« 今日は急遽「ウオノメ」対策→皮膚科受診。とても(有り難い+嬉しい)! | トップページ | 「ウオノメ」から展開する、「か・な・り夢の広がる」話!~「判定」や如何に!?~ »

2019年1月20日 (日)

大事なのは「全力でリハビリに打ち込める状態にあること」、そして今更ながらでも自分が「障害者」であることの再認識。

さて、今日は01月も20日で日曜日だ。

20日と言えば毎月"月末"の象徴。
01月も間もなく終わって早02月だ。
ってまだ01月は10日以上ある!
毎度のことだ。ツマラナイことを言うのは止めよう。

でもなあ、時なんて、振り返ってみればいつも早く短く感じるものだがどんなもんだろ。

ある書物によると、
体の代謝が良いほど時間を長く感じる、
時の長さの感じ方は年齢に反比例する、
記憶が多いほど時を長く感じる・・・その他
と言われているが、結局はどうあっても"感じ方一つ"の話なのでとうにもならないか。

それより何より「時間を無駄にしない」に限る。

もうこんなの100回くらい(?)書いてるかな(笑)。
いい加減にやめよう(>_<)。

「時間を無駄にしない」と言えば、その要因の一つにもなりつつあった「ウオノメ」の処置で昨日病院に行った。

施設の回診では、一般的に「ウオノメ」の処置に使う薬品と、普段服用している薬との相性(?)のこともあって「あえて」病院に行くことを勧められたのに、昨日の病院での処置はそれらにほとんど関係なかった。

その辺気になって一応事前に確認はしたのだが、意に介されずそのまま普通の(?)処置となったのだ。

専門の皮膚科が大丈夫と言うのだから問題はなかろう。
(それならワザワザ病院に行かなくても・・・と思ったり・・・。)

ま、この辺何かとデリケートなところもあるだろうから、ちゃんと病院にかかっておくと安心は安心だからこれはこれで良しとしよう。

ただ僕としては、この程度のことでイチイチ妹を付き合わせねばならないのが心苦しい。
今回についても処置の都合上"要再来"なので、次週も再びだ。申し訳ない。

と言うことは来週もまたリハビリデイサービス2は休みとせねばならないか。

でも、何よりも大事なのは「全力でリハビリに打ち込める状態にあること」だからこれも良し(やむ無し)としよう。

スッキリ治ればリハビリデイサービスの平行棒だってもっともっとスイスイイケるはずだ。

たとえ休みが続いても、「ああ、なるほど」と言わしめることになるに違いないからいい。

あー、何にしてもそうなるのが楽しみでならない

――と言うことで昨日は徒歩(妹の車イス手押し)で行ける近場のクリニックに行ったのだが、何分初めてのルートで、それこそ「普段から外れる」格好の機会として僕なりにアンテナを張って(?)臨んだ。

やはり「普段から外れる」のは何かと刺激があっていい。

(自他共に)普段の「慣れ」から「こうしてもらえる(だろう)」と期待するものが当てはまらない。

あ、違う。

そんな風に期待することがそもそもいけないのだ。

だから、全く今に始まることでないのに、
自分が「障害者」であることを改めてより認識する箇所がいくつかあった。

こういうのは大なり小なり自分のどこかに良い影響を及ぼしているはずだ。
よく思い出してよく覚えておこう。

せっかくの"収穫"をイチイチ忘れて(流して)いては価値がない

とにかくやるべきこと、出来ることは一つだ。

この辺も踏まえて今日もしっかり行こう。

こんな感じ。

今日も頑張ります!

|

« 今日は急遽「ウオノメ」対策→皮膚科受診。とても(有り難い+嬉しい)! | トップページ | 「ウオノメ」から展開する、「か・な・り夢の広がる」話!~「判定」や如何に!?~ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大事なのは「全力でリハビリに打ち込める状態にあること」、そして今更ながらでも自分が「障害者」であることの再認識。:

« 今日は急遽「ウオノメ」対策→皮膚科受診。とても(有り難い+嬉しい)! | トップページ | 「ウオノメ」から展開する、「か・な・り夢の広がる」話!~「判定」や如何に!?~ »