« 早く治したいぜ「ウオノメ」!~その他趣味の話①②③~ | トップページ | 大事なのは「全力でリハビリに打ち込める状態にあること」、そして今更ながらでも自分が「障害者」であることの再認識。 »

2019年1月19日 (土)

今日は急遽「ウオノメ」対策→皮膚科受診。とても(有り難い+嬉しい)!

さて、今日は01月ももう19日で土曜日だ。

土曜日であればリハビリデイサービス2となるところだが、今日は急遽皮膚科に連れて行ってもらえることになったので休みだ。

皮膚科とは、そう、「ウオノメ」だ。

あまりの痛さと不都合を訴えると、妹たちが力を合わせて段取をつけてくれて、急遽連れて行ってくれることになったのだ。

何と有り難い・・・。

リハビリデイサービスはリハビリデイサービスで大事だが、昨日も触れた通り、長時間の外出はすなわち「足の装具」の長時間装着となり、足が痛くなって堪らないのだ。

足の一部に痛みがあると、何かの拍子で思わぬ「膝折れ」になることがあり、状況によっては確かに危険極まりないところがあるのだ。

つまり、あまりの痛さで瞬間的に足に電流のようなものが流れ、どうしよう、こうしようもないままに膝の力が抜ける。

そこで踏ん張ることが出来ずそのまま崩れ落ちるとエライコッチャになるのはご想像(?)の通り。

そんなことがあれば、僕自身の体やリハビリ云々もそうだが、リハビリに携わってくれる方々にも迷惑をかけることになるので、やはり急務なのだ。

そんなところでの今日はとても有り難い。

それに、「何をしても痛くない」状態になれそうなことも嬉しくて仕方ない。

今さら言うような話にもなるが、何の不安や懸念を抱くことなくリハビリに打ち込めるのは一つの念願でもあった。

出来ればこの先「ウオノメ(やタコ)」が出来ない術も考えたいがどんなものだろう?

それはお医者さんによく聞いてみよう。

「廊下での立ち座りの自主トレ」はかなり前からやっていて、平行棒トレ(04月)、や「日常の歩行器トレ」(09月)を始めての今だから、そんなに頻繁に出来る(生成される)ものでもないのかな。

ワカラン。

いずれにしても一度クリアにしてまた改めて始めたい。

今日はここから近い地元の皮膚科だが、車イスで行けるのか?という不安も少しある。
(一応確認はしたが今一つ不確か・・・)

さて、どうなることでしょう。

ま、何とかなるでしょう。

とても楽しみだ。

ということで今日はここまで。

またレポートします!


|

« 早く治したいぜ「ウオノメ」!~その他趣味の話①②③~ | トップページ | 大事なのは「全力でリハビリに打ち込める状態にあること」、そして今更ながらでも自分が「障害者」であることの再認識。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日は急遽「ウオノメ」対策→皮膚科受診。とても(有り難い+嬉しい)!:

« 早く治したいぜ「ウオノメ」!~その他趣味の話①②③~ | トップページ | 大事なのは「全力でリハビリに打ち込める状態にあること」、そして今更ながらでも自分が「障害者」であることの再認識。 »