« 大事なのは「全力でリハビリに打ち込める状態にあること」、そして今更ながらでも自分が「障害者」であることの再認識。 | トップページ | 予定になかった、新たな「今年の目標」の追加!うーん、これはいいかも(^^)v! »

2019年1月21日 (月)

「ウオノメ」から展開する、「か・な・り夢の広がる」話!~「判定」や如何に!?~

さてさて、今日は01月も21日で月曜日だ。

またまた新しい週の始まり(実質)で気も引き締まる。
恒例行事の"Gのお着替え"も今済ま()せたし、気分も体調もどこか順調で午前の施設のリハビリが今から楽しみだ。

しかし、1週間交代で"(Gの)お着替え"をローテーションするこの制度はなかなかいい。

たまたま道楽で思い付いたものだが、これからもずっと続けて行きたい気がする。

ところで、多少気分が高揚するのは、何と言っても左足の「ウオノメ」の痛みがかなり緩和されているのが大きい。(まだ治療中)

昨日の「日常の歩行器トレ」はすこぶる順調で、それだけでも気分が高ぶった。
(これも足の裏が痛くなかったのもかなりのウエイト)

今日の施設のリハビリでも上手く行ってセラピスト先生に誉められたらまた更にだな。

違う違う。

誰かに誉められたくてやっているのではないから、上手く進展を示して次のステップに進めたら嬉しい。
それが一番の目的だ。

で、先の「ウオノメ」について言えば、
普段足に装具を装着(これは100%必要)
→歩行の訓練等
→足の裏の一ヶ所に集中的に荷重がかかる
→ウオノメが出来る、
という流れで、ここで足に「装具」ではなく例えば「普通の運動靴」で歩行訓練が出来ればウオノメの心配もなくなりそうだ。

加えては、"足の裏の一ヶ所に集中的に荷重がかからない"ようにすることだ。

ただ、今の僕の足(脚)は、右も左も「内転(足の裏が内側を向いてしまう)」が激しく、今のまま普通の運動靴で歩行訓練なんて出来ない。
(間違いなく足がグネる)
(「正の方向」に荷重をかけられない。→これが"足の裏の一ヶ所に荷重が集中的に"かかってしまう一つの原因とも考えられる。)

それを何とか改善させようと(先ずは動かせる右足から)「廊下での立ち座りの自主トレ」をしながら日々その方法を模索していて、つい先日一つのことに気が付いた。

「お?これなら足がグネらないぞ」と必死になっていたらその今度は右足の膝裏が張ってきた。

どうも今僕が鍛えようとしているところと連動しているようだ。

これは前にやり過ぎて痛めた痛みとは違うと思えるから恐らく訓練の過程で避けられないものと思われる。

これも何かの本でもみれば書いてありそう?)なことだが、僕のような素人がその種の解説書をみて理解できるものとも思えない。

だから、今日施設のリハビリでセラピスト先生によく聞いてみたい。

もし、今僕がやろうとしていることが「正解」だったら、とても良いことだ。

前にも一度改善策をご指南頂いたことはあるのだが、それは残念ながら一人では出来なかったのだ。

基本的にリハビリは「自分で(考えて)するもの」という一つの習慣がついているので、これが正解だととても嬉しい。
そのまま進めてもいいことになるからだ。
(「人に頼まねば出来ない」ではいつまでも解決しない!)

リハビリについて、協力も要請はするが(今なら「日常の歩行器トレ」とか)、それは出来ても端的最低限かつ特に重要なものだけだ。
と言うのも、僕の都合で他にもたくさん業務のあるスタッフを拘束させられないからだ。

こういうのをコネコネ考えて、それがいい方向に向くとするなら俄然やる気も増す。

さて今日の"判定"が楽しみだ。

もし「正解」であれば、足のグネり対策を大きく進めることが出来る。

果ては足の装具装着解除、「天然足」での行動も可能になる。

書きながら思うことだがこれは「か・な・り夢の広がる」話だ。

さて、判定や如何に!?!?というところ。

とても楽しみだ。

さあ今週も頑張ろう!!

|

« 大事なのは「全力でリハビリに打ち込める状態にあること」、そして今更ながらでも自分が「障害者」であることの再認識。 | トップページ | 予定になかった、新たな「今年の目標」の追加!うーん、これはいいかも(^^)v! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「ウオノメ」から展開する、「か・な・り夢の広がる」話!~「判定」や如何に!?~:

« 大事なのは「全力でリハビリに打ち込める状態にあること」、そして今更ながらでも自分が「障害者」であることの再認識。 | トップページ | 予定になかった、新たな「今年の目標」の追加!うーん、これはいいかも(^^)v! »