« しばらくは「無表情」で普通に徹するべし!~それはそれで楽しむ(?)気持ちも失わず~ | トップページ | 日曜日、日本シリーズ終わっちゃって(TT)、一瞬おかしくなったスマホは直って良かった良かった!→詰まるところは我が身の回復!! »

2018年11月 3日 (土)

ただいま「停滞期中」につき・・・(?)~(追伸)【"夢(→睡眠中)"と趣味にまつわる①②③】~

今日は11月も03日で土曜日で文化の日だ。

今週も世間様は三連休になるのかな?
テレビ(天気予報とか)であんまり言わないし違うのかな。分からんな。

ま、それはアレとして、今日は(土)のリハビリデイサービス2の予定だったが、先方の人員の都合で急遽休みになった。

受け持ちのリハビリの先生は元々休みと聞いていたが、他の方々でも休みが重複したようだ。

リハビリデイサービスでの平行棒トレの"試技"は、ほとんど「放し飼い」だが、リハビリの先生が休みでも一応「見守りレベル」人が付いてくれているのだ。

さすがに完全「放し飼い」となれば少々の不安はある。

万が一何かあった場合、一人で対処出来るはずはなかろうからだ。

難易度の低い「平行棒」でこれなら、目指すところの「日常の歩行器トレ」での「放し飼い」が如何に難しいかも分かる。

こんな予告もない急な(半強制)休みなんて、もし何もなければ怒れてしまう(?)ところだが、今の僕は「停滞期(?)」としているので、都合がいい(?)と言えば都合がいい。

いやいや、なにも、決して良くはないが、フツーなら怒れるところもそうはならずに冷静に受け入れられる。

もちろん「停滞期(?)」としているからと言って何もしていない訳ではない。

普通に訓練を続けながら、そこで多少の不足があっても「イチイチ気にしない」と言うことだ。

何かするなら常にビシビシの緊張感を持って臨みたいところだが、時にはその反対も「いいものだな」と思う。

もちろんこれは「今しばらく」だけのことなので、近いうちにこれまで通りに復帰する。

これもカッコつけて言えば「充電期間」だろうか。

と言って本当に何か具体的に「充電」している訳ではない。

言うなれば「気分的」なものだ。

そんなものだから、近日中に「停滞期(?)」を終えるに当たっては、その前と何か違うものを携えてまたリハビリに復帰したいものだ。
(具体的にやることは何も変わらず同じ・・・。)

(追伸)
①【良いイメージの夢を見て】

普段は寝ている時に何か夢は見ているのだろうが、朝目が覚めて覚えていることは比較的少ない。

そんな今朝は珍しく夢を覚えている。

それは、何と歩くリハビリをしている夢だった。

前後の経緯や協力者のことは全く記憶にないのだが、とにかく「日常の歩行器トレ」で、「ああ、こうすればいいのか!」と思えるものだった。

最近は、「歩く」において体重移動の左右不均衡が気になっていて、これを上手く処理して「もっと楽に歩きたい」と思っている最中だ。

今朝の夢は正にその要点が分かったものそのものだったので、今日の「日常の歩行器トレ」が実に楽しみだ。
(リハビリデイサービスは休みでも「日常の歩行器トレ」はいつも通りにやる!)

さて、"夢"のイメージ通りに行くのかな??

②【心を鎮める「書」の話】

今の自分は、リハビリにおいて勝手ながら「停滞期(?)」としている最中だが、こういうのはやはりどこか心が落ち着かないところもある。

そこで良いのが「読書」であることは昨日も触れた通りだが、今いくつかの本を並行して読んでいて、一部ベッドの上では上手く読めないことが分かった。

それは、特に「勉強系」のものだ。

それも種類によるが、特に集中力を要するものは、食事で離床して、テーブルに付いて、ちゃんとした座位でなければ上手く読めないことが分かった。

確かに、前に読んだ「読書の本」にも「姿勢を正して読む」ことに触れる部分もあって、「半寝たきり」の僕には無理と思っていたがそうではなかった。

たから、ベッドの上で読むのは結果として文字だけ追えば頭に入ってくる「小説系」になっている。

食事の際のテーブルの座位とベッドの上で読むものが変わってくるのは「そのせいか・・・。」と、後から分かったのだが、座位でより集中力が高まるなら、今どうしても解けずに苦しんでいる「数独」の問題も食事の離床時にやってもいいかも知れんな。

③【「座位」で試してみようか・・・?】

上記②からの続き。

またまた「数独」・・・。

今、パスして「リトライ」の問題で、どうしても解けないものがあるのだ。

9×9で、81マスある中でも、「あるエリア」においては、そこの「ある部分」に候補の数字のどちらが入っても「成立する」ということが分かった難しい問題だ。
(この種、時々遭遇することは前から知っている)

「あるエリア」の「ある部分」で、「ここはコレかコレ」、までは分かっても、そこにどちらが入ってもエリア内の中身は変わっても(そのエリア内では)「矛盾しない」と言うことは「そこでは決まらない(決められない)」と言うことだ。
→この場合、仮に、これだ!と進めても、それが違っていれば他のエリアで必ず矛盾する。でなければ問題が正しく成立しない。

と言うことが分かれば、そのエリアでいくら追求しても正しい解は得られないと言うことだ。

他に視点を移すのだ!

他のエリアでも随分見えては来ているがどうしても「確定」が出来ない。→論理思考で言うところの「モレなくダブりなく」(MECE)か・・・?
「数独」は本当に奥が深い。
(メンドーだけど止められない!)

今の問題を解き切れば経験値として結構ベンキョーになるはずだ。
(過去にもあったはずなのに!)

何としても解くぞ!

こんな風だから、一度座位で(これまでと違う(?))集中力を高めて臨んでみてもいいかも知れない。
(これまでずっと「数独」はベッド上での作業・・・。)

投げ出さずに頑張ろう。


|

« しばらくは「無表情」で普通に徹するべし!~それはそれで楽しむ(?)気持ちも失わず~ | トップページ | 日曜日、日本シリーズ終わっちゃって(TT)、一瞬おかしくなったスマホは直って良かった良かった!→詰まるところは我が身の回復!! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ただいま「停滞期中」につき・・・(?)~(追伸)【"夢(→睡眠中)"と趣味にまつわる①②③】~:

« しばらくは「無表情」で普通に徹するべし!~それはそれで楽しむ(?)気持ちも失わず~ | トップページ | 日曜日、日本シリーズ終わっちゃって(TT)、一瞬おかしくなったスマホは直って良かった良かった!→詰まるところは我が身の回復!! »