« 自分を知り、そうと承知もしていれば改善も図れる?かな~目指す野心に向けて~ | トップページ | 正しい方向性だけは押さえつつ、常に「明日が見える」取り組みを意識して!!~and 「『今ここ』の精一杯」~ »

2018年10月14日 (日)

「風が吹けば桶屋が儲かる」ではないけれど、早く返って来い来いmy車イス!!~「リハビリ自主トレ」の一部サボりを大反省!~

あー、今日は10月も14日で日曜日だ。

日曜日と言えばついつい何となくノンビリしまうところだが、今の僕の気持ちはそんなところにない。

昨日もリハビリデイサービス2に行った。
目当ての「平行棒トレ」で、昨日は先生もおられて見てもらったのだが(昨日の記事にした"検証"は出来なかった)、歩きのクオリティは、明らかに以前より落ちている。
いくら取り繕ってもこれは間違いない。

"検証"もヘッタクレもないものだった。

果たしてこれが「そういう日もありますよぉ」で済ませていいものなのかどうか。

昨日は急に少し寒いくらいの気候だったので、その寒さの影響がないとも言えない。
また、最近左足の訓練で、いい感じに体重を乗せられているので、右足に同じく足の裏にマメでも出来たのか、そこがとても痛むので、そこをかばおうとして形が崩れている可能性もなくはない。

しかし!
そんな「たまたま」みたいな理由とは僕が思えない。

ちょっと前はもっと気持ちが前のめりになるくらいの勢いで平行棒を往復出来た。
足を一歩踏み出すごとに喜びに近い感覚すらあった。

最近は足を踏み出すこと自体には以前ほど難儀しなくなったので、少しのことで喜ぶ気持ちはなくなりつつある。

これも一つの進歩と言えばそれもそうなのかも知れないが、それでも、かつて感じた「前のめり感」は「ない」と言わざるを得ない。

とにかく、本来「歩行器」よりも楽なはずの「平行棒」でとても苦労しているのだ。

どこに問題があるのかとよーーく考えたら、元の元は今現在「代車」で過ごしている車イスに問題があると思った。

この辺は「風が吹けば桶屋が儲かる→※」ほどの展開はないが、車イスの都合で割愛している(サボっている)「リハビリ自主トレ」のメニューの影響があるものと思えた。

※→風が吹く→埃が舞い散る→人の目に入る→目を患う人が増える→(目が見えないから)三味線を弾く人が増える→猫が減る(三味線の原料だから)→ネズミが増える→ネズミが桶をかじる→→桶屋が儲かる
かなり飛躍しているがおもしろい・・・。

リハビリデイサービスと言っても「週2」の各20分程度だから、それだけで目覚ましい進歩を遂げるのは無理だ。

リハビリデイサービスは「自動車教習所」と同じで、「そこで上手になる」ものではない。
「リハビリ自主トレ」の成果を試す、または新たな知恵やヒントを得るところだ。

だから「リハビリ自主トレ」が如何に重要かということはこれまでにも散々この場で書いてきた通りなのに、"たかが車イスごとき"の都合でその「リハビリ自主トレ」の一部をカットするなんてあまりにもお粗末な理由だ。

これは大いに反省する。

車イスに起因する話かどうかの反証は不能だが・・・。
きっとそうに違いない!

また昨日からやり直しているが、車イスの使い勝手の悪さは頑張って根性で乗りきるしかない。

ちなみにmy車イスが戻って来るのは25日の予定だ。まだ先が長い・・・。

でも、そうと分かったからにはもう割愛(サボり!)なんて許されない!

それがここまで影響するものと分かれば(そうに違いないとして)、同じ「リハビリ自主トレ」をするにも意気込みが変わる。

今日もしっかり頑張ろう!

そして、次のリハビリデイサービス(10/17(水))は、「やっぱりそうだった」の検証の場としたい。

こんな詰まらん理由で取り組む「歩き」のクオリティを落とすなんて、許しがたいものだが、個々のメニューの重要性を知れたことは良いとしよう。
(そうに違いないとして)

果たしてこの反省の成果や如何に!?

これもまた楽しみ(?)の一つだ。

さて、今日もこの辺を踏まえてしっかり頑張ろう!!

そしてmy車イスよ、早く返って来い!


|

« 自分を知り、そうと承知もしていれば改善も図れる?かな~目指す野心に向けて~ | トップページ | 正しい方向性だけは押さえつつ、常に「明日が見える」取り組みを意識して!!~and 「『今ここ』の精一杯」~ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「風が吹けば桶屋が儲かる」ではないけれど、早く返って来い来いmy車イス!!~「リハビリ自主トレ」の一部サボりを大反省!~:

« 自分を知り、そうと承知もしていれば改善も図れる?かな~目指す野心に向けて~ | トップページ | 正しい方向性だけは押さえつつ、常に「明日が見える」取り組みを意識して!!~and 「『今ここ』の精一杯」~ »