« "特別編"目指せ「天然足!」について。 + "6名様ご来訪"に向けての諸注意 | トップページ | 折り返し??往路と復路と課題と「野心」! »

2019年6月26日 (水)

「停滞期」の"陰"と"陽"、"次"何か出てくるぞ!(と期待する)

今日は06月26日で水曜日だ。

水曜日ならリハビリデイサービス。

またいつも通り張り切って行こう!

楽しみな昨日の施設のリハビリは、"特別編"として両足の装具に関することだった。本当はどんどん歩きたかったのだがこれも大事だ。て、そこで分かったのは、結局

"自分で装着するのは無理!"

ということだった(>_<)。

先ず左手が満足に使えないことと、装着する際ベッド端座位で前屈みになると、左足(麻痺側)が勝手に反応して伸びきって固まってしまうからだ。

これでは十分な装着が出来ない。

中途半端に装着するとケガに繋がる。

→実際は"中途半端"にも至らないレベル(>_<)。

ここは自分で装着することは諦めて、そもそも"装着を要さない"ことを目指す方がより近道との判断に至った。

となってくると、如何にしてそれを目指すか・・・。

大事なのは、またしても"シンジャカ(shinjaka/信者化)リハビリマシーン"によるトレーニングだと思えた。

今にして、もしこの"マシーン"の出現がなかったら一体どうしていたのだろう?とまで思えてくる。

"出会い"は大事だ。

その"天然足"も昨日は左足の番だったが、全然ダメでもダメなりに前よりは多少マシになった気がする。

右足については驚くほどの進展を感じている。

――今朝は右足の番だ。楽しみ(^^)。――


そんなこんなで、一部こうした大問題はあるものの、

現状と言えば、今の僕はある意味「停滞期」だ。

「停滞期」とは、これまで、ヤルコトナスコトことなかなか思うように行かず、悶々として先に進まないことを指していたが、今はそれとは違って、「"次"何か出てくるぞ」の期待に膨らむ「停滞期」だ。

言うなら前者が"陰"で後者は"陽"か。

ま、どちらにしても「停滞期」には違いないのだから、ここから抜け出すことを意識しながら日々に当たりたい。

昨日は施設のリハビリで、信頼するセラピスト先生に、先日のリハビリデイサービスでの訓練の動画を見てもらって、どこに気を付けて臨めばいいのか指摘してもらった。

今日はその指摘をされたところに修正を掛けられるよう取り組みたい。

「リハビリ自主トレ」でも、それが出来るような微調整も始めたので、この辺から何か"次"が出てくるのではないかと期待する。

期待はしても、"昨日の今日"のようなことはないから、

「停滞期」は「停滞期」でも、先の通り"陽"のものとしてこれに当たりたい。


昨日書きたいと思っていたの何だったかな?

忘れてしまった(*_*)。

然して重要なことではなかったのだろう。

ものごとには"旬"というものがあるから、そのうち思い出してまた記事に出来ればいいや。

と言うことで、

今日も張り切って頑張ります!


p.s.頑張るのは頑張るでいいとして、"誤嚥性肺炎"への注意も怠らず!だ。

うっかりすると疎かにしがちだけど、

これ、極めて大事なこと。お忘れなく!













|

« "特別編"目指せ「天然足!」について。 + "6名様ご来訪"に向けての諸注意 | トップページ | 折り返し??往路と復路と課題と「野心」! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« "特別編"目指せ「天然足!」について。 + "6名様ご来訪"に向けての諸注意 | トップページ | 折り返し??往路と復路と課題と「野心」! »