« 寒くなってきた季節には要注意!そして来る「小バカンス(?)」に向けて(^.^)! | トップページ | しばらくは「無表情」で普通に徹するべし!~それはそれで楽しむ(?)気持ちも失わず~ »

2018年11月 1日 (木)

「積極的停滞(?)」を受け入れて・・・。~それでも失うべからず僕の「普遍の真理」~

さて、今日はいよいよの11月突入の11/01木曜日だ。

当たり前に過ぎる月日について、いちいち触れたくはないのだが(普通に毎日のことだし!)、やはり11月となるとそのインパクトは大きい。

昨日10月末日は「日常の歩行器トレ」において「放し飼い可」とする期限としていたが、実際のところとしては「程遠い」と言わざるを得ない。

昨日はリハビリデイサービスだったのだが、どうだろうか、これまで順調に進んでいると思っていた「歩き」の訓練もここへ来て「??停滞期??」と考えさるを得ない。

リハビリの先生がどう評価しようが、傍目にどう映ろうが、僕自身がそう思えてならないのだから、下手な「背伸び」はやめて、それはそれとして真摯に受け止めよう。

ちょこっと上手く行かないからと「停滞期(?)」等と全うそうに説明出来ない理屈を捏ねて「そこへ逃げる」のも安易には違いないと思えるが、実際の感触がそうなのだから取りあえずはそれでも良しとしよう。

前にも同じような感覚があって、その時何があってどう処理したか、スマホの記録やこの面倒なブログを紐解けば分かるのかも知れないが、それを知ったところで多少の参考になるかならないかも分からないしそもそもが面倒だからからやめる。

過去は過去、今は今で目の前に存在する。

対象すべきは「今」でしかないのだから、「今」だけに注目し対処しよう。

言わば「スランプ(?)」も、「自分を高く見積り過ぎている」から起こるとも言われる。

確かにこのところポンポンと進んで「高く見積り過ぎ」、には少々心当たりがある。

と言ってここへ来て「歩み」を止める訳にも行かないが、一度逸る気持ちを抑えて「停滞(?)」してみよう。
(感覚的に)

それをそれと承知していれば、変に焦ることもなかろう。

もちろん日々のルーティーンはキチンとこなす。
これだけは止められない、止める訳にも行かない。

ただ、それによる「意味付け」を少し変えてみる。

「こうだからこうでなければならない!」という、言ってみれば「気持ちだけ」が先行するものを抑えて、やるべきことはキチンと続けながら、いつか「スカッと」晴れる時が来るのを待つか。

あ、時間だ。

今はこうしか書けない。

今日も一日よく考えてみよう。
(変に「深刻」にならず、でも「真剣」に)

あんまり楽しい記事ではないけどこんなこともあるわいな。

変に考え込まず、心の心底はどこまでも前向きに、やるべきことをやりながら、いつか必ず上手く行くのだと信じて疑わない気持ちだけは失わず前に進むのだ。

これだけは何があっても普遍の真理だ。

でも今の今は少しの「停滞(?)」を受け入れよう。

これぞ「積極的停滞(?)」だ。

こんな言い方あるのかな??

まあいい。

こんな感じで行ってみよう。

以上です。

|

« 寒くなってきた季節には要注意!そして来る「小バカンス(?)」に向けて(^.^)! | トップページ | しばらくは「無表情」で普通に徹するべし!~それはそれで楽しむ(?)気持ちも失わず~ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「積極的停滞(?)」を受け入れて・・・。~それでも失うべからず僕の「普遍の真理」~:

« 寒くなってきた季節には要注意!そして来る「小バカンス(?)」に向けて(^.^)! | トップページ | しばらくは「無表情」で普通に徹するべし!~それはそれで楽しむ(?)気持ちも失わず~ »