« 「今年最後の~」は今年1年に対しての感謝と、来年に向けて「引き続き~m(__)m」の気持ちの表れとして!~そして「心構え」はキッチリと!~ | トップページ | それは既に今この瞬間からもう既に始まっている・・・。~ことごとく「納得しない」ことのすゝめ~ »

2018年12月25日 (火)

「悔し-口惜し-リハビリ」の考案について。~そんなの「あなたの勝手でしょ?」という話~

さえ、今日は12月25日で火曜日か。

特に何かあった訳ではなくても、今月も24日を過ぎ25日になると一山越えて「正月待ち」の雰囲気が高まる感じがする。

この辺のことも、言葉を変え変え毎日書くことではないので、早々と通り過ぎよう。

して、今日は昨日からスライドの施設のリハビリがあるから楽しみだ。

何をするにもこの「施設のリハビリ」を起点として諸々を推し進めたいと想うところだが今日はどうかな?

そんな、毎度毎度何かあるならそれに越したことはないが、リハビリなんてそうも易々と進むものではないのだから、前に進まなくても、ここまでちゃんと来られているかどうかの検証や確認も大事な作業だ。

このところ、僕としてはまあまあかな?とは思っているがどうだろう。

たとえ日々に単調を極めても、それが上手く継続出来ていれば、ある日突然急に何かが降りてくるような不思議な感覚を覚えることがあるものだから、そうと信じて今日もしっかり行こう。

ところで、先日の「小バカンス」たる床屋さん+ランチの外出で一つ思ったことがあった。

それはランチの時のことだったのだが、今の僕では食事一つするにもかなり難儀する。
出来れば人目のあるところでは行儀よくスマートに食事をしたいものなのだが、体が着いてこない。
それも特に「手・腕」の動きの拙さによるところが大きい。

そこでその「手・腕」に関し、ここ最近特に考えているのだが、日々の「フリーバッティング的」なリハビリは絶対必要。
でも「それだけ」ではこれからも恐らく進展しない気がしてきている。

あと何が必要なのか?

やはりより具体的に使うこと、使おうとすること、言わば先の「フリーバッティング的」のもう一つ先の「シートバッティング的」なリハビリをもっと積極的に取り入れることだろう。

加えて、そこで、「何でこんなん上手く出来へんねん!?」と強く思い悔しがることだ。

「上手く行かないもんだし」と、「納得」することは、言葉を変えれば半ば「諦め」に等しい。

これがいけない。

今は「歩くこと」に躍起になっていて、歩きさえ出来れば諸々のことが付随して回復するだろうと踏んではいるが、それも極めて曖昧な予測(都合のいい期待)の範囲を越えない。

それもそれでそれほど大きくは外れていない(?)としても、それを「待っている間」にも他に出来ることがあればやっておきたい。

と言って今以上に何らかの具体的なリハビリメニューを足すのにも限界がある。

となれば、もう自分の内々から何かを呼び起こすしかない。

それが先で触れた「何でこんなん上手く出来へんねん!?」の思いを強くすることだ。

「納得」(=半「諦め」)するのではなくもっと悔しい!と思うことだ。

こんな「精神論的」なものがリハビリになるとは思えないが、それでもいいのだ。
別に人に見せるものでもないし、協力や支援、お手伝いを要するものでもない。

僕が勝手に「自分の中」で出来ることだ。

だったらイチイチここに書かなくても・・・、とそれもそうだが、自分への宣言としてここに記したい。

名付けて「悔し-口惜し-リハビリ」だ。

何かの物事が出来ない度に「悔しい!」と思う気持ちを今まで以上により高めて→★・・・
それを自分の中に働きかけさせ・・・
それで何かが引き出せないか、と考えるものだ。

こんなのは誰かに教わってどう、とか言うことではなくなってくるので勝手に自分でやろう。だいたい、いつでも出来るし。

ここで一番重要なのは上記★の気持ちだと思うから、そこを徹底的に意識しよう。

それも「昨日の今日」と急くのではなく、じわじわと日頃の癖のような感覚で進めてみたい。

何かあるかも知れない。

と言ってその自覚も感じられないだろうから、それも先の通り「ある日突然何かが降りてくる」のを期待することになる。

書きながら何が何だか分からなくなってきたが、
要は何をするにも「納得」しないということだ。

結局それは「半分諦めている」ことになるからだ。

あら、そろそろ時間だ。

書き足りていないところがあるなら改めて補足しよう。

僕が勝手にやることだからどーでもいいことなんですけど!

と言ったところで、
「年内」も日々着々だ。

今日もその一瞬一瞬をしっかり頑張ろう!
そしてそこに「悔し-口惜し-リハビリ」を加えてみよう。

そういうことです。

|

« 「今年最後の~」は今年1年に対しての感謝と、来年に向けて「引き続き~m(__)m」の気持ちの表れとして!~そして「心構え」はキッチリと!~ | トップページ | それは既に今この瞬間からもう既に始まっている・・・。~ことごとく「納得しない」ことのすゝめ~ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「悔し-口惜し-リハビリ」の考案について。~そんなの「あなたの勝手でしょ?」という話~:

« 「今年最後の~」は今年1年に対しての感謝と、来年に向けて「引き続き~m(__)m」の気持ちの表れとして!~そして「心構え」はキッチリと!~ | トップページ | それは既に今この瞬間からもう既に始まっている・・・。~ことごとく「納得しない」ことのすゝめ~ »