« "実際"と"理論"のせめぎ合い(?)。いくら調子が良くても(特に今の僕は)ちゃんと理屈(理論)は検証すべし! | トップページ | "ニワトリとタマゴ"みたいな「結果オーライ(?)」の話・・・・・・。 »

2019年3月16日 (土)

ダメな時は下手に頑張らず一旦さっと切り上げる(切り替える)・・・は総じて有効!?~(己が己に勝手に課す)要らぬプレッシャーから自分を解放してみようの話~

今日は03月も16日で土曜日だ。

土曜日だがらリハビリデイサービス2。

今日は出掛けもゆっくりなので(水)とは違って少し余裕がある。

このところ張り切っている歩行訓練について、今日は「平行棒」、施設に戻ってからは「歩行器」での訓練が出来るので充実だ。

昨日の記事にしたように上手く行けばいいのだが・・・。

こればかりは分からない。

「どうしても今日出来ていなければならない」ものでもないと思うので、その辺は気持ちに余裕をもって臨もう。

→→→「焦り本能」を抑えよう。
by FUCTFULNESS(ファクトフルネス)/ハンス・ロスリング
→昨日読み終えた。これは名著だ!"そういう本"ではないが感動した(TT)。

・・・・・・
最近、例えば「読書」にしても、「数独」にしても、集中力が途切れたと感じたり、思わず眠くなったりしたら下手に頑張らず一旦さっと止めて他に切り替えるようにしている。

結果的にこの方がより多くのことをこなせることを知った気がする。

だから、こんなブログでも、昨日のようにとにかく書きたくて仕方がない時はいいとして、そうでない(?)今回のような時はさっと切り上げてみようか。

ブログは、たとえ人様に読まれようと読まれなかろうと、これは今や"僕の一部"なので辞めるなんてことはあり得ない。
ケースバイケースで緩急をつけよう、ということだ。
要らぬプレッシャー(己が己に勝手に課す)も軽減出来る。

そうすれば、この後離床まで本も読めるし、「数独」に着手することも出来る。

きっとこの方が総じて有効なはずだ。

この辺のエッセンスはリハビリにも活かせるかな?

これも言うまでもなくリハビリを辞めるということではない。
→そんなの2万%あり得ない!!

各々のメニュー等々について・・・、ということだ。

これも要らぬプレッシャー(己が己に課す)や「焦り本能」(上記出)からから解放されるかも知れない。

うーん、またよーく考えてみよう。

ということで今日も上手にガッツリ頑張ります!!

|

« "実際"と"理論"のせめぎ合い(?)。いくら調子が良くても(特に今の僕は)ちゃんと理屈(理論)は検証すべし! | トップページ | "ニワトリとタマゴ"みたいな「結果オーライ(?)」の話・・・・・・。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ダメな時は下手に頑張らず一旦さっと切り上げる(切り替える)・・・は総じて有効!?~(己が己に勝手に課す)要らぬプレッシャーから自分を解放してみようの話~:

« "実際"と"理論"のせめぎ合い(?)。いくら調子が良くても(特に今の僕は)ちゃんと理屈(理論)は検証すべし! | トップページ | "ニワトリとタマゴ"みたいな「結果オーライ(?)」の話・・・・・・。 »