« 2019年4月11日 (木) | トップページ | 2019年4月13日 (土) »

2019年4月12日 (金)の1件の記事

2019年4月12日 (金)

"一旦終息"、でもこれからこんなのにどんどんぶち当たらなければ!と思うところ。

今日は04月も12日で金曜日だ。

今日からスケジュールが少し忙しくなるけど、それぞれを曖昧にすることなくキチッと進めよう。

ただ、(日)の天気予報で雨の確率が80%となっているのが気になる。

何だかこんなの毎回言っているような気がするが、また直前まで様子を見て、どうしても避けられない場合は何か考えることとしておこう。

降水確率は、雨の"程度"を示す予想ではないのだから楽観的に構えておこう。かなり重要な問題には違いないけど。

で、昨日も心して臨んだ「日常の歩行器トレ」であったが、お陰さまでいい感じ(現時点レベル)でこなすことが出来た。

ソコソコ満足だ(これも現時点レベルで)。

昨日の感じでは、このところの一連の憂鬱は"一旦終息"としていいかも知れない。

ただそれも、ここに記す通りあくまでも"一旦"だ。
またこれから先何が起きるか分かったものではないから(*_*)。

まあ、何にしてもどんどん前に進まねばならないので、ここで一つ山を越えた感じはいい経験だったと思う。
(越えたと言っても低く小さな×2 山)

似たようなことはこれまでにもあった。

その場合、都度「停滞期(?)」などとして"当面はヤムナシ"と特に何もせずあえて目を瞑ったこともあったが、今回はそうとせず、正面から「食らいついた」のは良かったかも知れない。

どんなに低く小さな山でも、多少でもぶち当たれば何かとアレコレ考えるものだ。いや、考えなければならないのだ。解決を他に求めてもダメだから!
(もちろんヒントや助言を他に求めることはする。)

そうする(そうなる)ことで全然予定しないものを発見することもある。

この辺が最近言われるセレンディピティなのかも知れないが、何でも前向きにぶち当たれば何か活路が見いだせるということかも知れない。
(だといいな。)

今回のことは先でも言う通り"一旦終息"としたのだから、この話題も終息だ。

でも、今回学んだことはちゃんと記憶しておいて、次にまた何かあったらその時活かせるようにしておきたい。

って、今の僕なら、そんなのにどんどんぶち当たりまくり"とならなければならないのどけど・・・・・・。

おー、恐い恐い。

恐くない!

そんなもんだ。

頑張ろう。

こんなところです。

| | コメント (0)

« 2019年4月11日 (木) | トップページ | 2019年4月13日 (土) »