« 目指せ!次なる「停滞期(?)」(→良い意味で)on The(もっと)ああしよう-こうしよう-こうしたい! | トップページ | もう今から来年の話!?違う違う!大事なのは常に「今ここ」! »

2018年11月21日 (水)

何でもない時間に対する「意識0」と「意識≠0」の違いはあるか?「真っ最中」だけが「それ」ではないと考えよう!

今日は11月も21日水曜日。

リハビリデイサービスだ。

(月)には一応「停滞期」解除として施設のリハビリに臨むも、リハビリでの歩行器トレでは、事前の「リハビリ自主トレ」の指導を受けているうちに少し疲れて(「あの程度」で疲れてしまうのも本意でないが・・・)しまい、本番では(20mほど歩く→これも僕にしては劇的)、いい感じで行ったものの、途中で電池切れ(?)を起こしてしまって少し残念だった。

でも指導を受けた「リハビリ自主トレ」のメニューもなかなか刺激的な内容で、その日午後の「日常の歩行器トレ」な際しては、今度はその前の「リハビリ自主トレ」で疲れて、途中でまたまた電池切れを起こしたのが残念だった。

で、昨日は(火)で、「日常の歩行器トレ」は出来ず、(月)に「停滞期」解除として意気込んではみたものの、まだ満足なパフォーマンスを発揮出来ていないので、今日のリハビリデイサービスは特に頑張りたい。

「満足なパフォーマンス」と言っても、それはあくまでも「現時点レベル」での話だ。

いつまでも「現時点レベル」であることをいいことに「逃げ場」を作ってはいけないので、当然その「現時点レベルそのもの」の底上げも図らねばならない。

そこにはパフォーマンスそのものもあれば、先の「電池切れ」ではないが、単に「持久力」の強化も大切だ。

日々の「日常の歩行器トレ」では、少しずつ歩く距離を伸ばすようなこともしている。

それでもまだ「ギリギリ感」は否めないので、その辺も踏まえて日々の「リハビリ自主トレ」で仕込みをしておかねばならない。

「持久力」のことをを言うなら、今日のリハビリデイサービスはトータル的に打って付けなので、終始そのつもりでいよう。

(早く終わらんかと)時間ばかり気にするのと、何はなくとも僕の内々に「そのつもり」でいる気持ちがあるのとでは、得られるものも違ってくると思う。
(やっぱり半日の外出は実は結構キツいのだ。)

「時間」なんてものは、ボヤっとして何もしていなくても皆公平に過ぎていくものだから、その瞬間瞬間に何かしらの意味を持たせる意識は大事だと思う。

何かの訓練やトレーニングをしている「真っ最中」だけが、「それ」でもないのだと僕は思う。

そんな、いつもいつもピンピンに張り詰めていては疲れもするだろうが、少なくとも時間の経過に対する意味付けの「意識0」と「意識≠0」とでは、長い目で見れば必ず何らか違いがあるはずだ。
客観的に「0」と「≠0」の違いを認識することは出来ないだろうけど。

それならそれでいいのだ。

そうと信じて、隙間なく「満足」を目指して取り組む気持ちでいたいのだ。

こんなの大変(?)かも知れないが、現状と僕が目指す域とを見比べたら、それでも全然足らんのではないかとすら思う。

あ、時間だ。

またまた抽象論に始終してしまったがそういうことだ。

と言うことで今日もしっかり前向きに頑張ります(^^)v!

僕は燃えているのです!


|

« 目指せ!次なる「停滞期(?)」(→良い意味で)on The(もっと)ああしよう-こうしよう-こうしたい! | トップページ | もう今から来年の話!?違う違う!大事なのは常に「今ここ」! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 何でもない時間に対する「意識0」と「意識≠0」の違いはあるか?「真っ最中」だけが「それ」ではないと考えよう!:

« 目指せ!次なる「停滞期(?)」(→良い意味で)on The(もっと)ああしよう-こうしよう-こうしたい! | トップページ | もう今から来年の話!?違う違う!大事なのは常に「今ここ」! »