« 目指すは「手を借りない」こと、「(手を)借りずに済ませられる」ようになること! | トップページ | 「障害者たるを前提」にする訳にはいかないから頑張るのだー! »

2019年2月 6日 (水)

「前のみを向く」なら過去を振り返えることにあまり意味がない?

今日は02月も06日で水曜日だ。

(水)ならリハビリデイサービスとなるところだが、今日は病院の定期受診のため休みだ。

このリハビリデイサービス、このところナンノカンノで休みがちになるのは実に不本意だ。

あれはあれで何かと鍛えられるので、次の(土)からは平常に戻したい。

人の集まるところとなると、インフルエンザが気になるところだが、聞こえる感じでは少し落ち着いた?

いや、いや、こればかりは分からん。

仮に多少落ち着いたとしても、それはあくまでも統計上の話であって、発する確率が幾分か減るかも知れないだけで、かかってしまえばそれはもう自分にとっては1/1(=100%)なのだ。
(こんなこと言い出したらキリがない!)

でも用心に越したことはない。

しかし1ヶ月とは早いものだ。
前回の受診が年明け早々の01/09で、"月一"としてそれから時が流れ流れてもう今日だ。
「この1ヶ月どうだったかな?」なんてことも考える。

これまでは比較的マメにリハビリの進み具合い等々を記録していたが、結局それも"過去の振り返りにしかならず、「前のみを向く」上ではあまり意味がないと思えたのでいつの間にか止めた。
(今は極々限られた大きなポイントのみにしている)
(止めたのは、結局あまり"見返さない"のも大きい→見返しても意味がない→「前のみを向く」から)


それはそうと、前回と言えば足の裏の痛みが尋常ではなかったので、それがないと思えばそれだけでも今日は少し嬉しい。

おまけに院内でのランチも楽しみだし、併設の"焼き立てパン"も楽しみだ。

またたくさん買い込んで来よう。


あ、今日は時間がないからもうこの辺にしておこう。

そうだ、午後の「認定調査」も気になるところだ。

まあいい。

あっちもこっちもしっかり気張って頑張ろう

以上です。

|

« 目指すは「手を借りない」こと、「(手を)借りずに済ませられる」ようになること! | トップページ | 「障害者たるを前提」にする訳にはいかないから頑張るのだー! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「前のみを向く」なら過去を振り返えることにあまり意味がない?:

« 目指すは「手を借りない」こと、「(手を)借りずに済ませられる」ようになること! | トップページ | 「障害者たるを前提」にする訳にはいかないから頑張るのだー! »