« 我ながらの"気づき"や如何に!?~(追伸)【僕のパソコン】~ | トップページ | 「イメージの持ち方一つ?」って話。これは大事だ、 きっと。 »

2019年5月 1日 (水)

たとえ詰まらなくても"これしかない"、今のワタクシ。早く一山越えたいぜ!

今日は05月01日で水曜日だ。

あー、とうとう05月に入ってしまった。

現状、明らかに目に見えて目覚ましく進展もないまま日だけがどんどん進むのには恐ろしさを感じる。

恐ろしくなってはいけない。
何よりも先ずは常に「今ここ」だ。

で、そんな今日はリハビリデイサービス。

今日みたいな日にも普通にやって頂けるのはとても貴重で有り難い。

前回(土)もそうだった。

貴重や有り難いなどと思うなら行ったなりの成果を携えて帰ってきたい。

毎度ながら"ただ往復するだけ"のものではないのだ。

ここは己にも厳しく行きたい。

 

それにしても昨日は天気の関係か(いや、それしかない!)、空気の湿り気(ウエット)、すなわち"床のグリップ"の効きは凄かった。

車イスでヨチヨチ移動するにも、足(踵)が床に少しでも触れようものなら、そこで足がグリップしてしまい向きすら変えられなくなるほどで、正に「おー、これはキョウレツ~」と思えるものだった。

そういう(条件が厳しい)時こそ「日常の歩行器トレ」をしたかったのだが昨日は元々なしの日だったのでそれをするのは今日だ。

今日も天気は曇り-雨がちでなようなので恐らく床のグリップもしっかりあることだろう。
むしろそうであって欲しい。

床がドライで、爪先を滑らせることが出来、上手く歩かれたように"見えるだけ"ではダメなのだ。

昨日は「日常の歩行器トレ」が出来ない分「リハビリ自主トレ」を頑張ったが、床があまりにも滑らなかったので、「こういう訓練が効くかも」というものを模索するには都合が良かった。

先日の"気づき"と合わせて今日の「日常の歩行器トレ」が今からとても楽しみだ。

上手く行くだろうか。

でもそこは、"上手く行ったように見えるだけ"ではなく中身にも納得や手応えを得られるものにしたい。

いつも(ノルマ道程の)前半は良くても後半がダメ、いう傾向があることは明らかなので、ここに何か大きな鍵があることは間違いない。

そうだ、今日はその前にリハビリデイサービスがある。
その辺を十分踏まえて訓練に臨みたい。

今日もお迎えは早い時間なので、準備も万端に、心して有り難くも貴重な機会に臨もう。

 

毎日こんなことばかり書いて、一応でも人様の目にも触れるものとしてはあまりにもツマラナイ記事と自分でも思えるが、残念ながら今僕の頭の中にはこれしかない。

ここで一山越えたらまた状況も変わるだろう。

いや、"~たら"ではない。
変えねばならないのだ。

今日も一日頑張ろう!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

|

« 我ながらの"気づき"や如何に!?~(追伸)【僕のパソコン】~ | トップページ | 「イメージの持ち方一つ?」って話。これは大事だ、 きっと。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 我ながらの"気づき"や如何に!?~(追伸)【僕のパソコン】~ | トップページ | 「イメージの持ち方一つ?」って話。これは大事だ、 きっと。 »