« 「今日」とは、「昨日」で言うところの「明日」・・・(常に)。あー、それにしても無事で良かった(^^)!~and 自分で自分を励まして(?)~ | トップページ | 何故か声の出が悪くなっちゃって・・・。少し心配・・・でも、"また汚れていない皿を洗うことはない"って話。 »

2018年11月 9日 (金)

詰まらないウジウジシオシオを打ち消そう!!~(追伸)【夢中記述の①②】~

今日は11月も09日だ。で金曜日。

早いなあ~ではないけど、ホントそんな感じだ。
(日の進み対しネガティブに触れるのは禁止!)

何ともなくてもどうしても気になる「時間差攻撃」・・・。
・何故か昨日から声がかすれて上手く声が出ない。
・喉の痛みはない。

時間差攻撃(?)とは、このところ気にしていた体調のこと(「誤嚥性の肺炎」の疑い?のこと)で、昨日一昨日は一旦引いたとは思ってみても、これまでのことを思えばどうしても安心しきれるものでもなく(実際そうだし)、何度も体温を測っては経皮的動脈血酸素飽和度(SpO2)を測るなんてことをしていた。

いずれも悪い値ではないので、そこで落ち着けばいいものの、悪くなりだしたらそれこそ一日、半日レベルで一気なので、なかなか落ち着けるものでもないのだ。

こんなの言い出したらキリがないからやめよう。

仮の仮に、なったらなった、どうにも避けられないなら腹を括ることも大事だろうし、もしなってしまえばそれはそれでちゃんと対処もすることだろう。

変な話、これまでがそうだった。

リハビリに遅れを来すことは当然避けたいが、それでも後々何とかbeforeを取り戻しafterとして追い越しても来た。

一番いけないのは、何も起きていないうちからウダウダ考えウジウジシオシオ悩むことだ。

こんなの分かりきっていても繰り返すな~。

繰り返すのはいいとして(良くはない!→仕方ないとして)、それならそれで引きずることなく「一瞬で済ます」ことだな。

そうだ、そうやって覚えておこう。

何かの「悪習」があって、何かに気付いてもそれを明日から「いきなり0」とするのも無理がある(と思う)。

何だか意図せず「陰&陰」の話題になってしまったから・・・

(追伸)

①【某戦国武将の名字で~I'm 変なオジサン!?】

一昨日の病院受診の際の採血で、採血をしてくれた看護師さんのお名字が僕が大〃好きな某戦国武将のそれだった。

どうしても素通り出来なかったので、堪らず「そのお名前、僕が圧倒的に一番好きな戦国武将の名字です」とお声をかけてしまった。

するとそのお方は、やはり僕のように言い出す人がおられるようで、「よく言われるんですぅ」と仰っていた。

小さいお子さんなら某少年探偵アニメの探偵、通称「ネムリノコゴロウ」の名字、もう少し上の世代なら人によって某宇宙飛行士の名字として、そしてワタクシメのようなそこそこご高齢(でもないが・・・)の人ならその戦国武将を挙げるらしい。

「そりゃ先ず『※※元※』でしょう!?」
(伏せ字もバレバレ)
と言うと、その看護師の方、
「私『※本の矢』しか知りません!」と言っていた。
(更にバレバレ)

※1_この逸話も大筋は「正」でも具体的には「作り話」との諸説あり・・・。
※2_僕個人的には作り話か否かと今さら変に蒸し返さず、動かぬ固有の「美談」のまま言い伝えて欲しい・・・。

~閑話休題~

それを聞いて僕は、
「彼メッチャすごい武将なんですよ!」と言い、
「私は戦国武将で圧倒的に一番好き!私メッチャ詳しいよ!(これホンとのつもり)」
と要らぬアピール(?)をして、その看護師さんには、
「また勉強しといてねえ~」と言いながら付き添いの妹に車イスを押されてその場を去った「変なオジサン」となったのだった。

どう思われたかシッタコッチャナイが(ごめんなさい)、
僕は楽しかった!

(追伸)

②【またしても「数独」の話・・・。】

日々取り組む、どうしてもやめられない趣味と実益(?)と習慣の「数独」!

僕が超難関とする"Level9"(上の上(?))(事の詳細は割愛)も、解けずに溜め込んだ本4冊計で残り22問まで来た。("年内完"イケるかも?→イカせてみせませう!)

このところ解けないものはやはりまだいつまでも解けないが、それでも解ける機会が増えている。とてもいい感じだ!

で、最近得たポイントとして、「ここで詰める!」としても、それまでに詰めようとした部分の記憶を頭の片隅に残しながら詰めることと心得たことがある。

また、「ここで詰める(確定させられる)or詰められない(確定させられない)」の見極めも引き続き
大事だ。

少し前に、ポイントは「集中力」としていたが、もう一つ進めて、「複眼的集中力(?)」だろうか。

こんなのあるかどうか知らないが、最近上手く解けた時に感じるのはこの「複眼的集中力(?)」を発揮出来たと思うことが多い。

まあ、何でも複眼的に行動することは至って普通のことかも知れないが、それぞれに対し如何に高い集中力を発揮出来るか・・・その辺を意識してみよう。

そう言えば、大昔、車の教習所でも、「前を見よ!」とされながら、「前しか見ない(見れない)のは『よそ見』と一緒」と教わったものだった。

今夢中の読書でも、何か1冊に集中してそれだけを読み続けるより、いくつか並行させた方がむしろそれそれに集中力や理解の深化を発揮出来るものと感じることが多い。(もちろん止められず1つに掛かりきる時もある)

例えば「『集中力』と言えばこういうもの」、と決まったものがあっても、その実際には色々あるもんだなと気付く。

「ことわざ(や格言)」だって、必ずそれそれに相反するものが存在する。

ex. 「果報は寝て待て」vs.「善は急げ」
「君子危うきに近寄らず」vs.「虎穴に入らずんば虎児を得ず」
・・・他にもたくさんありそう!

何でも状況状況に応じて「自分で判断して自分で考えろ」と言うことだな。

たかが趣味の「数独」でもこうして見ると得るものは多い。
そこに生活や僕の場合「リハビリ」なんかを透かして見られれば尚いい。(究極の目的はこの辺)

さて、今日も時間の制約を設けながら取り組にもう。
(制約を設けないと「エンドレス」になるから)

→→→

本文では体調云々のことでウジウジシオシオしていたが、今回のこの記事に夢中になっていたら忘れた。
夕べとても心配していたが問題もなさそう。

何かの悩み事等を打ち消すには、他で忙しくして考える隙を与えないのも一興(?)と聞く。

今回のワタクシメは正に「これ」だったかも。

ま、何ともありませぬよう。
(イチイチ思い出したら意味ない!)

で今日も頑張ります!!
でも今日は午後のお風呂とマッサージ廊下での立ち座りの自主トレで少しのんびり(?)の日・・・。
いや、「リハビリ自主トレ」がある!


|

« 「今日」とは、「昨日」で言うところの「明日」・・・(常に)。あー、それにしても無事で良かった(^^)!~and 自分で自分を励まして(?)~ | トップページ | 何故か声の出が悪くなっちゃって・・・。少し心配・・・でも、"また汚れていない皿を洗うことはない"って話。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 詰まらないウジウジシオシオを打ち消そう!!~(追伸)【夢中記述の①②】~:

« 「今日」とは、「昨日」で言うところの「明日」・・・(常に)。あー、それにしても無事で良かった(^^)!~and 自分で自分を励まして(?)~ | トップページ | 何故か声の出が悪くなっちゃって・・・。少し心配・・・でも、"また汚れていない皿を洗うことはない"って話。 »