« 若干上向き(?)の体の具合いと具体化を図る「myプラン」と明日要注意の「軽バカンス」! | トップページ | ようやく「普段に戻して」、もう延期延期は考えない今週から始める「前哨戦(?)」と「試金石(?)」 »

2018年8月 5日 (日)

やっぱり「暑さ」にご用心!と「慣れと楽」から飛び出す「そのつもり」へのもう一歩の『勇気』を!!

さて今日は「CDなら27」で、日曜日で08月はいつの間にかもう05日だ。

それはいいとして、今日は床屋さんを予定していてとても楽しみだ。

しかし、連日の猛烈な暑さのニュースには、聞いていても驚くばかりか少し恐怖(?)すら感じる。

確かに昨日のリハビリデイサービス2で少し外出したが、車への乗り移りでほんのちょこっと外で待機するだけでも「うおーっあっつー(暑~)」 となった。

車に乗っても、エアコンが効き出すまでは多少の辛抱まで必要になるくらいのものだった。

もう、暑い云々では済まされないと思うほどの猛烈さで、正に「恐怖」だ。

で、今日は床屋さんへ外出となるのだが、住んでいるところから床屋さんまで付き添い願う妹に車イスを押させたら、少なくとも2、30分はかかる。

行きの午前の早めならまだいいのかも知れないが、完全に日が昇る帰りの時間帯には「恐怖」を感じるので贅沢とは思ったが、介護タクシーを使うことにした。

さすがに短時間でいきなり熱中症にはならないにしても、この暑さは、このところの「体の痺れ固まり」に少なからず影響しているものと思えてならないので、大事を取ってそうした。

またここで何かあっても良くないし、ここは贅沢ではなく、「用心」とさせてもらった。

そんな感じで、「体の痺れ固まり」は相変わらずなのだが、昨日は自分なりにその「緩み」を感じたし、後にまた固まったが、これは「病的なものではない」と先日入院までして確認したところなので、あまり要らんことばかり考えずに「いつも通り」に徹している。

昨日のリハビリデイサービス2では、確かにまだ「固まり」を感じるパフォーマンスとはなったのだが、足の出具合いそのものはとても良く、足を振り出す僕も多少の「楽さ」を感じた。

足の出し方について、まだ拙さや不安定さはあるものの多少の調整(振り出しの大小や強弱等)も出来た。

先生に一つ新しいトレーニング方法を教わったらすぐに足の出し具合にも変化が出て、平行線の往復も少し早くなったし、一歩一歩の歩幅も大きくなった。

このトレーニングはまあまあキッツいものだが、昨日の様子を見る限り、普段からみっちり仕込むべきと思えたので、リハビリデイサービス2その後の昨日の「リハビリ自主トレ」から早速取り入れた。

これまた何かしらの変化が出るのを期待したい。

もう明日には施設のリハビリで「歩行器」も試せるから、そこでまた良いものを見せたい。

見せるも何も、明日は「歩行器使用可」のお墨付きを得たいと考えているのでそこにも集中しなければならない。

明日の明日は得られないとしても、僕に「その気」があることをアピールしておきたい。

僕に強い「その気」があれば先生の「見方」もきっと変わるだろう。

僕としては「勇気」を出して「そのつもり」で行きたい。

この辺は「待って」いてはいけないと思うのだ。

今日も、先の新しいトレーニングも含めて「リハビリ自主トレ」が早くやりたい。

「体の痺れ固まり」が多少気になるところもあるが、変に休んだり控えるものでもないことは分かった訳だし、ガンガン行きたい。

そうだ、近日中に「歩行器自主トレ」を計画するに当たって、ヘルメットの準備することを検討している。

歩行器の自主トレで懸念されるのは、思わず卒倒してしまうことで、そこで「頭を強打」なんてことになったら、それまでの努力が台無しになるばかりか、そもそもが危険なのでそうするのだ。

着々と「現実化」を図らねば!

もっと他に考えておくべきことはないかな?

現状車イスオンリーの行動から「歩行器」へステップアップするのは「かなり相当の大事件」になるので、現状の「慣れと楽」から一歩踏み出す(飛び出す)「勇気」と共にその備えもキチンとしよう。

今日の床屋さんへの外出も頑張ろう。
あー、楽しみだ!

また施設に戻ってからの「リハビリ自主トレ」も楽しみだ。

こんなところで今日も一日張り切って頑張ろう!!

(追伸)

【まだまだ諦めない!】

趣味の「読書」と「数独」の両立に苦しんでいるが、それぞれに頭の切り替えを促すべく、何とか工夫しながら取り組んでいる。

「数独」も向かう問題を少しマイルド("Level7")にしてスイスイ行けるのは良くても、目指すのは難関の"Level9"(やっているシリーズ本の最終章)のスイスイだから、そこばかりに向かっていてもいけない。
しかもその「最終章」だけを残した本が3冊もたまっているのだ。

と思って夕べその難関に臨んだら、かなり考えはしたが解けた!

とても嬉しかった。

これで一番最近"Level9"に突入した本では、その"Level9"開始以降13/18で解けている。(72.2%)まだまだだ。

これは、ひらめく/ひらめかない、の問題も確かにあるが、問題を解くに当たる要点を見つける/見つけられない、の問題、さらに集中力の有無がカギなんだなと思った。

昨日も、「ここだ!」と判断したところが会心だったと思えた。

何と言ったらいいのかな?

問題を解く具体的な何かしらのテクニックも大事だと思うが、★★「ここで決める」を判断する「見極め」か大事なんだろう思わずにはいられなかった。

これが出来なければ問題も解けないし、いつまでも分からずやむなく「パス」せざるを得なくなるんだろうなと思った。

これは趣味の「数独」に留まらず、普段の生活にも活かせないかな?

引き続き「数独」の問題も解きつつ、普段の生活にも活かせられる何かを探って行きたい。


|

« 若干上向き(?)の体の具合いと具体化を図る「myプラン」と明日要注意の「軽バカンス」! | トップページ | ようやく「普段に戻して」、もう延期延期は考えない今週から始める「前哨戦(?)」と「試金石(?)」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1318748/73979246

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱり「暑さ」にご用心!と「慣れと楽」から飛び出す「そのつもり」へのもう一歩の『勇気』を!!:

« 若干上向き(?)の体の具合いと具体化を図る「myプラン」と明日要注意の「軽バカンス」! | トップページ | ようやく「普段に戻して」、もう延期延期は考えない今週から始める「前哨戦(?)」と「試金石(?)」 »