« 一年を総括するのもいいけれど、気持ちは常に「今ここに全力」の連続で! | トップページ | 「終わり良ければホニャララ」としたい今日のリハビリデイサービス2!あとはまた・・・。 »

2018年12月28日 (金)

この期に及んで何となくウダウダ・・・。早く今日を始動させよう!

今日は12月28日金曜日。

世間的には今日が仕事納めか。

昨日は一日間違えていた。

ま、それはいいとして、当たり前だが、どんどんどんどん「来年」が迫ってくる。

年明けは年明けで"めでたい"ことだとしても、その分クリアせねばならない課題の「期限」も迫ってくる訳だから、安穏とばかりもしていられない。

今年は「歩行器」を使っての「リハビリ自主トレ」を開始出来たのは良かったが、それを使っての自立(介助者なしor 見守り)は叶わなかった。

「来年」は是が非でも早々に叶えねばならないのだが、あまりにも難しすぎて、具体的な「期限」は判断しかねている。

慌てて間に合わすものでもないが、「出来たら出来ただけ~」と成り行きに任せるのもどうかと思える。

具体的なことはまた改めて考え直すとして、こういった具合に、「(取りあえず)目指しています」を「叶えました」に変えてどんどん「実現」を推し進めて行きたいので、「年明け」のように、目の前がばっと開ける感じもどこかプレッシャーを感じるものでもあるかな。

でもそこには負のイメージではなく、その分着実に「Xデー→※」に近づくものと捉えて前向きに行きたい。

※Xデー→いつか分からなくても叶えることを前提とするからその期日として考える日のこと。
叶わないことが前提ならこの「Xデー」もないことになる。

昨日は先の歩行器での「リハビリ自主トレ」、すなわち「日常の歩行器トレ」をしながら大きく気付くものがあった。

こんなのも、とにかく機会を増やさねば決して得られないものなので、その機会を増やすことを考えるのと、それを促すよう日々の取り組みを考えることが如何に重要になるかと気が引き締まる。

日々の取り組みを段階的に、野球のバッティング練習に例え、

1_フリーバッティング(ただ打つだけの練習)
2_シートバッティング(本番の体の練習)
3_実際の試合(日常生活すなわち本番)

とするなら、それぞれ相互に反映させ合いながら推し進めることの大事さも昨日学んだ気がする。

イカン!
こうして書くことにムリムリ感がある。
まだ頭で上手く整理が出来ていないということだな。

こういうときは早めに退出して機会を改めよう。


して、今日は(金)だから、「日常の歩行器トレ」はなく、通常の「リハビリ自主トレ」に徹する日だ。

明日は「今年最後」のリハビリデイサービス2もあることだし、上記諸々を含めてよい心構えで臨めるようにしよう。

また、悪い意味で「納得する」ことは良くないことだから、その辺も十分踏まえて今日を過ごそう。

この、何をするにも「納得しない」とすることはなかなか刺激的でいい感じがする。

イカンイカン、これ以上書き並べてもただの堂々巡りだ。
それより早く今日を始動させよう!

お陰さまでやりたいことはたくさんあるのだ。

うーん、こんなところ。

|

« 一年を総括するのもいいけれど、気持ちは常に「今ここに全力」の連続で! | トップページ | 「終わり良ければホニャララ」としたい今日のリハビリデイサービス2!あとはまた・・・。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: この期に及んで何となくウダウダ・・・。早く今日を始動させよう!:

« 一年を総括するのもいいけれど、気持ちは常に「今ここに全力」の連続で! | トップページ | 「終わり良ければホニャララ」としたい今日のリハビリデイサービス2!あとはまた・・・。 »