歩行器自主トレ」への足掛かり(「CD」に関すること)が特に大事だ。

早く戻って、また先々の希望に満ち溢れたあのギラギラした状態に戻りたい。

リハビリが進むことによって必要となる「勇気」も出てくるはずだが、それは望むところだ。

とにかく僕はまた自由に歩かれるようになりたいのだ。

そうすることで全身の回復が促されると僕は信じて疑わないので、片方では(ベッド上で)「(左手の)リハビリ自主トレ」(with「♪プリンス♪」)もしながら、この「歩き」に関するトレーニングについては今一度メニューを考え直してもいいかも知れない。

様々な試行錯誤や諸々の改編はトレーニングそのもののモチベーション維持やアップに繋がる。

今回で良からぬ不安は払拭出来たので、また思い切って頑張るだけだ。

なんとシンプル!

書けることはこんなところで、何に触れても堂々巡りになるからこの辺にしておこう。

で、この後の予定は・・・
この病棟を出るのが10:30で、そのあとはこちらの院内の焼きたてパン&レストランで食事をして、併設のコンビニで軽くおやつをたべて、病院を12:00に出て施設に戻る段取りだ。

とても良くしてくれた病棟の看護師さんグループたちとは 10:30でさようならだ。
→また来ないことが大事だ。
だからお別れ(?)の挨拶は「もう来ませんし~」だ。

そうだ、台風が来ているという問題もあるが、このスケジュールならギリギリ間に合いそうだ。

そしていつもの部屋に戻れば、また最寄り周囲の環境を整えて(戻して)リスタートだ。

なんか楽しみだなあ。

またバリバリ頑張ろう!!

今そんな心境です!


(追伸)

【あー、楽しみなる趣味よ!】

2週間近くにも及ぶ入院で、片や趣味の充実も図られた。

①ハマっている「読書」については、同時に何冊も読んで、その都度内容に合わせて頭を切り替える楽しさも知った。

これがやってみれば意外にスムーズに出来るもので、これはますますの充実を図りたい。

一度読み終えた本でもまたきちっと読み直したい本が多いので、ここは過去に試してほとんどモノにならなかった中でも唯一有効(?)と思えた「高速高回転」なる「速読法」で再読をしている。

読書の勧め本で、「読み出したからといって(気が進まないなら)全部読まなくていい」とか、「活字を追えば、決して覚えなくても、良いことは勝手に心に残るもの」というある種のアドバイスがこの「読書」を気楽なものとし、楽しくもさせてくれている。

僕はこれら前後者について、どちらも全部きっちりしないといけないと思っていたので、それがある意味プレッシャー(?)になっていたところもあった。

諸々とても良いものを得た。

あとはこれを生活や人生に活かすことだな。

決して触れた書物に感化されて受け売り(?)になるつもりではなく、自分なりに理解し解釈して自らを高めたいのだ。

出来ることはたくさんあるはずだ。

この辺の取り組みも生活や人生を楽しくするものに違いない。

頑張ってみよう!

②「数独」に関しては、今やっている問題が徹底的に分からなくて一時頓挫中ではあるが、これはきっと直近的に一部集中力を欠く(?)事案があったことが響いているとも思える。

これもまた解決したい極めて重大な事案なのだが、先の「読書」で得た「道しるべ」も参考にしながら上手く終息を図りたい。

「数独」なら、少しマイルドなものと同時進行する課題もあるから、これも施設に戻ってのリスタートだ。

数独→読書→数独→読書のサイクルはとてもいいのだが、それなりに時間も要するので、そこは上手にしないといけない。

今の僕に一番大事なことは体ポテンシャルの「戻し」と「リハビリ自主トレ」なのだから!

さてさて、忙しく(?)なりそうだぞ。

頑張ろう!

|

« 今回の入院と、大事にしよう!「『僕の1/1』の『幸運』」!! | トップページ | 今回の入院騒ぎ(?)の総括とリスタート!!~(追伸)【&ショック・・・。】~ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 祝(?)ご退院!今回の入院(再)と、すわ!リスタート!!→シンプルに、そしてギラギラと!~(追伸【あー、充実が図られた我が趣味よ①&②】):

« 今回の入院と、大事にしよう!「『僕の1/1』の『幸運』」!! | トップページ | 今回の入院騒ぎ(?)の総括とリスタート!!~(追伸)【&ショック・・・。】~ »