« 「ウオノメ」から展開する、「か・な・り夢の広がる」話!~「判定」や如何に!?~ | トップページ | 変に我慢強い(?)のは良くない!?教訓にしたい今回の件 »

2019年1月22日 (火)

予定になかった、新たな「今年の目標」の追加!うーん、これはいいかも(^^)v!

はて、今日は01月も22日で火曜日だ。

何だかショッチュウ火曜日が来ている気がするが今日も頑張って行こう。

昨日と言えば、今正に取り組み中の右足のグネリ(内転)改善のための方策について施設のリハビリのセラピスト先生に尋ねた。

"激賞"、とまでは言えなかったが、そこそこの評価(賛同?)を得られて、今の方向で継続することになった。

僕はここ(今の施設)への入居以来、このセラピスト先生に全幅の信頼を寄せていて、実際大きな成果も出ている。

どれだけ自分で良いと思っても、セラピスト先が勧めないことは絶対にやらない。
勧められたことは必ずやる。
勧められなくても今回のように○とされたことについては、自分なりに継続し、都度状況を確認してもらう。

新に気付いたトレーニングに関し、一昨日まであれだけ張っていた膝裏も何だかもう終息してきている感じだ。

今やっていることが体の構造上理に適っているのかも知れない。

セラピスト先生は体の構造と荷重のベクトルが云々・・・と仰っていた。
ついでに、この辺についてもう一つヒントを授かれたのはとても良かった。

これも、僕からアプローチしていなければ引き出せていなかったかも知れない。

元々「リハビリは(自分で)開発」と教えてくれたのはこのセラピスト先生だが、その辺の意味も良く分かる気がする。


ま、それはいいとして、

この足のグネリ対策のトレーニングは朝一との1回のみと決めているからこの後だ。

あまり1日に何度もやると負担か大きくてまた痛める心配があるからそうと徹底している。
(実際過去に痛めてかなり難儀した(リハビリが出来ないとか)経緯がある)

今や朝一のこのトレーニングは日々の楽しみにもなりつつある。

それもこれもソコソコの成果を感じ始めているからだ。(ホントに成果が出るのはまだまだ先だが・・・。)

今日この後も楽しみだな。

もし本当に足の装具を外せるようになったら、かなり劇的なことだ。

ただ、これは相当難しい違いなく、難を極めると思っていたので、出来るならついでに・・・くらいにしか捉えていなかったが、ここへ来て少し現実味を帯びてきた(気がする )。

今正に真っ最中の「歩く/歩かない」は当然として、同時にこの「装具 外せる/外せない」も今年の大いなる目標にしたい。

期限的なことは簡単に言えないが、出来ることなら歩行練習の「歩行器」から次の器具(例えば杖とか)に移行するタイミングに合わせられたら素敵だ。

それなら時期は12/01~となるが、可能かも知れない(?)距離感としてはいいか知れない(?)。

ただ、今この時期から12/01がナンダカンダではアテを見失いそうだが、何よりものメインは「歩く/歩かない」が先にあるのだからいいだろう。

これは予定していなかったと言えばその通りになっても、日々必死に取り組んでいれば何かに遭遇する好例の一つかも知れない。

今の僕にとって、色々な目標に囲まれるのは本望だ。

「数独」の話じゃないけど、一番いけないのは「見落とし」だから、時々進捗を確認する機会を設けてちゃんとしよう。

何だか気分もノリノリになってきた。

この後間もなく離床してからの、1日で1回限りのグネリ改善トレーニングが楽しみだ。

繰り返しになるが、ここへ来てとてもいい目標を付加できることになったのかとても嬉しい。
これからの展開がとても楽しみになってきた(^^)。

今回はまだ他にもあったけどここで引き上げようかな。

頑張るぞー!!
マジマジマジマジ。

|

« 「ウオノメ」から展開する、「か・な・り夢の広がる」話!~「判定」や如何に!?~ | トップページ | 変に我慢強い(?)のは良くない!?教訓にしたい今回の件 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 予定になかった、新たな「今年の目標」の追加!うーん、これはいいかも(^^)v!:

« 「ウオノメ」から展開する、「か・な・り夢の広がる」話!~「判定」や如何に!?~ | トップページ | 変に我慢強い(?)のは良くない!?教訓にしたい今回の件 »