« たかが「書き初め」されど「書き初め」→その思いを胸に秘め、前進し続けて「超」だ! | トップページ | デイ(デイサービス)に関する注意と「今の読書」から思う「文明のリキ」に対する考察。 »

2019年1月15日 (火)

「何でもないエアポケット」からの着想→「今年『100冊』読破!」の取り組み!!

さて、今日は01月も15日で火曜日だ。

火曜日と言えば・・・・・・。
―これ毎週書いてるな。―

午後のお風呂とマッサージリハで「日常の歩行器トレ」はなしだ。
でも、「リハビリ自主トレ」(=「廊下での立ち座りの自主トレ」と「ベッド上での左手のそれ」)はしっかりやろう。

今日は昨日からスライドの楽しみな施設のリハビリがある。

いくつか「リハビリ自主トレ」の要点について確認したいこともあるからそれに備えてちゃんと準備しておこう。

うーーん、このところ少し変化に乏しい平穏期(?)だろうか??

「日常の歩行器トレ」では「折り返し距離延長」というエキサイティングな課題も設けたが、比較的スイスイ行けてしまったので"そうでもなかった"(かも(・┰・))。

いやいや、今の僕にして「普通に歩く」なんて言ったら遥か彼方の所業なので、こんなことを言っていてはバチが当たる。

(いくら飽きても)熟成に熟成を重ねて、磐石且つ着実にステップアップし続けていかねばならないのだ。
それでも(理想に)追い付けるかどうかだ。
正味な話・・・・・・。

とは言ってもリハビリなんて、元々そんなに楽しかったり面白かったりするものではないので、時としてこういう「何でもないエアポケット(?)」に陥ることがあることも想定し、何か工夫しながら進めていきたい。

今考えるところ、それを埋められるとするならやはり「読書」かなあ。

「数独」もいいけど、さすがに「やり続け」はかなり疲れるので今も少し休憩中だ。

気の赴くまま自由にどこかに出掛けられる訳でもなく、普段ほとんど風景の変わらない中で生活するには、たとえ「仮想的」にでも様々な経験?や考え?を体感出来る「読書」は実際ホントに楽しい。

こんなことが出来るのはある意味逆に贅沢(?)とも言えることを踏まえつつ、また一つ「壮大な計画」を思い付いた。

それは、
「今年『本100冊』読破」だ。

100冊読もうと思えばそれなりに費用もかかるが、背に腹はかえられない。
それで得られるものを我が身の「財産」とすればいいのだ。
むしろそうしなければ意味がない。

で、年間で100冊となれば月8、9冊は読まないと追い付かない。

それだけ読もうと思えば難しい本ばかり選んでいては到底無理だ。

その辺は"硬軟"、"重軽"を上手に織り混ぜて、バランスよく行きたい。
変な話、「数だけ稼ぐ」必要も出てくるだろう。
でもそれはそれで良しとしよう
(それもきっと"無"ではないはずだ。)
(先日も「積ん読解消」でたまたま読んだらめちゃくちゃ面白かった本があった。)

本なんて、古典、新刊、勉強系(教養、歴史、思想、ハウツー等々)、小説、その他各種ベストセラー等々、またそれぞれに和洋で考え出したら正に延々キリがないほど果てしなく出てくる。(さらには +「再読」!)

でもそれに挑戦してみるのも一興だ。

単純に「読んだ!」とする達成感もいいが、そうすることでそれで何かを得たい。それが本来の主目的。
→そしてリハビリに繋げたい!これこそ究極の目的!

「ただ文字を追うだけではダメ」とは、福沢諭吉も最近読んだショウペンハウエルも言っていた。

僕なりの「読書術」も考えながら、やってみたい。

ちなみに今月は、先月からの続きも含めて6冊読み終えているので、意外にイケけるかも知れない。

また、"明らかな「再読」"もカウントに入れるようにしよう。

でないと「要再読」をオロソカニしてしまう恐れがある。

先のショウペンハウエルは「読むべきものは続けて2回読め」とまで仰せられる。→結末結論を知っているから2度目は「読み方が変わる」と。

ま、何にしても、「本なんて、好きなら個人で勝手に読みなはれ」となってしまうもので、わざわざここに書かなくてもいいと思うのだが、

恐れながらここはワタクシメの「独り言マイページ」であるからして、あえてここで「宣言」してしまうくらいの決意と覚悟をもって臨みたい。

こうしてみると、好きで勝手にやっていることにもハリが出てくる。

と言ってそれだけに没頭する訳にも行かないから、先ずは「100冊」程度で届きそう?でも少し難しそう?なところから目標にしてみよう。
(仮に越えるならそれはそれで全然OKとする。)

こう考えたらこうしている今から何か読みたくて堪らなくなってくる。

先に読んだ本で「素読」なんて方法も知ったから、変なプレッシャー(?)もない。

個人の勝手な話でも、ここに高らかに宣言(?)して取り組んでみよう。

今年はまだ始まったばかりだし、意外に今では想像し得ない何かがあるかも知れない。

リハビリ云々は言うに及ばず★当然至極★の取り組み。

加えてこんな取り組みも今年の一部にしてみよう。

何か楽しみ。とてもいいかも。

頑張ります!!


|

« たかが「書き初め」されど「書き初め」→その思いを胸に秘め、前進し続けて「超」だ! | トップページ | デイ(デイサービス)に関する注意と「今の読書」から思う「文明のリキ」に対する考察。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「何でもないエアポケット」からの着想→「今年『100冊』読破!」の取り組み!!:

« たかが「書き初め」されど「書き初め」→その思いを胸に秘め、前進し続けて「超」だ! | トップページ | デイ(デイサービス)に関する注意と「今の読書」から思う「文明のリキ」に対する考察。 »