« 「体のリハビリ」も常に考えて、、もっと考えて!and 趣味の延長からも! | トップページ | 何だか「勝手が違っちゃって・・・。」の昨日・・・~でも「悪いのは己」なのよ!~ »

2018年9月13日 (木)

何はなくとも全ての道は「体回復」に繋げて、の話~相当&相当遠いとしても「今が底」だから~

今日は09月も13日で木曜日だ。

もう、朝もそれほ暑くないな。
(普段はエアコンは1時間タイマーで回している)
(点けっぱなしは寒くなるから)

これからは空調もそうだし、服装にも十分注意を払って、要らん風邪引きなどは0で行かねばならない。

気を付けよう。

して、木曜日と言えば、今では唯一の何も予定のない日で、気分的にも少し余裕がある。

何も予定がないとするなら、時間を有効に使って、「リハビリ自主トレ」に各種趣味にと充実を図りたい。


しかし昨日は少し特異な日(?)であった気がする。

天気は元々さほど良くなく、時折小雨もぱらつく天候にありながら、手元の計測の気圧は(今週は"-B"(気
圧計付き))低いどころか少し高めであった。

なのに体はバリバリに固かった。

やはり気圧の絶対値と体の関係はないのか・・・。
高いも低いも直近からの落差の問題なのか?
僕が自分をサンプルに検証するところではそんな感じだ。
真偽は分からない。

そんなことはどうあれ、僕が「固い」と感じていたのだからどちらでもいいのだ。

そうやって「固い」と感じていた割に昨日のリハビリデイサービスは上手くいった。
問題の左足にしてもいい感じで前に振り出せた。

このところのトレーニングも少しは効いているのかと嬉しくなった。
先日の「一番簡単なはず」のことにも十分意識を払いながら"試技"にも臨むことが出来た。

昨日のように足が振り出せれば、歩きの動作も少しは安定する。

リハビリデイサービスから戻って、施設の昼ごはんの後少し休憩をして、ちょうど「日常の歩行器トレ」に入ろうかと思ったらたまたまケアマネさんが来てくれた。

お世話になっているケアマネさんに「日常の歩行器トレ」の様子を見せたいと意気込むも、体の固さは相変わらずだったので少し自信はなかったが、ここで止めていては昨日の「引き算」の話しではないが、何の足しにもならないと思いを改め、思い切っていってみた。
(リハビリデイサービスはいい感じだったし!)

少しは慣れつつある「日常の歩行器トレ」も、毎度の反省を活かして、そこそこの安定感を保つことが出来た。
(あくまでも「現場レベル」での話・・・。)

ケアマネさんには初めて見てもらったのだが、「想像以上だった」との好評価を得ることが出来た。

これは素直に嬉しかったが、「『今が底』であることには変わりない」との思いでまた今日も頑張りたい。

でもでも、残念ながら、「自立歩行」はまだまだ相当&相当遠いと思えることにも変わりはない。

そこを目指すには何が足らないのか・・・・・・。

もちろんその辺はリハビリの先生にも聞くが自分でもトレーニングをしながら色々考えたい。
(「リハビリ」は決められた時間(日程)且つ限られた時間、「自主トレ」は毎日且つ日常だから)

そんなことを思いながら昨日も普段の「廊下での立ち座りの自主トレ」をしていて、また一つ気付いた。
(「日常の歩行器トレ」は1日1回、「廊下での立ち座りの自主トレ」は1日3回(朝昼晩、各食事の前))

昨日「また気付いた」と言っても、よくよく考えれば「あ、何だ、これか!?」ってなもんだが、これも結構重要なことかも知れない。

とにかく目指すところは左右差なしの「左=右」なのだ。

そこから逆算して考えれば普通に気付きそうなものなのに!

今読んでいる本、「地頭力を鍛える」の観点、「結論から」考える、「全体から」~、「単純に」~、で、中でも特に「仮説思考」の発想を意識すれば難しいことではなかったはずだ(った)。

この本は「ビジネス」を意識した内容だが、今の僕は「リハビリがビジネス」で、せっかく勉強したならちゃんと活かしたいと反省することになった。

もちろん「リハビリ」なんか「ビジネス」であるはずないが、「その体(テイ)で」捉えて臨みたいものだ。
それそれにジャンルは似つかなくても、色々な意味で「通じる」ものはあるのだ(と思う)。

「読書」なんてただの本読みだが、今の僕のように、行動に限りがある中では実に有益なものだとつくづく思う。

電子書籍を扱うアプリに「取り置き」が貯まってしまって困ったものだ。

でも、それをちゃんと取り込めて活かせるなら困る(?)ものでもないか。

さすがに「次から次」とは出来ないが、この辺もよく知恵を絞って上手くやりたい。

ついでながら、昨日は「数独」で、またまた3日悩んだ問題が解けた(^^)v。
これも解けずにずっと溜まっていると気持ち悪くて仕方ない。

そんなこんなで、何かとやる(やりたい)ことがたくさんあるけれど、これらも皆最優先(最重要)課題の「体の回復」に繋がるものとなるようよく考えてやりたい。

全てはそこに繋げなくちゃ!なのだ。

といったところで今日も頑張ります!


昨日の「不調(気圧は高いのに体が固い)」で、今朝もかなり警戒→※することになったが杞憂のようだ。

※→僕の場合、言わずと知れた「肺炎」その他発熱等

良かった良かった。


|

« 「体のリハビリ」も常に考えて、、もっと考えて!and 趣味の延長からも! | トップページ | 何だか「勝手が違っちゃって・・・。」の昨日・・・~でも「悪いのは己」なのよ!~ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 何はなくとも全ての道は「体回復」に繋げて、の話~相当&相当遠いとしても「今が底」だから~:

« 「体のリハビリ」も常に考えて、、もっと考えて!and 趣味の延長からも! | トップページ | 何だか「勝手が違っちゃって・・・。」の昨日・・・~でも「悪いのは己」なのよ!~ »