« 何故だか自分で自分を鼓舞できる日曜日・・・。 | トップページ | 「人様の評価こそ『真』」でも、「真」とは出来ない「僕の『真』」~(追伸)【①②】~ »

2018年10月22日 (月)

「自分主役」、すなわち「自助の精神」で取り組もう!

今日は10月も22日で月曜日。

こんなことばかり書いてはいけないが、何だか月曜日が来るのが早いな。

月曜日だから、今さっき今週の"G"(今週は「my赤備え」の週)にお着替えした。
それが何だ!?と言われてもこれが楽しいのだ。
ゴメンナサイ。

しかし、来週の後半には11月に突入してしまう。
今月末までの目標としている「『日常の歩行器トレ』の『放し飼い』」はちと厳しいな。

昨日もそうであったように、「日常の歩行器トレ」における介助の量(負担)は随分減ったとの評価をもらえても、「放し飼い」とさせてもらうにはまだリスクが相当大きい。
何と言っても左足の動きに自由さが足らないことが問題だ。

そして、これには、「左手の緊張が強い」(一番半身麻痺の影響が現れる箇所、と言える)ことも影響していると思えるに至りつつあるので、「左手の緊張を如何に抜くか」にも取り組んでいる。

先週のリハビリデイサービス2で諸々教わっても、「自分でやる」となるとなかなか簡単にはいかない。

でも、「じゃ、やめとこう」と出来ないところが歯痒いところであり、また「何とかしてやろう」と燃える(?)部分でもあったりする。

もちろん「燃えられる」ところだけを「良し」とは出来ない。

燃えようが、前向きに取り組めようが、何しようが、目的を達成出来なければ何の意味もないのだ。

僕はついつい何でも「趣味的(?)」になる傾向があるが、それとこれとは全くの別問題であることも十分頭に入れ、よく考え考えしながら進もう。

コンナコトも「趣味的(?)」に出来るのは決して悪いことではないのだろうけど・・・?

何をするにも、協力や援助や補助は頂いたとしても、本当にやるのは自分、「自分主役」で取り組まねば絶対に達成は出来ない。→「自助の精神」だ!

今日は施設のリハビリもあって、またまた施設での歩行器
チャレンジとなるから、受け持ちのセラピスト先生にもよく見てもらって、新たなヒントや各種良い知恵を授かりたい。

今週はようやくmy車イスも返ってくるし、これもまた楽しみだ。

その車イスもいずれはオサラバする予定ものだから、それも現実の視野に入れなからバンバン頑張ろう。

何だかよくワカラン記事になった。
ま、いい。

さあ、今週も楽しみだ。

しっかり頑張ろう!!


|

« 何故だか自分で自分を鼓舞できる日曜日・・・。 | トップページ | 「人様の評価こそ『真』」でも、「真」とは出来ない「僕の『真』」~(追伸)【①②】~ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「自分主役」、すなわち「自助の精神」で取り組もう!:

« 何故だか自分で自分を鼓舞できる日曜日・・・。 | トップページ | 「人様の評価こそ『真』」でも、「真」とは出来ない「僕の『真』」~(追伸)【①②】~ »