« 「助走期間」は今月一杯!日々の取り組みは「頑張る」で支えず「必然」で! | トップページ | 目標達成の「記念すべき日!」(でもこれは「スタート!」)~「今が最下限」で今日から日々向上させるべし我がポテンシャル!!~ »

2018年8月29日 (水)

「歩行器自主トレ」について思う諸々と、今一度思い出せ!「全方位リハビリ」!!

さて、今日は08月も29日で水曜日。

29日なんて言ったら、「間もなく09月感」が更に迫りに迫るところだ。

今の僕の毎日であれば、08月だからどう、09月だからどう、なんてこともないと言えばないのだが、やはり出来るだけ世間ズレ(?)しないためにも、日々暦の意識とリハビリの進み具合はリンクさせて捉えたい。

昨日も記した通り、08月一杯については、都合良くも「助走期間」てして、やがて取り組むことになる「歩行器自主トレ」に向けての準備期間とする。

僕なりに色々考えるところ、施設の「誰でもいい」レベルで訓練をするなら、一度にたくさんやりたいと毎回考えながらするには、協力頂くスタッフさんにかける負担が大き過ぎるので、部屋→食堂までを「歩行器」とするなら、例えば往路か復路の片道だけとか、極力かける負担を減らす方法を考えねばならない。

毎度一度にガッツリでは僕も疲れるし、回数(頻度)を増やすには向かないところがある。

先ずは「軽く(既に出来る+αレベル)」から、回数(頻度)を上げて慣らして行くところから始めたい。

それで慣れてきて、どんどん僕のポテンシャルを上げて、「もうここまででいいです」のように、協力頂くスタッフさんの手から僕が離れていけばいいのだ。

夕べ寝ながら色々思いを馳せていたらこんなことを思い付いた。

とにかく短時間でいいから、「回数(頻度)」を増やす方向で工夫をしてみたい。

自分一人だけで出来る作業ではないので、自分の目的も叶えつつ、それが無理なく持続出来るよう、各所とも折り合いを付けなければならないと思う。

そして、訓練頻度を上げるためには、僕自身のポテンシャル上げることが何よりも近道なので、「攻撃は最大の防御」的なイメージで日々のトレーニング(「リハビリ自主トレ」)にも精を出したい。

今日はリハビリデイサービスでもあるから、その辺も見据えて充実のトレーニングとしたい。

「リハビリ自主トレ」に一部修正を加えて、試したいこともあるので楽しみだ。


で、リハビリデイサービスならまたプログラム開始までの待ち時間も問題になる。

ここを無駄に過ごすことは僕にとって「悪」でしかないので、またしっかり「ツール」を持参して行きたい。

持参するのは「数独」の本とスマホさえあればと何とかなる。

数独だけは「本の見開き」と「筆記」もリハビリとしている。
これだけでも簡単でない分結構エキサイティングだ。

リハビリに関しては、手の回復も大いに願っている毎日なのだがこれが悔しい程にとても難しい。

色々やってみて「およ!?」と思うシーンがない訳でもないのだがそのレベルはあまりにもシレテイル。

手のリハビリなんて、そんなに体力を使うものではないのだから、普段の生活(動き)に如何に組み込むかが大事だと思う。

もし両手がそこそこ自由に使えたら、普段の生活も劇的に変わるはずだ。

それはまた「立ち座り」&「歩き」にも良いはずだ。

今一度「全方位リハビリ」の徹底を思い出そう。

決して忘れてはいないが、こうしてみると、多少意識が薄れていたと言えなくもない。

やるべきことはいくらでもある。
こんな僕でも意外と暇じゃないんだな。
逆に暇することが問題だ。

今日もやりたいことは山盛りだ。

頑張って行こう!!

こんなところ。

|

« 「助走期間」は今月一杯!日々の取り組みは「頑張る」で支えず「必然」で! | トップページ | 目標達成の「記念すべき日!」(でもこれは「スタート!」)~「今が最下限」で今日から日々向上させるべし我がポテンシャル!!~ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「歩行器自主トレ」について思う諸々と、今一度思い出せ!「全方位リハビリ」!!:

« 「助走期間」は今月一杯!日々の取り組みは「頑張る」で支えず「必然」で! | トップページ | 目標達成の「記念すべき日!」(でもこれは「スタート!」)~「今が最下限」で今日から日々向上させるべし我がポテンシャル!!~ »