« 「悔し-口惜し-リハビリ」の考案について。~そんなの「あなたの勝手でしょ?」という話~ | トップページ | 一年を総括するのもいいけれど、気持ちは常に「今ここに全力」の連続で! »

2018年12月26日 (水)

それは既に今この瞬間からもう既に始まっている・・・。~ことごとく「納得しない」ことのすゝめ~

さて、今日は12月も26日で水曜日。

水曜日になると、"その週"がグッと進んだ感じがしてくる。
で、今週が進むということは、今年も終わるとも言い換られる。

やはり、年末も際々になってくるとどこか独特な雰囲を感じる。

何でだろう?

何だかんだ言って気持ちの中で、「今年が終わる~」とか「来年が来る~」など要らぬ煽りをしているんだろうな。

でも、「来年」なんて、何もしなくても待っていれば(待っていなくても)必ず来るし、年を越した瞬間にそれも「今年」になるのだ。

だから、何も構えることなく、粛々と普段通りに勤めたいとしても、どうしても心のどこかで構えてしまう。

ただ、いい「切り替え」や「区きり」になることは間違いないから、それに相応しい行動は取りたい。

調子がいいならそのまま「いい調子」で、
イマイチなら上手く切り替えて・・・。

お陰さまで僕の場合は前者なので、これを維持したまま年を越したい。
ただ、僕は今年を「忍」として来年は「超」としているのだからダイヘンだ。

イマイチでなくても、何かにぶつかり、先の後者のように「切り替えて」行かねばならないシーンもたくさん出て来ることだろう。

でもそういう時は昨日書いた「悔し-口惜し-リハビリ」のように、何も「納得」しないことを念頭に切り替えて行けるようにしたい。

昨日もその辺を意識して行動してみたが、そうそうスイスイいくものでないことは分かる。

基本やっていることそのものは何も変わらないのだから。

でも、何か上手く出来ないことが「そういうもの」であったとしてもこれからは「納得」しない。

「何とかしてやろう」と思う気持ちをこれまでにない心構えで臨む。

こう考えると、テキトーに「納得」しながら過ごしてきたところは多いかも知れない。

考えれば考えるほど次から次に出てくる。

どんなに小さく細かいことでも「納得しない」意識だ。それは何をするにも「ことごとく」だ。

これ、こうして言うのは簡単でも、実際にそうしてみるのはかなり大変なテーマになるかも知れない。

でも、こうすれば、これまで普通に「そういうもの」としてきたところにグッとスパイスを加えられる気がする。

逆に意外と楽しいことかも知れない。

と言いながら、そんなことは今この瞬間から既にもう始まっているのだ。

納得してはいけない。甘えてもいけない。
だからと、生活全体を窮屈にしてはいけない。

自分の程度と叶えたい姿を踏まえて
明るく楽しく朗らかに、そして前向きに行くのだ。

あー、今回は軽くさらっと行こうと思ったのに何だか重たく(?)なった。

違う。

こんなのは至って普通に習慣的にこなして行くものだ。
昨日も書いたようにいい意味で「癖」的に考えるのが言い得ているかも知れない。

そうだ、今日はリハビリデイサービス(水)の回でこの後起きてらチャチャッとしなければならないから今回はこの辺でやめておこう。

次回(明日)のこの場ではもう少しユルく行きたいな。

まあいいや。

と言うことで今日もしっかり張り切って行きます!!

|

« 「悔し-口惜し-リハビリ」の考案について。~そんなの「あなたの勝手でしょ?」という話~ | トップページ | 一年を総括するのもいいけれど、気持ちは常に「今ここに全力」の連続で! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: それは既に今この瞬間からもう既に始まっている・・・。~ことごとく「納得しない」ことのすゝめ~:

« 「悔し-口惜し-リハビリ」の考案について。~そんなの「あなたの勝手でしょ?」という話~ | トップページ | 一年を総括するのもいいけれど、気持ちは常に「今ここに全力」の連続で! »