« 恐い恐い「誤嚥性の肺炎」!退院その後・・・。~(追伸)日本サッカーの話and more~ | トップページ | 結局「CD(カウントダウン)」は留守(中座)には関係なく継続で!+何かと充実していた(?)昨日の①ティースプーンと②読書 »

2018年7月 5日 (木)

究極は「時間との闘い」だとしてもそこは上手に向き合おう!~そして落ち落ち落ち言わぬこと!~

さて、今日は07月05日で木曜日だ。
現状取りあえず保留にしている「CD」なら「58」だ。

07月なんて、入ってしまえばもう05日。

あ、こういうのはなしだったf(^^;。

昨日水曜日と言えばリハビリデイサービスでもそれは休んだので終日フリーでまあまあのんびり過ごした。

その水曜日と言えば大事な「買い物代行→※」の申込日で、昨日も忘れずきっちり頼んだ。

※施設が代行で某スーパーに申込をオーダーして取り寄せてくれる。最寄りの食品が主。1回上限1,000円。

僕がいつも頼むのは納豆とキムチと甘くないチョコレートと温泉玉子だ。

特に「キムチと納豆」は僕の夕飯時の定番で、僕を見て(?)「私も真似して買っちゃいました~」と言う施設のスタッフさんが何人かおられるので何か笑える。

それも、前のオーダー分は1週間の入院で全て賞味期限切れとしてしまったので、昨日は特に大事だった。
(毎週大事だけど!)

届くのは明日(金)だ。

今や夕飯のお供に欠かせない定番なので、切らしている今は明日が特に楽しみだ。
(これがあるだけでも夕飯が楽しみになるくらい!)
(シアワセなワタクシ!)


そんなそんなこともありながら、
現在僕の最大の関心事と言えば「リハビリ自主トレ」への復帰であるが、考えてみればその前にADL(日常生活動作)の「取戻し」がある。

「落ち」は「落ち」で仕方ないとしても、先ずは元通りの生活環境を取り戻さねばならない。

体を大きく上肢(上半身→主に手、腕)、下肢(下半身→主に足)に分けるとすると、やはり上肢の落ちが激しい。

下肢は、例えば体重移動とか、そこそこ「代償」が利くのである程度は何とかなる。

ところが、上肢はそうも行かないので、「落ち」はそのままストレートに「落ち」だ。
(特に、いや、ほとんど左の話)

手のひらの開き一つ取っても、どうしても前と同じにはならないので、ベッド上の「(左手の)リハビリ自主トレ」についてはこれまで通りに実施した。

上肢のトレーニングなら、さほど体力を使わないので特に問題ないのだ。

とにかく動かして動かして動かして、固まりを解して感覚を取り戻すのだ。

普段なかなか成果を感じない上肢でも、こうやって何もせず日にちが空くと、普段やっていることの意味を感じたりする。

あれが出来た、これが出来た、という大きなトピックがなかなかなくてもやはり、大事なるかな「(左手の)リハビリ自主トレ」といったところだ。

-----------------------------------------------
ベッド上の「(左手の)リハビリ自主トレ」=「♪プリンス♪」でもあるので、これも実に楽しい。

改めての「聴き直し」もまた時代を遡っている。

聴き込めていないところはまだまだ「ありまくり」なので、これも楽しくて仕方ない!

「♪プリンス♪」にはどこまでも興味を引き起こされ果てしなく魅力的!!

そしてインターバルに「数独」と加えて「読書!」

この辺今後いい感じで行けそうだ。

そして「リハビリ自主トレ」で成果を出そう!
-----------------------------------------------
~閑話休題~

してして、「リハビリ自主トレ」についてこう思い返せるだけでも価値はある。

ところが「廊下での立ち座りの自主トレ」を含む下肢の「リハビリ自主トレ」についてはそうも行かず(→比較的成果が出やすい、分かりやすい上に現状の必須)、徐々に取戻しの最中だ。

手すりを使った壁向かいの立ち上がりなら、多少のギリギリ感はあっても何とかなったので良かった。

これも、前回(12月)はかなり苦しんだ。
体重減の効果はかなり大きいと思う。

たまたま昨日計測したら体重は73.1kgだった。また減った!
昨年夏のmax時を思えば正に▲10.0kg!
前回入院の12月から見ても▲5.0kg。

これが大きくないはずがない。

立ち上がりも、繰り返す度にギリギリ感が薄れて来るので更に良かった良かっただ。

今日は臨時で施設のリハビリがあるのでどこまで出来るか?だな。楽しみだ。

それにしても今日は相当天気悪いんだな。
これは昨日の夕方から分かった。

とにかく体の固まりが半端なかった。

そもそものADL(日常生活動作)の「落ち」+低気圧で、正にダブルパンチ(?)だったよう。

でも、昨日の状態を思えば、入院前は、出来ないなりにそこそこのADL(日常生活動作)を確立していたのかな?と思えた。

今は「たまたま落ちている」だけで、必ず取り戻せるものなので、焦ることなくじんわりじんわりと行こう。

やむ無く「落ちて」しまっても、前回程の悲壮感(?)はないので、下手に焦らず、それでも早々に元に戻したい。

今は取戻しの最中で、前と同じになせず、少しずつ戻し中だが、こうして見ると、これまで「結構色々やってたんだなあ」としみじみ思う。

それぞれに目的と課題も設けていた。

1週間の「無」からいきなりそこに戻すのは無理でも、それらを難なくこなしていた頃が懐かしい。

前回は「あ、出来る出来る」としていきなり全部戻して各所痛めて余分な休養を余儀なくされたこともあったので、それを踏まえてじんわり行こう。

分かっている過ちの同じ轍は踏めない。

分からない過ち(?)(=肺炎)の同じ轍も踏めない。

色々厳しいな。

でも日々は「刹那の連続」で。

今日の施設のリハビリの出来次第で一旦保留の「CD」の処置も判断したい。

正直、+「(休みの)3倍」が順当かなあ?

とするなら(~08/31)は(~09/30)にスライドかな?

ま、今日の出来と先生の判定を仰ごう。

「あるよ(う)でないよ(う)で、実は結構あるのが時間」だったり・・・?

(究極的に)全ては「時間との闘い」、は僕の持論だ。

とするなら尚更上手に向き合おう!

ってな訳で、今日も頑張ります!!


|

« 恐い恐い「誤嚥性の肺炎」!退院その後・・・。~(追伸)日本サッカーの話and more~ | トップページ | 結局「CD(カウントダウン)」は留守(中座)には関係なく継続で!+何かと充実していた(?)昨日の①ティースプーンと②読書 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1318748/73802685

この記事へのトラックバック一覧です: 究極は「時間との闘い」だとしてもそこは上手に向き合おう!~そして落ち落ち落ち言わぬこと!~:

« 恐い恐い「誤嚥性の肺炎」!退院その後・・・。~(追伸)日本サッカーの話and more~ | トップページ | 結局「CD(カウントダウン)」は留守(中座)には関係なく継続で!+何かと充実していた(?)昨日の①ティースプーンと②読書 »