« 2019年5月22日 (水) | トップページ | 2019年5月24日 (金) »

2019年5月23日 (木)の1件の記事

2019年5月23日 (木)

すわ!興奮の(?)誤嚥追加対策★1+★2!・・・極限状態(?)ゆえand more!

今日は05月23日で木曜日。

もう聞こえる声は06月だ。

僕なりにリハビリのプランを立てていたのに、悲しくも-悔しくも-信じられなくも、またまた入院-中座までして、劇的な進展もしないままに"06月"とはさすがに焦る。

でも、焦ったところで、例えば何か"一足飛び"等々は恐らく無理だから、どうであろうと今を今と捉えて「今ここ」に全力を尽くそう。


で、今日は何と言っても一昨日興奮(?)と共に気付いた「誤嚥性肺炎」に関する私の「追加対策」について。

★それは、「体の傾き」に関すること★
→以下対策★①、★②だ!

これまで何度となく「誤嚥性の肺炎」で入退院を繰り返し、その度に何らかの知識や知恵を持ち帰り、今の施設で訓練-注意-訓練-注意の繰り返し。
「これ以上何を!?」としながらまた起こして今回またの入院に至った(ToT)。

この間ずっと変えられていない何かがあるはず!と思ってよくよく考えたら★「体の傾き」があった!

これはワタクシメの病気による"左片麻痺"の都合で、何をしなくても勝手に体が左に傾く傾向だ。

例えば床屋さん等の散髪台で、自分は真っ直ぐ姿勢を整えているつもりでも、目を瞑っていればいつの間にか体が左に傾いている。

元々姿勢を正すのは"反射"、すなわち"自律神経"の範疇とされていて、正常ならば何をしなくても勝手に「正(=±0)」の方向で落ち着く。

ワタクシメのように脊髄の損傷があって自律神経の一部に難があるとこう(体が傾く)なってしまうものと考える。
(実際そう。)

姿勢を正すのが"自律神経"とするなら、それは直ぐには治せない(TT)。

人様から指摘をされて正すことは出来ても、気が付けばまたいつの間にか傾き、且つ自分で分かっていない。

となれば、何らか"強制的"な工夫をするしかない。

そこで、車イス座位でも体が傾かないよう、★①「左脇に宛がうクッション」を用意することにした。→既に某有名通販に発注した。
(食事は車イス座位でする。)

そして、食事等、嚥下(飲み込み)の際には、これまでは蒸せなければOKとしたところを、それに加えて★②「嚥下→真下に飲み込む意識」をすることにした。

これまではどうしても体が傾いていたので、嚥下も"ナナメって"いたはずだ。

蒸せない程度に極々僅ずつ誤嚥をしていた可能性がある。(これは分からん。推定。)

少なくとも姿勢を正すことは病院の先生にもリハビリの先生にも可(それはとても宜しい)とされた。
(当たり前!そもそも傾くのが大不可!)

また、そうしたからとして、それが良かったかどうかの判定は出来ない。

半年1年何ともなければ「アレが良かったのかなあ~?」と思う程度、特定も出来ない。

それでも、この気付きを決して無には出来ない!と考えている。

体の傾きなんか、ずーっと前から指摘されていたのに、四六時中人様から指摘を受けることは出来ない。

自分で分かっていて気付いて正してもその時だけ。

再び気付いたその時にはまた傾いている。
それもほとんど自分では分かっていない。

実に難しい。

でも、気付いたからには何か手を打たねばならない。

それが上記に挙げる★①「左脇宛がいクッション」と★②「嚥下→真下の意識」だ!


ここまで来れば「何を今更!?」と思えなくもない。

ただ、「今日何か悪くて明日出る」というものではないので普段どうしても見過ごしてしまうのだ。
(日常なんてソンナモン?)

今回という今回はこれを徹底しよう!
僕にすれば究極(の対策)だ。
(既にたくさん対策しているから!)

そして、半年1年後、はたまた2年後に何も起こしておらず、"アレが良かったのかも知れない"と笑顔で振り返られればそれでいい。

その頃自分がどうなっているか?目標を達成出来ているか?も楽しみだ。

ということで、窮鼠的(?)に気付いた対策★①、★②を徹底しよう。

そういうこと。

(ふー。文章は難しい!(伝わるかしら??)
でもだから楽しい(僕が)。ごめんなさいm(__)m。)


さて、昨日はここでのリハビリも頑張った。

今が"極限状態"(ADL(日常生活動作)、リハビリポテンシャル落ちまくり)なので何かと思わぬ気付きがあるものだ。

昨日は問題の左足について「目からウロコ!?」のような気付きがあった。

これを"いつの間にかスルー"としないよう心にクサビを打ちたい。

退院は05/25(土)でほぼほぼ確定だ。
(今後何もなければ・・・、ない!あるはずない!)

ということで今日も頑張ります!

今回は以上です。


| | コメント (0)

« 2019年5月22日 (水) | トップページ | 2019年5月24日 (金) »