« これは有り難い!直近の目標に対して「暫定的」達成のお話!! | トップページ | 趣味から得る機微(?)を再び!~難しい考え方から入らないこと→出来るだけ簡単に考えること!~ »

2018年8月23日 (木)

新たな取り組み(→「歩行器自主トレ」)へはヘコタレルことなく"決心"と"覚悟"と"勇気"を持って!!

さて、今日の「CD」ならとうとう「09」となるところだが、昨日の記事にもした通り、「暫定的」とは言え一応念願の「歩行器」を手元に取り寄せたので、このカウントはもうやめようかな。

と言って本当のスタートは「実際の訓練の開始にこそあり」なので、「CD」のカウントを止めたからと言って何かが変わる訳ではない。

何よりも大事なことは具体的な訓練を開始することだ。

あー、とにかくグチグチご託を並べる前に早く「その時」を迎えたい!

で、今日は08月も23日で木曜日だ。

昨日水曜日はリハビリデイサービスの日で、時間も長い回だったので少し構えもしたが、無難に終えることが出来て良かった。

それよりも、昨日の寝起き一番は、最近新たなメニューを加えた少しハード目の「リハビリ自主トレ」の影響で体が張っていた(?)と思ったが、どこか痛むようなもの(筋肉痛)ではなかったので良かった。

動いているうちに張り(?)は取れた。

普段の「リハビリ自主トレ」では体が張らないのか?とも思ったが(かなり頑張っているから)、
僕の思うところ、リハビリにはマッスル(筋肉)トレとニューラル(神経)トレかあって、後者の場合は体が張ったり痛めたりするものではないと僕は考えている。
(もちろんどこかを動かしてはいる)

そこで、僕のトレーニングはどちらかと言えば後者に重きを置いている。

だから、フィジカルそのものへの負担はさほど大きくないはずだ。

それに、リハビリの基本は「低負担高頻度」と教わっているので、体か張ったり痛めたりすることで「やったぜ!」と満足するのはお門違いというものだ。

もちろん前者も単純に大事だ。

そこで一番肝心なのは、前者(マッスル)が後者(ニューラル)に乗る→連携することだと考えるので、とにかく飽きるほどの反復と常に何かを考え意識しながら臨むことが大事だと思っている。

ただ単に回数(だけ)をこなして「良し」とは出来ないのだ。

昨日のリハビリデイサービスでの「平行棒トレ」でもそうだ。

長さ4m程度の平行棒間の2往復×3をこなしたが、これはこれでとても良く出来たことでも、「ここだけ」に満足していては進歩がない。

そこで考えたのは、「もっと楽に歩けないか?」「もっと早く(スムーズに)歩けないか?」だった。
(これだけに集約出来るものでもないが・・・。)

そこで昨日はその歩きについて、先生と諸々相談しながら臨んだら、左右の体重の乗り方のバランスが悪い(今一つである)ことに気付いた。

「平行棒」なら、多少バランスが片寄って崩れても、支持がしっかりしているからあまり問題はない。

ところが、「歩行器」となればそうは行かない。

バランスの崩れ方によってはそのまま危険な転倒に繋がる。

現状、僕にとって「歩行器=施設」、「平行棒=リハビリデイサービス」の構図だが、それぞれがそれぞれに第三者で、全く連携はないのに、互いにそれぞれの状況を想定して僕に適切なアドバイスを頂けるのは本当に有り難い。
(僕だけが間に入っている格好になっている)

その辺からしても昨日のリハビリデイサービスでは収穫、得るものがあった。

そしてそこで得たものは、また工夫して「リハビリ自主トレ」に反映させるのだ。

この一連の流れで、それなりに成果が出ていると思えるので、「リハビリ自主トレ」もそれなりに楽しい。

でも、これから臨もうとしている訓練「歩行器」は、そんな楽しい/楽しくないを越えて、より現実が見えてこないといけない。

思い通りに行かず、かなり苦しむことになるだろう。

それは分かっているので、そうなってもそれと承知してヘコタレないことだ。

「やっぱ難しいわあ」とか「まだ早いわあ」等と現状に甘んじていられるなら、ある意味その方が楽だ。

でもその分何も変わらないし変えられもしない。

何か待って変わられるならいくらでも待つがそういうものではない!

ここは"決心"と"覚悟"と"勇気"を持って前に踏み出すのだ。

あー、「歩行器自主トレ」が楽しみだ。

(月)に施設のリハビリで、この「歩行器自主トレ」の要領を指南されるはずだから、それが円滑に行くよう、今日からまた色々考えてそこに備えるべく準備しなくては。

あーしよう、こーしようのイメージは出来ている。

今は何を書こうとしてもこれ一辺倒だ。
あんまり面白くないけどいいか。

今こうしているだけでもまたナンやカンやと思い付くものがあった。

こういうものを大事にしたい。

時々触れる趣味や癒し(?)にも触れなから
僕は目指すところ→※へ猪突猛進だ!

※歩行器自主トレの開始→歩行器への依存軽減→歩行器の卒業→「自立歩行」への足掛かり→「自立歩行」の達成

実際に訓練を始めたらまた「期限設定」をしてみたい。
さすがにこればかりは始めてみないと見えてこない。
そこで改めて形を変えて「CD」復活かな。

さあ、頑張ろう。
前進あるのみだー!!

|

« これは有り難い!直近の目標に対して「暫定的」達成のお話!! | トップページ | 趣味から得る機微(?)を再び!~難しい考え方から入らないこと→出来るだけ簡単に考えること!~ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新たな取り組み(→「歩行器自主トレ」)へはヘコタレルことなく"決心"と"覚悟"と"勇気"を持って!!:

« これは有り難い!直近の目標に対して「暫定的」達成のお話!! | トップページ | 趣味から得る機微(?)を再び!~難しい考え方から入らないこと→出来るだけ簡単に考えること!~ »