« 今年の終わりが近くても、今週を、今日を、そして「今ここ」を!~目指すは「今回が最後」の話~ | トップページ | 今日は「小バカンス」の病院受診・・・でも今はヒヤヒヤ不安(TT)・・・。何事もありませぬよう! »

2018年11月 6日 (火)

楽しくなっちゃう「リハビリ自主トレ」!→そして有り難きセラピスト先生~(追伸)【①やっぱり楽しい読書】】~

嗚呼、今日は11月も06日て火曜日だ。

今や火曜日(と金曜日)はリハビリも少なく、少しのんぴり(?)出来る日(曜日)だ。

リハビリが少ない、とは、施設のリハビリ、リハビリデイサービスもなく、午後のお風呂とマッサージリハの都合で「日常の歩行器トレ」も出来ず、やるなら「リハビリ自主トレ」だけになるからだ。

時にのんびり出来るのは悪くはない。
(「停滞期(?)」云々は一旦おいておいて・・・。)

ただ、昨日のリハビリ(施設のリハビリ+「日常の歩行器トレ」)がとても良かったので、本当は今日もやりたいところだが、今日は元々予定出来ない日と分かっているのでやむを得ない。

今日は「リハビリ自主トレ」をしながら昨日のイメージを高めるのがいい。

前述の通り、とにかく昨日の施設のリハビリで教わったことがとても良かったのだ。
施設のリハビリの時も、その後の「日常の歩行器トレ」でも、はたまた「リハビリ自主トレ(廊下での立ち座りの自主トレ)」でも、少し楽しくなってしまうくらいだった。
この辺のことはこれまでにもいくつもあるか、昨日のそれは特に大きなものと思える。


しかし、返す返すも今の施設のリハビリのセラピスト先生のご指導は本当にいい。

まず何をおいても、ただ教科書を右から読むのではなく、「(現状の)対僕」について、必要なことを的確にピンポイント、かつ段階を踏んで進めてくれているのが分かるのでとても頼りになる。(そう説明もしてくれる。)

今の「リハビリ自主トレ」に至るのも、内容が充実しその厚みが増すのもこのセラピスト先生によるところが大きいと言える。

こんな先生に出会えただけでも今の施設を選んだ価値を感じる。

今の段階でそうも大袈裟なことは言えないが、
必ずや僕が満足な回復を果たすことでこのセラピスト先生に恩返しがしたいものだ。


さてさて、普段の僕は今居する施設の中で「リハビリ自主トレ」に勤しむこと頻りなのだが、最近新しく入居された御仁は、僕を見て「私も(あんな風に)やりたい」と仰せられたと聞く。(詳細は分からないが、僕よりかなりのご年長(失礼!)で男性(会話はしない))

人伝に聞いたことなのでことの真偽は分からないが、もし本当にそうなら悪い気はしない、と言うより少し嬉しい(?)、かな?

僕が「リハビリ自主トレ(廊下での立ち座りの自主トレ)」に入ると通路を通せんぼする格好となり、人によっては「天下の『公道』で何するものぞ!?」と言われたこともあったが、そんなこんなもありながら、次第に市民権(?)を得つつあるような雰囲気になってきたのも有り難い。
当然廊下は「公道」なので、協力は要請するがあまりわがままは言わない。
「リハビリ自主トレ」も譲れない!
難しい・・・。

今日は「リハビリ自主トレ」のみになるがそれでもとても楽しみだ。

早くやりたい!!
(オーバーワークには要注意!)


(追伸)

【ようやく読み終えて・・・。】

日々の楽しみの一つでもある「書」の話。

色々なところで触れられるよう「古典」にも触れようと思って「学問のすゝめ」を読んでみた。
誰でも知っている有名な著書であることはかなり大昔から知っていたがちゃんと読んだことはなかった・・・。
ハズカシ!

それをようやく昨日読み終えたのだが、文語の原文で読んだのでかなり読み取り難かった。
(ちまちま読んだから結局2週間かかったf(^^。)
(青空文庫で手配)

しかしそこは日本語。
漢字は「表意文字」だから、言葉は直接分からなくても「雰囲気」は分かる。上手く言葉に出来なくてもふわーっと分かた(気がする)。

ストレートに読み取れる部分もあれぱワケワカラン部分も多々あった。

当時の「開国」のインパクトの強さや当時の若者が熱狂して読んだと言われるのが分かる気もしたが(「ここまで言えた」のは当時としてかなり画期的だったのかも)、
結構辛辣な指摘、論評が多くあったように思えるし色々勉強にもなりそうなので、更に理解を深めるためにももう一度読み直したい。二度目ならもっと分かるだろう。

出来ることなら本当はちゃんとした「目次」が欲しい。
(これはどなたか日本人の書いた「現代語訳」でないとない・・・。)

僕個人的な全体の印象としては「『学問』のすゝめ」でもないような・・・。
言うなれば「文明開化の心得」+「人民の努め」くらいだろうか???
ムズカシー。

でもこれが不朽の「古典」とされる訳も分かった気がする。

で、他に読んでいる普通に口語の本を読んだら如何に読みやすいと感じることか。
何だか「新鮮(?)」なものを感じた。

次はあれとこれと・・・。

うーん、読書は楽しい!

|

« 今年の終わりが近くても、今週を、今日を、そして「今ここ」を!~目指すは「今回が最後」の話~ | トップページ | 今日は「小バカンス」の病院受診・・・でも今はヒヤヒヤ不安(TT)・・・。何事もありませぬよう! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 楽しくなっちゃう「リハビリ自主トレ」!→そして有り難きセラピスト先生~(追伸)【①やっぱり楽しい読書】】~:

« 今年の終わりが近くても、今週を、今日を、そして「今ここ」を!~目指すは「今回が最後」の話~ | トップページ | 今日は「小バカンス」の病院受診・・・でも今はヒヤヒヤ不安(TT)・・・。何事もありませぬよう! »