« 究極は「時間との闘い」だとしてもそこは上手に向き合おう!~そして落ち落ち落ち言わぬこと!~ | トップページ | 1週間のブランクと低気圧が来ても甘えちゃいけない!!~来年の「七夕さま」までには、って!?~ »

2018年7月 6日 (金)

結局「CD(カウントダウン)」は留守(中座)には関係なく継続で!+何かと充実していた(?)昨日の①ティースプーンと②読書

今日は07月06日で金曜日。

件の日々カウントの「CD」については、昨日の施設のリハビリの結果、中断、延期、スライドすることなくそのまま継続とすることにした。

だから今日は「CD57」だ。

と言うのも、先生の判定では「それ程落ちていない」としてもらえて、僕のプランの話をしても「イケるんじゃない?」の反応だった。

確かにまだ「すぐ疲れる」(体力が落ちている)とか、「腕が弱まっている」(特に腕は何も出来なかった)等々の問題はあっても、「プランを変更する」までに至るものとは考えなくて良さそうな反応だった。

一部のトレーニングについて、「もう1週間待って」と言うのはあったが、それも、そう遠く先のものとしなくても良さそうだった。

ま、それほどまでに「昨日の出来」がまずまずだったと言えるのかも知れない。

自分としては「延期して考えよう」としていた矢先だったので、「???」という気持ちがなくもなかったが、人様(専門家先生)よりこのような評価を受けたなら甘える訳にはいかない!

これでまたギアを入れ直して頑張れるってものだ。

細かく触れるのは避けたいが、この辺の考え方についても、最近読んだ本(「嫌われる勇気」(アドラー心理学))にもあった。

とにかく、多少の注意は要するものの、幾ばくかの留守はあったとしても「これまで通りに継続する」ということだ。

もう「先伸ばし」にはしたくない事案なので、諸々の判断でこうなったのは喜びだ。

また今日からも「そのつもり」で訓練に励みたい。


と、昨日は臨時の施設のリハビリで良いことがあったし、その他でも何かと充実していた。

①僕が今回「誤嚥性の肺炎」で入院に至ったことを心配してくれる有り難いお方もおられて、その方からは「食事はゆっくり食べる」ことを強く勧められた。

だからそうしようと、少し食べては休んで、そしてまた食べての「ストップ&ゴー」としたら「それは『ゆっくり食べる』の意味合いが違う」となって、
普段は手の動きの拙さのために、箸とスプーンを併用しているところ、スプーンについては自前のはまあまあデカイため、それを「ティースプーン」に変えることを勧められた。

確かにこれで食べると、必然的にゆっくり食べることになるし、実際食事もなかなか減らない。
(ここで「回転数」上げては意味ない!)

これはまた一つ新たな実践として楽しめる。
(楽しむものじゃないけど)

でも、こうして心配してもらえる(?)のはとても嬉しいことだ。

で、②先にも触れた最近読んだ本の話。

何だか妙にハマッてしまったところがあるのだが、この本、もし僕が編集者でタイトルを付けるとするなら、あれだけの内容を「嫌われる勇気」として一本にまとめず、サブタイトル辺りで「~幸せのための心理術~」なんかをを付け加えたい。

これをメインタイトルにすると、逆に角が取れて書店等では埋もれてしまうのかも知れない。

でも内容的にはそうと僕は言いたい。

それくらいいい内容だ。
→元々の僕オリジナルの考えとカブるところがあったりするので余計にハマる。
→特に「刹那の連続」の話等

あと、これまで僕は本がたくさん読みたくて、「速読術」的なことに取り組んだことが何度となくあるが、いずれも失敗してきた。

ところが、本当に好きで読みたい本に触れて、繰り返し読むようにしていると(今二度目に入っている)、特殊な「速読」なんて「必要ないな」と思えることにも気付いた。
→「速読術」の一つに「高速高回転」というものがあったが、これがそれに近いのかも知れない。

実際、「速読」で数多の書籍に触れることで「何か大成した」なんて話は聞いたことがない。

今読みたくても買わずに「取り置き」にしている本でも、立ち読み出来る「はじめに」で、
「何を読むか」ではなくて「どう読むか」「どう感じるか」だ、とされている。

この辺とても共鳴出来るので買っちゃおっかな~とも思うが他にも「取り置いて」いるのが貯まって来ているので、今読んでいるものらをある程度片付けてから再考かな。

最近本、本とヤカマシイが、そんなこんなで「リハビリ自主トレ」を含むリハビリが充実したり、生活-人生、様々なことの「道しるべ」になったり、ついでにこんなワタクシメのブログが少しでも充実する(?)とするならとても良いことだ。

(費用的に)高い安いでは片付かないものもあるかも知れないなあ。

「取り置き」どうしよう??

ま、なくなるものじゃないし、「迷い」がなくなるまで取りあえず温存しておくか。
→片方で、「読みたいと思う『鮮度』」が大事という説もある。

それもあるけど今の「最優先」は何をおいてもリハビリリハビリリハビリだ。

ここだけはブレずに取り組もう。

そんなところで今日も頑張ります!


|

« 究極は「時間との闘い」だとしてもそこは上手に向き合おう!~そして落ち落ち落ち言わぬこと!~ | トップページ | 1週間のブランクと低気圧が来ても甘えちゃいけない!!~来年の「七夕さま」までには、って!?~ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1318748/73808617

この記事へのトラックバック一覧です: 結局「CD(カウントダウン)」は留守(中座)には関係なく継続で!+何かと充実していた(?)昨日の①ティースプーンと②読書:

« 究極は「時間との闘い」だとしてもそこは上手に向き合おう!~そして落ち落ち落ち言わぬこと!~ | トップページ | 1週間のブランクと低気圧が来ても甘えちゃいけない!!~来年の「七夕さま」までには、って!?~ »