« "G"のどうでもいい話と「リハビリは"手段"」でしかない!という話。 | トップページ | 残念(TT)!その「何か」が分からない(*_*)。でもここで凹んではいられない! »

2019年4月25日 (木)

とても嬉しかったかった昨日・・・となれば更に大事な"次"たる"今日"

はて、今日は04月も25日で木曜日だ。

木曜日は週でも唯一決まった予定のない貴重な曜日なので、各種しっかり諸々こなしたい。

昨日と言えば、午前にリハビリデイサービスに行った。

朝から雨っぽい天気で、湿気も強く、このところ懸念している例の"床のグリップ"は朝からとても強かった。

普段気にならないリハビリデイサービスでもそれはそうで、「平行棒」の場合、床のグリップで歩かれないことはなくてもまあまあ気になる程度にはあった。

それでもリハビリデイサービスでは毎度の通りしっかり頑張ってソコソコ上手くも行き、充実感もあった。("上手く"は現時点レベル)

そのイメージを残して午後――通常15:30~で予定――施設での「日常の歩行器トレ」に臨もうと考えていたら、
施設に戻ってすぐの昼食時に、昨日についてはスタッフさんの都合(会議打ち合わせ等)で「日常の歩行器トレ」に付き合えないと言われた。

"明らかに床のグリップの強いときほどやりたいリハビリ"なので、「それは弱ったなあ」と一言言いはしても、元々そういうときはそういうもの――スタッフさんの都合がつかない時は出来ない――と取り決めていたので、要望はしても文句は言えない。

そら、見たことない!
こういうことがあるから早く「日常の歩行器トレ」の自立(一人で出来る)を果たさねばならない!との思いを強くした。

としていたら、「じゃ今からやる(出来る)?」としてリハビリデイサービスから戻り、休憩を挟む間もないまま「日常の歩行器トレ」に臨むことになった。
(当然、?はyes。)

すると、前の訓練で上手く行った時の要領をよく思い出して、昨日のように明らかに床のグリップが強い中でも、ノルマ道程を途中止まることなく最後まで歩き切ることが出来た(^^)v!

昨日は最初「都合で"出来ない"」とされるところ、僕の強い要望を飲んでくれて出来た「日常の歩行器トレ」だったので、途中で詰まる(失敗する)訳にもいかないと思いながら臨んで結果も良かった。("結果"は現時点レベルとしてのもの)

とにかく、諸々含めてとても嬉しかった。

仮に"上手く行った"としてもそれはまだ初めの一歩のかなり手前だと僕は捉えている。

それでも、段階を踏まねば行き着くところにも行き着かれないはずだから、昨日のことは昨日のこととして素直に受け止め次を目指そう。

まだ分からないが今日もまだソコソコ天気が悪く、恐らくまた"床のグリップ"も強いはずだから、それならそれで元々あるやる気は更に増す。

それにしても昨日の出来は本当に嬉しかった。
もちろん現状だけが嬉しいのではない。

これによって更に次を目指せそうなのが嬉しいのだ。

今日は通常通り15:30~「日常の歩行器トレ」が出来るはずだから、それに備えて思いとイメージを暖めておこう。


ところで、昨日記事にした大好きな"G"の充電は結局"L(Low)"のままだった(TT)。

日射しを感じない外の明かり(光)と部屋のLED電灯では充電には全然足らないということだ。

今日は午後から少し日が出るみたいだからリトライだ。

ちなみに昨日は、昨日始めた「数独」"Level9"(→これがとても難しい)の問題を昨日のうちに解くことが出来た。

昨日の場合は、同じ"Level9"でもまだ若い番号の段階だからあまり誇られるものでなくても嬉しいは嬉しい。

さて、今日はどうだろう?

そう、読みかけの本も続きが読みたいし、やりたいことはたくさんだ。

"時間"を上手に使おう。

ちゃんとした成人のくせに仕事だ何だで出たり入ったりしなくてよく、一日自分のことだけを考えていられるワタクシメはかなり"(時間)贅沢"なはずだ。

・・・片や"虚しく"もあるが・・・。

ダメ!
そう言うことは言わない。
それはそれ!

といったところで今日もガッツリ頑張ります。
(上手く行った"次"こそまたもう一つ大事だ!)


|

« "G"のどうでもいい話と「リハビリは"手段"」でしかない!という話。 | トップページ | 残念(TT)!その「何か」が分からない(*_*)。でもここで凹んではいられない! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« "G"のどうでもいい話と「リハビリは"手段"」でしかない!という話。 | トップページ | 残念(TT)!その「何か」が分からない(*_*)。でもここで凹んではいられない! »